LINEスタンプの審査から承認までの道のり・売り始めて分かること
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

LINEスタンプの審査から承認までの道のり・売り始めて分かること

2014-09-08 21:42
  • 14
  • 25
今まで再三LINEのクリエイターズスタンプについて記事を書いてきましたが、
9月6日にリジェクトを乗り越えようやくリリースされました!http://line.me/S/sticker/1002588


今回は、審査から承認までにどのくらいかかったのか、また売り始めて初めて分かったことなんかを書いていこうと思います。


まず、承認までのメモっていた日付を書いていきます。アップデートの日付なんかはもしかすると見逃した日もあるかもしれないので、だいたいで見て欲しいです。

5月8日 スタンプ申請 ID10890

    ~審査待ち状態~
5月27日 ステータスが審査中に
6月9日 審査アップデート1回目
6月16日 審査アップデート2回目
6月18日 審査アップデート3回目
6月19日 審査アップデート4回目

7月3日 リジェクト

7月4日 修正し、再申請
7月7日 審査待ちから審査中へ
7月30日 審査アップデート1回目
8月6日 審査アップデート2回目
8月7日 審査アップデート3回目
8月8日 審査アップデート4回目

9月5日 承認
9月6日 リリース開始

審査のアップデートはIDの若い順に波状攻撃のようにやってきて、
自分より若いIDの人がアップデートが来たらそろそろ自分も来るな、という風に分かります。
おそらく審査する時の段階みたいなものだと思います。

リジェクトについては前回の記事でうるさく言ってます(
簡単にいうとエヴァに似てるためリジェクトされました。
http://ch.nicovideo.jp/rariemonn/blomaga/ar579586

リジェクト時に「今回申請いただいたスタンプの一部を修正されても審査は通過いたしません。」と書かれていたのですが、髪や服の色を変えただけで、スタンプのIDはそのままで再申請して通過しました。
自分が修正を行ったのは40個すべてのスタンプですが、この「スタンプの一部」という意味はスタンプ40個の中の数個ということなのか、スタンプの絵の中の一部分ということなのか分かりかねますが、
自分の場合の問題はエヴァに似ているというところだったので、色を変えて似せなくするだけでよかったです。
この文言が来ても諦めずに問題のある部分を修正すると通過する場合もあると思います。

承認され、販売開始というボタンをクリックしても、実際売り場に反映されるまで11時間ぐらいかかりました。
反映まで数分かかるとは書いてありましたが、時間帯などによってちょっと間が空く場合もあるみたいです。


さて!売り始めますとマイページにて売り上げがリアルタイムで更新されていきます。

売り上げはこんな感じにグラフで表示されます。


ほんとにリアルタイムなので更新すると36円とか増えていたりします。
元々スタンプは1個100円で、そこから50%が配分されるんですが、またそこから税金等?で引かれて36円だったり37円だったりになります。
多分金額が変わるのは買い手がどこの国の人かで微妙に変わってきてるんだと思います。



また、マイページでは売り上げだけでなく統計情報も閲覧できます。



統計情報では、どのスタンプがどれだけ送信され、受信されたか。また、どの国でどれだけ送信され受信されたかなんかが分かります。
8月19日に追加された新機能で、見てるとめっちゃ面白いです。



スタンプの方はこんな感じに表示されています。



送信よりも受信スタンプの方が多いのは、グループなんかに送信されたりすることによって受信される数の方が多くなるからです。
この統計情報で、どのスタンプがコミュニケーションで使いやすいのか、なんかが分かり逆に使いづらいものは何なのかというのが分かったりします。
この情報から次作につなげていくことも出来るし、他の人が公開する統計情報を見ても面白いと思います。


ちなみにこのデータはまだ1日分ですが、一番多く使われているのは画像にある「ふええ」スタンプでした。

。゜( ゜ᐛ゜)゜。




エリアの方では下のように、表でどの国がどれだけスタンプを送信しているかが分かります。


スタンプがどの国で人気があり、どの国では使われていないかなんかが分かります。
自分も実は、海外での売り込みも狙うために、リジェクト時に前よりも日本語をあまり使わないように文字を若干修正したりしています。



ちなみに一番使われているエリアTOP5はこんな感じです。


日本で一番使われているのは当たり前ですが、インドネシアやアメリカでも結構使われているのが面白いです。



上は送信数ですが、受信数ではこんな感じになっています。


何故か受信数だと日本よりもインドネシアの方が多いです。
受信数の多さをどう見ればいいのかはよく分かりませんが、日本人よりもインドネシアの人の方が多く目にしているというのはちょっと面白いです。




他サイトでもエリア別のランキングなんかが見れたりします。
(StampDB:http://rank.sanohide.me/



これを見てびっくりしたのが、アメリカのランキングでは2位を取っているということです。
しかし、いろいろ調べているとアメリカではLINEの普及率が1%程度らしく、ちょっと売れると上位にいくという噂を見つけました_(:3」∠)_
でもさっきの送信数でアメリカが多かったのも納得できます。
いろんな情報を見れるサイトと見比べたりしていくのも面白いなと思いました。



LINEのランキングも更新すると結構頻繁に変動しています。
いつもは連続的に順位の変更があるんですが、0時あたりになると、どうやら必ずいきなり大きく変動するみたいです。
0時になにかしら24時間での伸び率みたいな何かの計算も組み込まれているのかもしれません。



ここ最近はランキングと売り上げの更新ばかりやって過ごしています(
承認までは審査が気になって承認されると売り上げが気になって更新しまくってしまいますね・・
今は2度目のリジェクトがなかったのでものすごい嬉しいです。(本当にうれしい)
みなさんも暇だったりしたら作ってみると面白いと思います。


自分のスタンプも、ぜひ、よろしくお願いします!(宣伝)

http://line.me/S/sticker/1002588


広告
他4件のコメントを表示
×
お疲れ様ですw
難産でしたね…
27ヶ月前
×
もういい加減朝鮮の諜報窃盗アプリの宣伝は止めてもらえませんかね
通信なら他にいくらでも同じことできるものがあるでしょう
27ヶ月前
×
LINE(株)を丸ごとM&Aして,外資部分を「浄化」してくれる日本企業ないかな。といっても資金にネガティブな話題しかしないし最近・・・。
27ヶ月前
×
傍受されてるって情報はアメリカでも知られてるからユーザーが少ないんだと思うが
普及してないって言い方はおかしいよね
27ヶ月前
×
スタンプ買ったぜ。
27ヶ月前
×
ラインやってないがそのうち他のSNSでもスタンプぱくりそう
27ヶ月前
×
のヮの
27ヶ月前
×
たまたま動画上部に記事が流れて
このページを見て
可愛さのあまり衝動買いしました(
27ヶ月前
×
スタンプかわいいから、人気でそう
27ヶ月前
×
意外とインドネシアで売り上げがあるんですね!面白い記事にであえましたw
26ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。