• 微妙に久々感のコメ返し(月報17)

    2017-04-23 19:002

     毎度。麺屋「茜」でございm……もとい、だらだらと月報作る人(黎明)です。まあついでなので、生放送もやっておりますので、コミュニティ:麺屋「茜」も宜しくお願い致します。

     

     とはいえ、正味な話、特に「月報」の動画内では、極力「黎明」という投稿者当人の存在感を排除するように組んでいるので……。こうやって生放送コミュニティを表に出すと、どうにも当人としてはいささかの違和感を覚えるところはあるんですよねぇ。
     ただ、当人の諸事情によりTwitterもアカウントが無いため、コミュニケーション手段としては生放送コミュニティを持っておく方が良かろうという判断です。ついでに、これは少しずつ公言し始めていることでしたが、動画の投稿頻度を落としていく予定がありますので。そちらを補う意味で、生放送を持つようにしたとも言えます。

     まあさておきまして、月報17の方へ頂いたコメントへの返信です。
     毎々のことですが、尺の都合で、動画内ではコメント返しをしておりません。代わりに、こちらのブロマガにて、最初の一週間でついたコメントへおおよそ全件返信を行っております。元々が文屋の側ですので、こっちの方が返信内容としては充実したものをお返し出来るかな、という意図によります。


    ・うぽつ ドミノピザモグモグしながら拝見します
    ・待ってました。UPおつです
     毎度どうも、今回はリアル諸事情で投稿が遅めになりましたが、まあどうにか四月半ばには投稿が間に合いました。さすがに疲れたので、そのピザ寄越しやがって下さい。
     そういえば、最近まるっきりピザ食べてないなぁ、なんてことを思ったりして。それなりにお高いというのもありますが、まずもって電話が好きじゃないんですよね。実のところあまり自分の声が好きではないという面もあり、このために弊社の動画は最初期からずっと一貫してトークはボイスロイドにお任せしています。
     生放送枠もそれなりの頻度で取るようにはなったものの、まったく同じ理由でチャットオンリー枠で、読み上げだけ茜社長とセイカさんに一任という体制になっております。ある程度タイピング速度自体は早い方なので回せはしますが、まあやはり反応の速度は多少落ちるわなぁと。ただ、現状それを変更する予定はございません、あしからず。

    ・デスマーチ(宮殿周回)
     リアルもあれくらい、ゴリゴリと経験値を積み上げてレベルアップできたらどれだけいいことか、と思わんでもないのですが。パンではなく、体力の消費がマッハなデスマーチでした。MarchよりもむしろAprilの方が忙しかったから、デスエイプリルかもしらんがな! というしょうもない冗談を思いつきましたが、そんな阿呆を書くくらいにはまだ疲れております。
     まあ、そんなデスエイプリルの影響で残業代はつくはずですから、とりあえず今回宮殿で使った分以上の収入はある予定。財務担当もそれを前借という意味で、今回のラッシュは許可を出したという側面が無きにしも非ず。ただ、当然ながら渋い顔をしながら、ようやく首を縦に振ったわけなのですけれども。

    ・廃向けというか、特定条件の社員(+練度)と装備条件でしたね…
     廃向け難易度「神威・悪夢」の件。実際、特定条件の社員を持っており、かつその装備と練度が整っていることを要求されるという、なかなかアレな難易度調整ではありました。レンとヒナノの先手を取るにはAGI900近辺を要求され、かつ耐久も高かったことから一閃装備があるだけでは勝利が不可能。久々に「コレどーしたもんか……」と考え込むことに。
     一応、動画のスタンスやら直近の順位等を考えると、弊社としては「クリア出来ませんでした」とはさすがに言えんじゃろ? という部分もありまして。リアルの他の部分が忙しいど真ん中で、まあとにかく一勝さえすれば良く、それを映像に収められれば充分という判断になった結果がアレです。
     結局、編成の都合上で一閃装備の使用はゼロ、全員カンストでシオンシオンカレナカレナシュトリーという、あまりに頭の悪いガチ編成になってしまいましたが。とはいえ、そも「クリアするだけなら何とかなる」だけの手持ちが、一応は自社に揃っていたんだなぁと。今にして若干苦笑いするやら、遠い目をするやらそんな気分に。
     本当に、最初の動画(月報の1本目ではなくもっと昔)を投稿した頃から比べれば、思えば遠くへ来たものだとしみじみ感じます、はい。

    ・~       ヽ(´・ω・`ヽ でぐさままってぇー
    ・日本兵やかましゃあw
     見つけやすい方のデグ様登場1回目。素材をもろもろ加工して用意してしまったので、初登場以来ほぼ毎回デグ様が動画内に顔を出すようになりました。どうしてこうなった。

     

     ただ、動画には常に「お遊び」をどこかしらには入れるべきだと考えており、特に月報シリーズになってからは、そういう部分をなるべく入れよう、増やそうとはしておりまして。どうにも素で作ると「解説動画」というか、ありていに言えば「授業」のような「眠たくなる動画」を作ってしまうため、それを回避できるよう色々と模索しておるところです。
     実のところ、時間数を7分程度と短く抑えているのも、「授業」の眠さを可能な限り回避できるように、かつ内容の密度が薄すぎて退屈しないようにという意図があります。個人的にはもう少し尺を削減したいのですが、短くするというのも意外に難しく、また削りすぎると見ごたえに欠けるかなという面もあり、まだまだ要検討といった感じですね。
     日本兵に関しては、正直編集段階でうるせーかなーとは気が付いておったのですが……。まあ、あんだけうるさきゃ目も覚めるだろう、という悪意の塊でそのまま残した次第です。景気づけという意味もあってアレを使っているので、ドバーっとね。

    ・源氏の小手が盗める確率じゃないですかね・・・?
     だいぶ懐かしいネタを、と思いつつ、ドロ式クエのドロップ率について。一応、実際に画像付きでのドロップ報告があるにはありましたので、今回のキャンペーン諸々に関しては、「小数点以下を切り捨てた実質ゼロ」ということでもなかったようで。
     とはいえ、実際的には☆5のドロップ率自体相当アレなことになっていると思われますし。率直に言って、意図的にドロップを狙っての重点周回を(課金までかけて)実施されている会社さんは、かなり少ないと思われます。少なくとも、弊社はそっち方面の運があまり芳しくないことから、「アレにパック使うなら宮殿回すわ」という茜社長の方針に従っております。

    ・デグ様2か所目、めっちゃ見つけやすいじゃないですかーやだーwww
     動画説明文で「2つめは多分見つけにくいので、探してみよう!」と煽った割に、あっさり発見された気配のデグ様2カ所目。ただ、これ説明文で挑発していなかったら、さくっと見落とされたんじゃないかなぁという気もしますが……。
     実際の表示時間はせいぜい2秒程度しかなく、但しそれもあって多少目立ちやすい箇所に配置はしていたので、見つからないってことも無かろうとは思ったのですが。 

     

     ということで、ここにいます。ある程度画像サイズを合わせるのに手間を食ったり、フォントが違っていると目立つので、他の社員の名前から切り貼りしてフォントを合わせてあったりと小細工はしています。ただし、さすがに当人のサイン部分は加工が出来ないので放置。元々だとこの位置はエステルがいる場所ですね。
     細かい話としては、社員番号は本来その位置だと「210」なのですが、デグ様のアニメ版に合わせまして、「第203航空魔道大隊」に合わせ「203」に変換されています。なお、これは偶然でしたが……本来の社員番号「203」が、実は今回話題にしていたリドだったという。変なところで一致したなぁと苦笑いしたのでした。

    ・おめでとうw
    ・魔とちがって集中はないし、新入社員の育成にはワンチャン?
     上記からある意味続いて、リド入手の件。これがまた本当に色々ヒドイ経緯でして。生放送中に、そういえば採用を忘れていたなーと引くことにしたんですよね、発端としては。
     リスナーさんから、「ノマドア狙いで剣士募集に!」と言われてその通りにし、引いてみたらNewが来て、開けてみたら☆5剣士違いでリドが登場。専用レシピはさっさとペンデュラムで掘ってしまって、ついでに先に声石が出る。武器までは出来ないだろうなーと思いつつ、これもリスナーさんの推奨で職ハンを使ったら6本目くらいで完成したという……。
     さんざっぱら「不正」と言われましたが、うん、まあしかたない。仕上がってきた当人が一番困惑しましたとも。当面の運を使い果たしたような、もしくはデスエイプリルの報酬がこっちで回ってきた、というところか……。
     なお、リドの専用武器は全体固定200ダメの後に単体5.2倍以上の攻撃であることから、「魔と違って集中は~」というコメントは宮殿での使用などについての話ですね。コレに関しては既に撮影が済んでおり、「月報18」で取り扱う予定です。というか、気が付けばもう月報も20本目が目前になってるなぁ。

    ・ヴァーミリオンキャノンの使い回しにしか見えん・・・w
     ハヅキ専用+3について。まあ確かに、多少エフェクトを派手にし直した上で、範囲と効果を引き上げた感じには見えますわな。なお、威力倍率だけ見るとヴァーミリオンが1.7倍、ハヅキ専用で現状wikiにある数字だと1.65倍程度とのこと。ヴァーミリオンが単体スキルであることを考えれば、そこにほぼ追いつく威力の4マス攻撃ということになりますね。

     

     個人的には、妙に凝りすぎて時間のかかるエフェクトが増えている中では、ハヅキの専用は割とシンプルにまとまって好感が持てます。らしさも出ていますし、そして無属性4マスのスタン付きという性能も評価しましょう。結局、専用完成時点で主任30だったのが、気が付けばもう課長29の中盤まで来ています。じきにカンストするでしょう。
     ヒナノの劣化とは言われますが、無属性である利点はあるでしょうし、どのみちヒナノをそうポンポン何人も並べられる会社さんばかりではありません。そういった意味で、範囲スタンの弓師で☆4、というのはなかなかメリットのある性能だと思われます。
     なお、動画内でビームライフルのSEを重ねてしまった影響で……。投稿した当人が、毎回ハヅキの専用の音が脳内で自動変換されるという不具合が残ってしまいました。謝罪と賠償を誰に要求したらいいんだろう……?

    ・地味に星4封筒はありがたいな!
      おかげでヴィオラが二人になったから多少周回しやすくなりそう
     若干だけ上に絡む面もありつつ、ミッションリニューアルに伴うチュートリアル最後の報酬の件。あくまでチュートリアル系ミッションの最終報酬なので、開始直後の社長さんが前提になった報酬ですから、☆4専用の封筒というのはなかなか良いチョイスだと思われます。
     実際問題、コメント頂いた社長さんのようにヴィオラを引ければ後々まで重宝するでしょうし、カレナが来れば上位社長でも頻繁に使う性能で、ハヅキなら上の通り。そのほか、レオナにユーニス、ヤミ、ジーナ、ミル、ミュリアなどなど、☆4は良い性能の社員も多い。そしてついでに、上位勢からも文句は出にくい水準の報酬でもあります。
     かんぱには無課金採用でも課金と同じ確率で引くことが出来ますが、そも全般のコスト自体が高く、思いの外時間拘束のあるゲームでもあります。手短に済むイメージはありますが、真面目に上を目指そうとすると結構時間食うのよね……と。覚えることも多く、割にハードルの高いゲームですから、序盤の難易度はもう少し下げてもいいようには思っていたり。
     そうでもしないと、今の上位に残っている会社さんだけで、ゲームの運営は成り立ちませんからね。先細る一方になったゲームに将来はありませんから、新規さんを如何にして取り込んでいくのか、運営さんには上手にやって頂きたいなぁと願うばかりです。イリヤコラボもまあ、その辺りを狙ったものではあるのでしょうけれども。

    ・グレイの曲なつかしい
     そういえば曲タイトルを振り忘れたな、と後で気が付いたグレイのテーマ曲。覚醒リニューアルの話題を振っている場面で、ずっと流れている勇ましい曲がソレです。ロマサガ1の曲で、ときたま動画で使っている曲でもあります。結構好きなんですよね。
     かんぱには音楽担当がイトケンさんであり、世代的にも「SFC名作RPG」世代がかなり多いので、コメントのように引っ掛かって下さる方もちょいちょいいらっしゃるのではなかろうかと。ま、単に投稿者当人が好きな曲を放り込んでいるだけなのですけれども……。
     ロマサガ1は大体は、グレイか、アルベルトか、その辺でやってた気がしますね。ついでに、ニコ動でロマサガ1実況を上げている方がときたまいらっしゃって、ずっと見ていたシリーズはグレイ主人公でしたねぇ。お陰で、グレイのテーマは耳に特に馴染んでしまった感も。今でも、ロマサガ1の曲は記憶に残っているものが多いなぁ。懐かしい。

    ・上がり幅はそれなりになったけど、☆4以上重ねるかといわれるとうーん…
     覚醒リニューアルの影響について。まあ、とどのつまりはこのコメントの通りかな、と。☆5の覚醒については、そも☆5の同一社員を複数回引き当てるという前提条件自体がかなりキツい。相当長期にやっていて、かつ課金採用を結構かけている社長さんでないと無理です。
     ただ、☆4に関しては悩みどころで、弊社でも複数人を同時運用している社員と、特にかまわず重ねてしまっている社員とにハッキリ分かれます。複数人運用が前提になっているのはヴィオラ、カレナ、ユーニス、モード、ジーナといった辺り。後はフレデリカも2名体勢で回していますが、まあアレはちと例外なので別枠扱いですね。
     弊社はあまり課金ガチャをしない部類ですが、プレイ期間が長いこともあって、☆4に関しては重複がちょいちょい発生しています。このため、☆4ならばさほど迷わず判断が付く感。基本は一人での運用で、専用武器の性能を見て重ねずに維持するかは検討するといったところ。ただ、大体の社員は重ねて一人にまとめてしまっている気はします。
     なお、☆5は弊社も数が少ないので、重ねること無く複数人運用です。まあそも、被っているのがローズ、シオン、イーヴァ、ヒナノくらいで、重ねるより複数人同時に使う方が便利という社員ばかりなせいもありますね。

    ・そしていつもの・・・
    ・200枚で買い放題ですし、そりゃねぇ?
    ・今回って掘れば無限周回だったんや・・・いくか
     はい、い つ も の 。ということで、ルカキャンペーンでの交換品に「宮殿チケット」が含まれておりましたので、ゴリゴリと回しておりました。うん、本当にいつも通り。

     

     なお、いつぞやの動画でダーク尺余りが実際に発生してしまったため、今回はもうそれを自分自身で皮肉りつつ、ネタとして仕込んでみました。BGMに使っている「Los! Los! Los!」は、動画内でなくとも、実際に当人が回している真っ最中でもよく流れております。生放送ですら流してますからね……。
     今回に関しては、直近で引いてしまったリド、その前に来ていたサーガ、門脇ポストで引いていたチカと4人目のカレナがいたため、一斉にレベリングする意味でガン回しました。リド一人だけだったら後回しにしていたとは思うのですが、他にも課長まで引き上げて困らないメンバーが順番待ちをしていたため、なら一括でやってしまうか、と。
     見通しとして、恐らくイリヤコラボが5月前半、その後一週間をレベリングキャンペーン、そして魔物が5月後半から終盤と考えていた、という部分もあり。であれば、備えておいて損はなかろうという判断でああなりました。なお、カレナの4人目が結構上がったので、次の魔物の低レベルはかなり楽が出来そうです。


     コメント返しについては、以上となります。
     月報18については、編集に着手はしましたが、ネタの分量的にまだ不足かなという感触。投稿は恐らくですが、イリヤコラボが始まって最初の一週間くらいまでを含んでの内容になると思われます。まあ前回の内容が魔郷・神威・ルカキャン開始直後・覚醒リニュ辺りまでだったため、新規のネタが前夜祭しか無いんですよね、現状だと。
     その分投稿時期は後ろへずれてしまうことになりますが、代わりに生放送枠をやるようにした、ということでご了承下さい。

     なお、生放送については始めてから一ヶ月ほどが経ちました。従来はNLEを放送に使っていたのですが、諸々これは使いにくいという部分が目立ち始めたためOBSへ乗り換えしました。ちょうど昨日くらいからの話なので、まだ操作に不慣れな部分も。
     セットアップに苦戦してしまいましたが、まあ何とか前の状態の再現と、自動枠取の準備くらいまでは終わったので良しとしましょう。半日で作業が終わったことを考えれば、要領の悪い私にしては上出来と思って良いのかも。まあ、それで動画の方が何か変わるということは無いんですけどね……。

     では、今回の更新はこのくらいで。ではでは。

  • 広告
  • ゴリゴリ忙しいですがコメ返し(月報16)

    2017-04-09 00:34

     毎度。割とガチ気味にリアルが忙しい状況ですが、一応毎回、投稿から一週間という時点で大体はコメント返し記事を入れるようにしておりましたので、今日に記事を更新。まあたまたま今日は、若干ですが早めに帰宅できたので……ということもありますが。
     ちなみに、今日の朝っぱらに一本動画を投げ込んでおりますが、アレは本当に朝撮影して、即編集して30分で終わらせた代物だったりします。投稿者コメントに書いていることに一切嘘は無く、出勤前に瞬間的に思いついてゴリゴリ編集し、やや出勤時間を後ろへずらすことになりましたが、まあ作り終わって良かったよかった。
     どうせ休日出勤でしたし、朝一番から行く必要も無かったので……。思いついたときにやってしまわないと、私の場合、割とすぐ忘れるか飽きるか後回しになって廃れるかのどれかなので。コメントはぶっちゃけ付かない気配ですが、まあ内容がね。

     さておき、月報16へのコメント返しとなります。動画内ではコメント返しの尺を取っておりませんので、こちらにてなるべくは全件個別にお返しするという形にしております。とは言っても、コメント返し記事を作成する時点までに付いたコメントに対して全件、ですが。
     基本、それ以降はこれまでの傾向としてほぼコメントが付かなくなるので、一週間見ていれば充分であろうと判断しております。人気投稿者だとまた別なのでしょうけれども……。
     なお、正直過労気味で頭が普段に比べて止まっており、返信の質が普段に比べると恐らく格段に落ちている可能性が高め。申し訳ないところですが、どのみちしばらくはこのままの状況が続いてしまうため、まだしも疲れ切っていない内にレスポンスとさせて頂きます。これ以上先にすると、余計に悪化する悪寒がしますので……。


    ・うぽつ 待ってました
    ・わーい、月報。おつです
     ここ最近、少々ネタが不足気味であることと、投稿者自身がリアル事情でかなり多忙な状態が継続しているため、なかなか月報に手を付けられない状態になりつつあります。No.16は3月ギリギリで投稿が間に合いましたが、正味、17については正真正銘、一切まだ何も用意が出来ていません。
     また、投稿者自身の多忙状態が、今日明日の土日含めまだ継続されてしまうため、編集をちょっとずつ進行することも不可能になっております。そういった状況につき、次回の月報投稿は、割と冗談抜きで4月中に間に合わないかも。ネタの有無という問題以上に、当人の編集時間の確保が不可能という方面で……。

    ・詰め込み過ぎも疲れますし・・・
     ここ最近ネタが少ない、云々の件。まあ実際この通りでして、むしろ一年前くらいのかんぱには、もう少しイベントの頻度が緩やかだったくらいで、「何も無い」時期がそこそこあったような記憶があります。昨今ではイベントもしくはキャンペーンが何も無い時期の方が珍しいくらいで、思えば忙しいゲームになったものではある、かも。
     まあ、良くも悪くもイベントごとに新規のキャラが一人確定で来る、という仕組みでは無いことが、イベントを経ているか否かの差異の拡大をやや抑えている面はあるでしょう。但し、イベントでしか入手出来ない武器、防具、アクセはどんどん数が増え続けているので、ここでどうしても差が生じてくる面はありますね。
     現状、特に魔物アクセの有無が大きく影響を及ぼすため、もう少し頻度を空けた方が良いのかもしれませんね。ただ、現状大型以外にめぼしい、上位勢が頑張って取りかかれるコンテンツが無いため、その辺りの調整が難しそうではあります。

    ・\ドンガラガッシャーン!/
     思いっきり思いつきで、衝動的にアレは映像を織り込んだ。特に反省はしていない。

    ・曲選に同世代の波動を感じるwww
     思えば遠くへ来たもんだ……海援隊ですね。なお、実は本来この曲の最前線世代ではないため、ちょこっと同世代からズレている可能性はあるかも知れません。但し、別にもう若くはないということは申し上げておきましょう。茜社長とセイカさんの歳は聞かぬが華。
     余談ですが、弊社の社長と事務統括は、どちらも20歳を超えているイメージです。セイカさんはちと例外ですが、ボイスロイドが20歳を超えたイメージで組まれている動画というのはあまり多くないようで、特に茜ちゃんは更に年が若いイメージでのキャラクタと思われている気がします。うっかりすると、中学生か高校生になりたて、くらいがメジャなイメージかも。
     そういう中では、弊社の茜社長はかなり珍しい年齢イメージかも。この辺りのこともあって、弊社での「調声」は、「琴葉茜」にしては「低め」の調整になっております。「京町セイカ」もある程度「低め」に設定しておりますが、セイカさんはまだ扱っているところがやや少なめかも?

    ・DEXによって最低エリアがカットされる、銀ポスみたいな効果なんでしたっけ。
     コメントにて説明を補足して頂いている感、ついでにどなたのコメントかがおおよそ察せられるところでもありますが。まあさておくにして、頂いているコメントの通り、「下限側の底上げ」が多少なりされているのだろう、というのが今回の検証で多少なり見られた部分であろうとは思っています。
     上限側は対物攻値98%近辺がDEX30でも出ているし、DEX900超でも顕著に高率側へデータ件数が偏るでもなく、あまり影響が大きくないのかもしれません。ただ、データ件数が40件ずつしか無く、あまり厳密な検証が出来る数字ではありませんね。この手の検証をやろうとすると、最低でも100件200件ずつが必要になりますので……。
     なお、銀ポストがコメントの例で出ているのは、「銀」であっても「ポストを使用していれば☆1採用が自動的にカットされる」ためかと思われます。案外、ときたまにコレをご存じないという方をお見かけするので、一応の補足まで。

    ・ま、まぁ門脇ポスト効果それなりらしいですし…(・ω・;)
     大敗北関連。一応、黒封筒で来ていた中に、門脇ポスト対象の社員が結構含まれており、そういう意味では確かに、効果はそれなりにあったのだろうと推測されます。まだ開始されてからあまり日が経っていない会社さんにとっては、特にカレナを引けていれば後々結構役に立つかも知れませんね。
     うん、まあ弊社の場合はガチャにつぎ込むと大概このくらいの敗北気味の結果になり、むしろその後にデイリーの銀ポス辺りの単発で何かしら引き当てたりするケースが複数回過去にありました。今回も似たようなパターンに陥り、後で☆5魔サーガを引き当てることになります。
     ……専用、どうするんでしょうねサーガ。楽しみではありますが。

    ・カミュのダブりとレンNEWだった。率としては悪くなかった
    ・門脇初手でカミユ余裕でした
    ・私は門脇ポストでカミユでましたよー(報告)
    ・既に6人持ってるので1回勝負、なお結果は
    ・6人全員来ました。

     とりあえず、一括して「貴様らもげろ」と申し上げておきましょう。
     しかしまあ、弊社としても出来ればカミユさんを引いておきたかったのですが、こればっかりはどうにもなりませんね。あまりガチャに注ぎ込みすぎて自爆しても仕方がありませんし、「今回も見事負けましたーwww」くらいの雰囲気でコメントしておける程度、に控えておきました。
     相変わらず、採用ガチャに関して弊社の運はいまいちですね。この分だと、先に来るイリヤコラボの限定ガチャも相当に渋い結果になりそうな気がします、はい。アレは相当に運営さんも巻き上げに来ることが予想されますので、皆様その辺り、十分にご注意を。覚悟が決まっているというなら、もはや何も申し上げることはございませんけれども……。

    ・イ゙ェアアアア!
     オマエ今の今まで一人もおらんかったろうがー! と思わずぼやいたチカの二人目の件。正味残すかどうするかに若干悩みましたけれども、最終的には引継しました。性能的にチカを2枚同時運用するほどのことはないであろう、との茜社長のご判断です。
     覚醒リニューアルの件もありますし、そちらの伸びがどの程度になるかは分かりませんが、まあ現状においてチカ2枚運用はちと、社員枠の都合もあって難しいですね。なお、カレナに関しては元々手持ちにいた3枚と、今回引いた1人を生かして4枚体制を構築中。

    ・セイカ的にはどうなんでしょうねw
    ・黒率に直せばなかなかの数字に見えるなぁ

     地味にこれ、投稿者側も気が付いてはいたのですが、まあ良いかとそのままにした経緯があったりします。なお、弊社事務統括からのコメントとしては、「投資運用効率として非常に芳しくなく、正直微妙です……」との御言葉でした。マジレスに草生えますね。
     黒率に直せば引いた回数を基準とすれば50%以上を黒封筒で引いており、そこだけを考えるならば割と悪くはないとも言えます。ただ、結局の所、黒封筒が来ただけでは勝利とは言えない段階にまで弊社も進んでしまっているため、なかなか喜べないところで。

    ・\バァーン/
     ひとつ上から内容が継続しますが、ガチャで引いてあの結果だった後に、銀ポ単発でサーガが来るというオチが付いた訳でして、茜社長も思わず唖然としておりました。門脇ポスト敗退の後で魔募集に切り替え、Newが来た時点で「来た! ユイちゃん来た! これで狐撃てる!」と思っていたら、中身がサーガ……。
     なお、たまたまアレを引いたときに生放送をしており、唖然としたコメントを残している間抜けな生主が約一名いた模様。

    ・妖精の封筒でノマドア来て久々に社長王国大勝利でした
     おめでとうございます、しかしあの子要素てんこ盛りしすぎじゃないですかね……。
     さておいて、弊社も割と「妖精の封筒」で引き当ててくるパターンが複数回あり、シオンやらローズやらちょいちょい引いていたような気はします。現状は、有効なのかどうか分かりませんが、イリヤコラボに備えてバトルコインを蓄積中。まあ一挙に30連くらいすれば動画のネタとしてもボリュームは確保出来るでしょうし……という意図もありつつ。
     しかし、ケモミンで戦乙女とは、ホントに色々盛りましたなぁノマドア。弊社にはまあ、うん、サーガを引き込んでしまった直後なだけに、まああまり見込まない方が良さそうです。


     さて、後は余談ですが……。さすがに今日の朝に突っ込んだ動画で79本目、編集も慣れたものではあります。内容としてはまあさておくにしても、単純に一本、出来映えとしてはほどほど程度のものは即製でも仕上げられるようにはなったな、と。
     ちなみに。普段の作りが7.5分前提で、昨今ではもうちょい落として7.0分目安で基準を置き始めています。ちとまだ超過気味ですが……。ただ、そろそろ月報も16本まで到達しており、元々のスタンスが「日常」プレイからあまり大きく編集しない形だったため、新規性というか、面白みは足りなくなってきたかなぁという感覚も。
     安定して作れるようになったということは、逆に言えば新規に織り込む事柄が減ってきているということでもあり、代わり映えはしなくなってきたな、と。社長業動画という括りで出来ることには限りはありますし、さてはてまた何かしら手を出していかないとイカンのかなぁと、「投稿者としては」思うワケなのですが。

     一応、水面下では既に新しい作業に着手はしております。ただ、ものになるかは疑わしいところがあるのと、成果が上がってくるとしてもそれなりにまだ期間を要することになる筈。こっちはこっちで結構手間を食うので、今の忙しさだとなかなか進められないのが哀しいところです。
     まあ、既にお膳立てと道具立ては済んでおり、ちょこちょこ触るようにはしているので、ものになりきらない可能性は高めですが、全くの無意味でもないでしょう。そっちはそっちで手は付けていくにしても……うーん、動画の方の目新しさにはすぐには貢献せんからなぁ、と。どの辺に優先して時間を振っていくか、ちょっと現状悩みどころです。

     ではでは。今回の更新はこの辺りで。


  • 社長業月報15のコメ返し・その他雑談

    2017-03-26 16:002

     毎度。だらだら月報作る人、もしくは最近生放送を開始している人(黎明)です。
     生放送に関しては、戦場・デイリーの消化か、気が向いた場合に地味ぃな検証作業を垂れ流すだけの枠になっておりますので、あまり無理に合わせてご来場頂くほどの内容にはなっておりません。まあ、雑談しに来て頂くのがメインになるかなぁといった感覚ですね。
     かんぱに、ガルシン等話題を振って頂ければ、基本ほぼ返せるものかと思われます。まあ、内容次第でこちらでは分からないこともありましょうから、その場合は……ということにはなりますけれども。

     さておき、まずは社長業側の「だらだら月報15」へのコメント返しを。

    ・うぽーつ!!星2一括解雇かな?
     このコメをした者の首を刎ねよ! ということで、地味に毎回変えているOPボイス関連。当然ながら元ネタ、は「不思議の国のアリス」関連の、女王様ですね。 最近はレベルアップキャンペーン関連でメインクエを周回することが増えてきたので、☆1・☆2の一括解雇の回数は増えてきましたなぁ。昨日にたまたま☆3がドロップしたのですが、既に覚醒が全部埋まっているクルルでして、茜社長が何とも言えない表情をしておりました……。
     なお、そのクルルも課長26まではいっており、しかしなかなか使う場面が無いなぁと苦笑いをしている今日この頃。

    ・\USSR/
    ・い つ も の
     ネタ反応関連一括、盛り上げ有り難うございます。割と毎回、この手のネタの差し込みはその場の気分で差し込むので、何が来るかは当人にもあまり予想が付かないという。
     まあ、アレですね。茜社長のご機嫌次第といったところです、はい。

    ・終了直前に初めての☆5ドロ(エアリス)がありましたわぁ♪
     ヘイトを買いそうなコメントを意図的にピックアップしつつ、おめでとうございます。今回、ほどほど☆5のドロップ報告がTwitter等に上がっていたような気がしますね。
     弊社は結局、めぼしいドロップはアニエスくらいのもので、後は既に手持ちのあった子が数回落ちたくらいだったでしょうか。☆5のドロップはまあ、元より期待していなかったので、その通りの結果に落ち着いたということで。確率的にはどの程度だったんでしょうねぇ。
     今までに☆5もドロップする系のイベント・キャンペーンは複数回ありましたが、まあ今のところ弊社はご縁が無い様子。その分、妖精の封筒などでこっそり単発で引き込んでいることがまああるので、その辺りで帳尻が合っている、のかもしれません。☆4ならたまにはドロップするのですが、メインクエでも落ちるには落ちるからなぁ……と。

    ・EPハンマーの最低+2保証版って感じかと +3率はどっこいどっこいくらいな体感
    ・WDハンマー3つ目かったけど、メンテ直前に使おうとして一本無駄に
       クッキー+資材で元は取れてるけど、うーむ…
     WDハンマー関連。正直これはどうしても確率が偏ってしまう話なので、実際の確率がどうだったのかは何とも言えないところ。弊社もかなり偏りまして、最初の2本くらいで結構戦果が集中して、後の方で使ったやつはあらかた空振りしましたね。
     あくまでも個人的な体感なり印象での話に留めるのであれば、多少職ハンよりは+3率は良かったような気はします。ただ、寿+ハンマーほどの率は当然ながら設定されていなかったとは思われ、確実に1割には満たない確率設定だっただろうな、とは思っていたり。どのみち、弊社としてはそれなりに収穫があったので今回は良しとした感。
     クッキーはそれなりに回復量が美味かったので、宮殿でのキノコ杖テストの際にボリボリとむさぼり食っておりました。なお、多少余った分をセイカさんが社員達の善意で貰っていたようなのですが、後で「ダイエットしないといけませんね……」とつぶやいていたのは秘密。対照的に、茜社長はあんまり食べても太らないようです。が、当人曰く「育たない」らしい。

    ・いってみようやってみようとか、何年前だと思てるんwww
     まあ、それでも分かる世代がいるんだよなぁ……というのが証明された件。
     かんぱには音楽の担当がイトケン氏であることもあってか、割と社長さんにはイトケン世代の方が多いような気がします。ロマンシングサガとか、FFシリーズとか、聖剣伝説とか、SFCの往年の名作世代が割と知人社長にも多いかなぁ、という印象も。
     余談ですが、一応調べてみたら、NHK公式では放送期間が「1985年~2004年」となっており、思いの外後ろが長いことが判明。「おねえさんと子猿のポッケが全国各地にある特別支援学校などを訪ねる番組」ということで、そういえばそんな内容だっけな……と遙かに遠い記憶をうろ覚えでたぐり寄せるのでした。
     さすがに映像を見ると、今となってはだいぶ古い印象ですね。そりゃそうやんな、と茜社長は冷静な顔してますが、その脇でセイカさんが何か気が付いてはいけないことに気が付いてしまった、的な青い顔してます。ナンデデショウネー。

    ・マジシャンは集中で安定しない部分があるしな、しゃーない
     キノコ杖2本併用での宮殿テスト関連。実際問題として、あの方策は使用可能条件がかなり厳しめで、実質的にかなりAGIのOPの高い「バンシィマント」か、もしくは魔法士用の「一閃」防具を持っていないとAGIの数値がミスリルへの先制可能値(現状把握できているのが663前後)に届きません。
     ☆5のあのふたりだったのでギリギリ2本ともにAGI値の確保が可能でしたが、☆4で何とか2本分を確保出来るかはちょっと疑わしいところ。まあ、その場合は他の方策をまた検討するだけなのですけれども。
     ……そこ、わざわざ無理にキノコ杖使う方策にこだわらなくてもいい、とか言わない。まあ、全体3ヒット必中という、ダメ数字は無視すればなかなかアレな性能の代物でしたので、何とか活用方法を見いだそうとした結果がコレという話です。
     なお、あくまで弊社で試行した間での話ですが、☆5ふたりでもそこまで集中が頻発するほどではなかったなと。フル回転20周の間、☆4までなら2、3回起動があるかどうか程度に収まってしまうかもしれないなぁという気もします。確率の話なので当然偏るのですが、戦場でも案外、カレナが集中で先制ロストする回数って多くないのですよね。最悪、集中が起きてしまったのを確認した時点で、社長スキル固定ダメージを撃てば間に合うんだよなぁ、と。

    ・特性か
    ・単純に剣士(当て身)を2x2にって時点で強いですからね
    ・wikiでもスタンは当て身の、という結論だとか 説明通り毒付与みたいですの

     アニエスのスキルにスタンがあるのか否か関連。案外、剣士の「当て身」はちょいちょい発動していることが多く、かつ特性の発動エフェクトの時間がかなり短いので、どうしても見落としてしまうのが厄介ですね。まあ、それを自分自身でも確認するために、ということで今回動画になったという経緯もあります。
     動画内に織り込んだ話ですが、イレーヌは走りながら光るので、当て身の場合の判定はまだしやすい部類なのですけれども。ローズやらアニエスやらは、スキルのエフェクトが割と派手な上に当人の位置が変わらないので、当て身が起動していてもエフェクトを見落としがち。弊社も再生速度を落として見返して、かなり慎重に探すハメになりました。
     余談ですが。実は、wikiの方での結論絡みに関しては、アレ弊社がこっそり絡んでます……。スタンはスキル起因なの? というツッコミが先に入っていたようで、そのタイミングでたまたまですが、弊社の動画用に撮影を回した直後だったんですよね。「フジヤマ√で2周云々」とあちらで発言しているのが弊社だったりします。
     最終的には5周までしましたが、アニエスに特性以外のスタンは確認出来ず。まあ、恐らく対になるEXルーナにも付随効果が何も無い純粋な範囲威力攻撃なので、それと揃えた性能なのだろうな、と個人的には納得しているところ。無論、反証映像がしっかり上がってくれば、当然ながら撤回するのですけれども。

    ・倍率多分2.3くらい行くんじゃないかなー
     ナデーシュの専用スキル関連。動画内での威力倍率表記に関しては、注釈を入れてある通りで、当時の攻略wiki記載の数値をそのまま引用しております。その後により高い倍率が検証された可能性は当然あるので、あれが確定値ではないでしょうね。
     実際、弊社での自前走行中、結構ナデーシュの倍率が平然と1.9すれすれまで出ていたため、これはもう少し高い数値になる可能性はあるだろう、という予想はありました。あれに並行して少し別の検証も進めており、そちらのテストでも、そうそう最高倍率間際までの数字は出ないことが大雑把には確認出来ていますし。2.0超なのは、間違いないかなと。
     まあ☆3の基礎ステータスと威力なので、どうしても火力の限度はありますけれども。剣士で毒というのはナデーシュが初ですし、どこかしらで出番がある……ある? まあ、急がない範囲で育成はする予定ですが、多分出番は無いような気がしますね。

    ・めっちゃ+4あるなぁ・・・今回は無課金+時間なかったってのもあって
      +4三つだけだったな
     多分、不思議の図書館イベ謹製、「ハートの首飾り」関連。最終的に+4が7つくらい出来ており、ついでにOPなしが1つ出来ていたため、これを廃棄して整理しています。一応コレ関連は弊社も無課金でして、ほぼイベ武器関連を今回作らなかったため、資材が全部アクセに向いていただけというオチが。
     目標数として5つくらいと考えておりましたので、目標を若干上回る程度の数を確保出来ております。とりあえず茜社長はニッコリご満悦されていますが、一方でセイカさんはアクセの方もそろそろ保管スペースが埋まりきってきていて困り顔になっていますね。
     アクセサリもそろそろ大掃除をしないとイカンなぁと思いつつ……。

    ・※宮殿で52周分、約18万パン相当です
     課長30量産計画の件。この数字は、一番あの時点でレベルの低かったファナリルの残り経験値が1,300万ほどだったことから計算されたもの、と思われます。
     うん、割と我ながらヒドイ話なのですが、宮殿で52周なら、やろうと思えばチケット3枚でさっさと終わってしまう数字なんだよなぁ、という認識だったりします。まあ、今現在のレベリングキャンペーンではそこまでやるつもりがなく、故に多少の長期計画ではあるのですが……。ただ、長期といっても、「館チケット」を活用していれば、おおよそ1ヶ月で無課金のまま達成できる数字なんですよね。
     なお、その辺まで茜社長は淡々と計算して発言していたようですが、その後でセイカさんから、「そもその発想自体が廃的なんですよ」と指摘を受けた模様。若干ショックを受けていたようですが、特に計画に変更は無いとのこと。どのみち、現状他にやることがあまり無いのですよね。
     とりあえず今日時点での進捗は30カンスト到達が17名。そんなに焦らなくとも次の9月には余裕で間に合うでしょう。まあ、その頃までプレイを続ける意欲が茜社長に維持されているかどうかというのは、別の問題なのですけれども……と。

    ・生放送ロードマップで今後の大型がどうなるかなー
    ・呪いゲーはやめてくれ・・・私に効く(呪い関係キャラがカミユのみ
    ・新規実装のユイの専用武器も呪いだしなぁw
     うん……割と他の社長さんも懸念されている気配の、魔物呪いオンリーゲーへの恐怖。
     これは割と本音で言うのですが、次回の魔物も呪いオンリーゲーになった場合、そこまでは月報を作った上で、以降動画投稿が止まる可能性は割と高めです。正しくは、「社長業動画の投稿」は終了する可能性がそれなりに高い、と申し上げるべきでしょうか。それに関してはもう、ご説明をそれ以上申し上げる必要は無く、お察し頂けるものかと。
     あくまでも、「呪いそのもの」を否定しているわけではなく、「選択肢としては」充分ありだと思っています。真っ向勝負ではなかなか戦いきれない社長さんもいるわけですから、そちらへの救済策としての呪いは悪くはない。問題なのは、「他に解答が無い」状況です。アレを「唯一解」にされてしまうと、さすがに今の上位層もゲンナリして離れてしまうのですよね。
     バランス調整に苦心しているのはまあ、分かるんですけどね……。と、この辺は以前にも書いてきていたことの繰り返しになるので、止めておきましょうか。

    ・暴れ牛さんだ 日記いつも参考にしてます
     特定個人へのコメントなので、さらっと。いつも諸々お世話になっております、はい。


     コメント返しに関しては、今回は以上となります。なお、コメント返信中に入っている、社長業動画投稿停止に関しては割と本気で検討している事柄であり、ガルシン月報や、生放送の開始はその辺を踏まえての行動でもあります。
     加えて言えば、さすがにそろそろ、社長業月報一本では面白みが無いというか、幅が広がらないなぁという感覚もあるにはあるわけでして。もう少しまた別のことを始めないとイカンのかなぁと思いつつ、とはいえ、他のことを始めても割とまた同じようなことをやっていそうな気もするのでした。大概において、茜社長は効率厨にはしる傾向がありますからね……。

     動画の話ついでに、次回の「月報16」についてですが、現状未だに編集に着手しておりません。ネタがね……無いんですよ。このため、次回の投稿は今月中はちょっと無理そうです。そして間の悪いことに、本業側は3月末から4月半ばまでは殺到する忙しさになるため、さすがにそこで動画を作る余裕は無くなります。
     このため、うっかりすると次回投稿は来月末とかになる可能性が……。まあ、その間を埋める意味合いも兼ねてコミュニティも開設しましたし、生放送を始めたという部分もあるにはあったりして。まあ、今までがあまりにハイペースでやってきていた面もありますので、ちとここらで(強制)クールダウンということになりましょうか。
     ソシャゲ系の実況動画は、イベント系が来ないと自発的にネタを作れないのが辛いところです。まあ、逆に言えば運営さんがイベントを打ってくれれば自動的にネタが転がり込んでくるとも言えるので、その辺りは痛し痒しでしょうか……。

     ではでは。今回の更新はこの辺りにて。