• Astoraios大海戦(2017年4月)

    2017-04-25 19:00
    土曜日だけ大海戦に出てきました。
    ネーデルラントの領地戦ということで工作や構築の人達が頑張っている様子でしたが、自分達のところはひたすら敵艦隊と戦っていました。Eosの大海戦に比べればだいぶ参加人数が多かったみたいですけど、時折敵艦隊を探す時間もあった様に思います。

    いつもの様に沈む。与撃沈のスクショが上手く撮影出来ていなかったのでこれしか・・・!
    割と「あっさり」沈むことが多くて、いつも申し訳無い&納得出来ねーと思っています。


    攻撃型の将官用重キャラベルを初めて実戦で使ってみました。与撃沈数はそれなり。【連携強化】や【特殊煙幕弾】があり、【直撃阻止】が無いので、敵に狙われない様にコソコソと外から撃つのが合っている船かもしれません。遠目からでもたまには撃沈出来ます。


    27勝5敗だったか(ちゃんと確認してない)、相当な勝ち越しに終わりました。味方が巧い人ばかりなので納得です。個人的な話ですけど、昔は「やられる側」の艦隊である事が圧倒的に多かったので、勝ちが連続すると不思議な気持ちになることもあります。やられて解散とかほぼ無いですからね。

    金曜日や日曜日も出られたら良いんですけど、仕事(帰宅が20時を過ぎる可能性がある)と体力的に厳しい。土曜に出て、日曜は「目と肩があー」と休むのがデフォになっています。
    この日曜日(23日)は早起きして映画「3月のライオン」を前・後編の2本続けて鑑賞してきましたがしんどかったです。周りには若いカップルが一杯でした。将棋が題材の映画なんだからおじいちゃんおばあちゃん中心で良いだろ!(良くない)
    少しだけ感想を。全体的に、原作の世界が良く実写の世界に表現されていたと思います。後編の途中からは原作に無かった方向へストーリーが進んで行き、最終的にどうなるのかどきどきしました。あと、香子役のお姉さん(有村架純)が超美人で全然悪役に見えなかったというか寧ろ(以下略 
    佐々木蔵之介、神木隆之介、高橋一生といった役者陣がこの映画にも出演していて、すっかり名前と顔を覚えました。(神木さんは「君の名は。」の声でも)
    大海戦の事よりも生き生きとタイピングしている気がします。興味のある方は是非。
    こういうのって、原作の漫画読んでないと、というのがあると思います。出来れば読みましょう。川本三姉妹可愛いし、高校の部活動の話等も凄く好きです。将棋要素もありますけど、そこまで試合内容には突っ込まないので恋愛・家族漫画として読めます。今はKindleでダウンロード購入して読めるから、書店で少女漫画を恥ずかしくて買えなかった元少年の皆、チャンスだぞ!

    因みに、「3月のライオン」という題名の意味がさっぱり分からなかったのですが、イギリスの諺に「3月はライオンの様にやってきてウサギの様に去って行く」というのがあり、そこからとったそうです。成程なるほどー。やっぱり分からん。

    おまけ。というか流石にDOL記事のボリュームが少なさ過ぎる気がする。
    サブキャラがまだ【造船】スキル優遇職に就けない事が分かったので、超久し振りに転職クエスト「最新の戦術」をやりました。

    な、懐かしい。クエ出しに【戦術】R7が必要。三角定規さんが支援してあっさり発見。複アカ強し。

    イスパニアの兵士強し。こうやって各本拠地で情報収集するだけでクリア出来ます。
    船の速度も昔よりずっと速いので30分ちょっとで全部終わるかなと思いました、が、パリーカレー間の馬車が使えずちょっとしょんぼりしました。(期限付きクエストなので使用不可)

    サブキャラは船大工に、定規さんは同じ転職状でもう一つ就ける戦術家に。使う事があるのかは不明ですがまあええことよ。

    もっと色々DOLをやっていきたいものですが、GWにも遊びに行く予定を既に複数入れているのでどうなることやら。
  • 広告
  • 安土城と堺の話

    2017-04-11 19:00
    結構久し振りの更新です。4月から土曜に用事があることが多くなったのでゲームプレイ時間自体がちょっと減って、書くネタもなかなか出てこないですね。

    古代の攻防戦術書を集めようキャンペーンの一環で、何年か振りに近江の安土城へ潜りに行きました。勿論我々しかやってない、と思ったら他にも潜っている人が何人か居て逆に驚いた。

    おうおうこういう走る光景、遠くに見えるお城のシルエットも懐かしいのう。

    現地だと多く出るかと期待して来たのですが、まあ多少多いんだけどもうちょっと欲しいカナー。
    あれですよね、オーナメントの設置効果や【開錠】の練成効果があればより多く獲得出来るんですよねきっと。開錠れ・・・オーナメントもっと真面目に作ろうっと!
    この日も10周程度は潜りましたが勿論愛兜の地図は出ませんでした。だいぶ今更な話なのですが、実は昔、当時在籍していた商会の人に「あげます」と言われたことがあったんですよね。それこそ3,4年前。「いえいえお気持ちだけで十分ですいつか自力で出しますから」と辞退しましたが、いつかっていつだよおおおおお でもまあ、出ないことを面白がっている自分も居ますね。出たら『本当に終わっちゃう』もんなあ。

    これじゃないんだけど、当たりは当たり。


    そしてここから本題。
    安土城で↑の様に装備品が幾つか出てきたので、堺の酒場娘ゆきにプレゼントしに行きました。【口説き】スキルの育成もコツコツやっておかないといかんからな。

    装備品を貢いだ後、未報告だった発見物の話を聞かせて更にもうちょい熟練を稼いだら

    !!!
    ああああああああれはーーーーーー。あああああああれはーーーーーーー。
    日本なのに、布団じゃなくてベッドのボタンがー(そこじゃない)。

    一時の沈黙、そして画面が真っ白に。

    行動力が全快。疲労度は回復しなかったのは、つまりそういうことか。
    因みに、当然ながら一緒に旅をしている定規さんはお泊りに呼ばれませんでした。バチバチッ


    次はセビリアのロサリオかなフフフ。
    改めて書きますが、中の人が一番好きなのはサントドミンゴのワイラちゃんです。

    スクショは無いんですけど、安土城で獲得した砂金・銀・金や絹生地、紅型等を使って久し振りに南蛮貿易をしてみたら結構狭織や提灯が獲得出来て嬉しかったです。しかし一旦釜山まで運んで朝鮮人参にして堺に持ち込み・・・ってだるいですね改めてプレイすると(笑)。

    ここからはおまけ。
    プレイ期間の残りが30日を切るのを待って、90日チケットと長期パスポートを買いました。


    防具職人の鍛錬具や戦闘技能上級教導書を沢山入手するのが狙いでした。当分は教導書使い放題だー。わー。

    "サファイヤPlus" の次ステージはまだ無いのかー。
  • 神造の腕輪と、古代の攻防戦術書

    2017-03-28 19:00

    神造の腕輪が欲しくて、ポセイドン神殿へガチ潜りに行きました。


    変性錬金で強化しまくった装備に身をかため、大学SSをセットし、古代の攻防戦術書(陸戦アイテム)を使えばこの通りトンデモな攻撃・防御値に。
    1フロア毎に熟練探検家の観察法を使うことで高い確率で「???」と遭遇する事が出来、順調にオレイカルコスが集まりました。


    第71区画までやったところで、回復薬や攻防戦術書の大半を消費していたので終了しました。
    頑張ればもっと深くまで、第100区画辺りまで行けるんじゃないかとも思いますが、これ以上進む意味が無い様な気がするんですよね。通常フロアの宝箱から最高級ルビーとか時々出るのは嬉しいけど、フロアが広過ぎて回収に凄く時間が掛かるし、その間にどんどん最大体力値が下がるし。

    余談。
    四分儀という【測量】スキル効果を持つアイテムがあります。ちょりりったは測量スキルを忘却して専らこのアイテムに頼っているのですが(セビリアの工房で500ドゥカートで買えるし)、フロアの中で一回使うと、戦闘終了後に自動で測量が再発動して、そのフロアに居る間はずっと地図が見えている感じでした。何分も一つのフロアに留まらないので永久に効果が続くかは分かりませんが、有り難い仕様だなと思いました。


    メモリアルアルバム「神話の証明(NO.2)」完成。セビリアで褒賞が受け取れるというので早速貰いに行きました。


    おーこれはなかなか素晴らしい性能ではないか。頑張った甲斐があった。
    何かが違っていることに気が付いたのは、凡そ24時間後のことでした。

    トメ・ピレスさんじゃなくてエル・グレコさんに報告するんだったー。

    うむなかなか強いしブーストも優秀だな。しかし今使っている棍棒(アポートロス・アミナ)の方がもっと強いので恐らく出番は無いであろう。ああ無情。

    さて、古代の攻防戦術書が無いと自分のプレイスキルでは厳しいので、集める必要が出てきました。商会ショップで検索してみたけど全く売りがねえええ。あっても滅茶苦茶高そうだ。
    そもそもこのアイテム、どうやって入手したんだっけと思い出す必要がありました。そうだ、アジアのダンジョンの宝箱から出てきたんだった。懐かしいー。
    自分のあやふやな記憶では、宋山里遺跡群が一番集めやすかった気がするのですが、数年前の記憶なぞアテにならない、&そういえば「愛兜の地図」をまだゲットしてないんだった!と突然やる気になりました。


    こういうゲーム画面を凄く久し振りに見てちょっと興奮しました。
    上層階から潜らないといけない様だったので、ここからスタート。

    この松明みたいなのなんだっけ・・・と暫く考え込むレベルの浦島太郎っぷり。そういえば、楽山大仏と宋山里遺跡群は「仕掛け装置」実装後に潜った事があったんじゃなかったかな。徐々に昔のプレイを思い出していきました。



    おおおーやったぞー。完全に当初の目的を忘れてカード集めに熱中していました。


    時々宝箱から古代の攻防戦術書を獲得出来ましたが、本拠地から潜っているせいか数が少なくて物足りなかったです。999個集めるぞーと意気込んでいたのがあっさりと冷めました。
    村正のカードをゲットしてからは隠し部屋には入らずひたすら深層を周回しましたが、10周程度ではやはり愛兜の地図なんて出る訳無いですよねこの野郎!
    また今度、何年振りかに現地に行って潜るのもやってみようと思います。

    おまけ、としてEos大海戦のことを少し。

    土曜日だけの参加。中型戦の途中でたまはら総帥が居なくなっちゃったので旗をやることになり、前回の悪夢が頭をよぎりましたが・・・なんとこの日は被撃沈ゼロで終える事が出来ました。【装甲艦改装】は偉大なり! 装甲艦改装の無い小型は8回も沈んだので、やっぱりそれなりの効力はあるのでしょうね。旗になって守備意識が高まったせいも在るとはいえ。

    ジョファール前が一番の対人場だったかな。マスカットやホルムズ方面でもそこそこ対人戦が出来ました。
    【見張り】スキルを忘却していて、看板の有難さがいつも以上に沁みました感謝感謝。