• 久し振りの発見アカデミー大会出場

    2017-11-22 19:00

    遂に、自分が揃えたかったカード達が揃った!
    ということで、11月の発見アカデミー大会に出場する事にしました。

    まずは練習会。毎月、アカデミー開催週の木曜日に、土曜日の舞台となる街で開催されている様です。例えば、11月は土曜がジェノヴァ、日曜はロンドン開催だったので、練習会はジェノヴァ。22時頃にその街に行けば練習してる人達に会えます。

    10人位。本番とは違い同じ人と何度でも対戦出来るのでどんどん練習を重ねました。最初なかなか勝てない&新しく覚えたコンボを出すのにあたふたしたりしていましたが、段々と落ち着いて戦える様に。15戦やった時点で5勝出来たので、まあ本番でも最低ライン(絶対に5勝するという自分の中の鉄の掟)はクリア出来るのではないかと感じました。
    ここに参加したのは本当に大きかった。

    本番。まずは土曜日。舞台はAstoraiosジェノヴァ。アカデミーに再び出ようと思った最大の動機が、「成績優秀者には特別な二つ名を与えられるらしい」というものなので、当然上位を狙っていくつもりでいました。



    新しく追加された倍加コンボを余す事無く投入し、地元ジェノヴァのカードも組み込むという完璧なデッキ! テクニックほぼ関係無しの、パワー&運勝負で挑む構成です。どう出るか。

    さ、準備は整った。開始までまだ1時間以上ある。ちょっと寝・・・寝ないけど、お布団に横に・・・
    ハッと起きたら21:50。嘘だろおおおおおおおおおおおお


    当然もう大会は始まっています。焦りながらもうおおおおと緒戦に臨むがあっさりと敗北。ああっ夢の全勝優勝が(ある訳ない)。
    2試合目の相手の人が全て「気象・現象」のカードでデッキを組んでいて、これは楽に勝てるのかなと思ったら全然そうでもなくて相当もつれて早くも心のスタミナが切れてきました(笑)。なんとかこの試合に勝てたことで、少し乗っていける感じがしました。

    寝坊のせいで15戦出来なかったー。7勝4敗2分。1年(もっと?)振りの参加にしては上出来の成績でした。が、上位入賞には届きませんでした。あと2試合出来てて、勝っていれば・・・
    この日のロストカードは、シラクサやホタル等、割と再回収が楽なものが多くて助かりました。

    ヒガンバナ回収ついでに、近江の陸地調査をば。陸戦でページを稼ごうと、久し振りに安土城前の皆さんをボコってきました(酷い)。

    日曜日はロンドンへ。Astoraiosでは大海戦が繰り広げられている裏側でアカデミー。(開催日が被らない方が嬉しい!けど最近イベント多くて調整難しいんだろうなと勝手に思ってます。BCとか海賊大戦とかもあるじゃん?)
    真剣に戦っていた証拠に、現地のスクショは全く撮っていません! そしてその結果!

    4位入賞!! ワーワー。9勝6敗でした。
    でも、Eosで上位に入っても二つ名増えてない! なんだよおおおおおおおおおお
    それにしても、4位という成績には我ながら驚きました。この日、実際には開幕から3連敗スタートだったのです。「今日は暗黒の日かー」と思いながら、意地でも5勝はしてやるぞと歯を食いしばって戦っていたら最終的に勝ち星が伸びていました。

    昔みたいに毎月出場とはいきませんが、チャンスがあれば今後も「特にAstoraios開催の日に優勝を目指して」挑もうと思います。

    自分はこんな風に、勝ちたい勝ちたいと思って参加していますけど、大海戦とかみたいな殺伐とした空気のあるイベントではないので、まったり派の方、カード割りと集めてるという方は是非参加してみることをお勧めします。
  • 広告
  • 冒険再始動

    2017-11-13 19:00
    今年の7月。ちょりりったはうおおおおと冒険や陸地調査等を頑張っていました。このままの勢いでカードを集めまくり、10月からはアカデミーに出場だー!と誰もが(というか、俺のみが)信じて疑わなかった。 ところが、7月下旬からドラゴクエスト11にはまり、9月はDOL内でカスタム造船にハマり、完全に放ったらかしに。
    10月に入ってから、漸くリスタートしました。

    以前は【生物学】【地理学】【天文学】のカードを集めていました。これらに共通する事は?
    答え。【探索】スキルを余り必要としないのです。(化石くらいかな) 思い付きで探索スキルを練成してしまい、砂掘りしたけどR3までしか戻らなかったという事情がありました。

    これでは高ランクのクエストや地図は厳しい。装備品等で思い切りブーストするか、まず先に探索上げを行う必要があるかと思案していました。練成しなきゃ良かった。
    そんなちょりりったに、力強い味方が。

    ジルベールが+1してくれます。流石だぞ俺の第一副官! 【採集】+1も、陸地調査の時に普通に助かってます。【視認】か【調達】+1を副官紙で付与して更に強化しようか思案中。

    トトリロットで当たった、走るのが速くなる靴も使ってます。



    おー。と嬉しい発見もありつつ。出だしは上々。

    暫くして、【美術】と【財宝鑑定】狙いに切り換えました。


    ミロのヴィーナスを発見。・・・おかしい。このカード、とっくの昔から持ってるし、アカデミーでロストしたカードは次の日に回収するって決めてるのに。確認すると、他にも美術のカードを20枚以上ロストしてしまっているのです。これは一体何故・・・? 前に、オーナメントを作りまくっていたからだと、散々考えて漸く気が付きました。読んでて直ぐに答えが解ったとしたら貴方は結構凄いと思う。



    カードがどんどん増えていき、探索スキルもまたどんどん上がる。やってて楽しい。

    キーになってくるのが、やはりR17クエスト及びそれを請ける為の学術研究です。自分は以下の様に進めました。
    天文学 :天文学者
    地理学 :レンジャー他
    生物学 :レンジャー、ハンター、宮廷庭師
    考古学 :遺跡探索家、考古学者
    宗教学 :司祭
    美術  :財宝探索家
    財宝鑑定:財宝探索家、遺跡探索家
    ええ、と思ったのが【宗教学】。司祭か博物学者くらいしか研究対象職がない?そのどちらも【開錠】スキルが優遇ではない。しょうがないなー司祭でやるかと思ったら、なんと転職したことが無かったという。今更ながら転職クエストをやりました。(昔やったことがあり、同じ転職状でなれる宣教師を選んでいた。)
    ネットの情報を見ていると、学術研究スキルが無くてもR17クエストは出てくるとか、出てくるのと出てこないのかあるとか良く判らないので、自分は一通りそれぞれの研究をクリアしました。


    考古学のR17クエストを請け負いたかったら、例えば考古学者に転職して学術研究のスキルをセットする。では、ここ(イスタンブール)で宗教学のR17クエストも同時に請負いたかったらどうするか? 司祭に転職して、司祭の学術スキルをセットして、クエ出しピシーンピシーンとやらないといけない。
    司祭も考古学が優遇ですが、開錠や【視認】が優遇ではないので、熟練を稼ぎたければもう一度考古学者に転職してから旅立つ必要があります。こういう面倒くささが付きまといます。
    転職ギルドの無い街だと、異なる学問のR17クエ同時請けは相当厳しいです)。なのでどうしても時間は掛かります。


    そもそも、ちょりりったの手持ち装備だと美術がR17に届きませんでした。探索ブーストもまだ必要なので美術まで装備枠が足りてないとはいえこれは辛い。という訳で+3ブーストの服を生産して使っています。余分に作った物はナポリお料理教室の商会ショップとEosセビリアバザーに出しました。既に完売しています買って下さった方有難う!


    このカードめっちゃ綺麗ですよね。入手した時びっくりしました。
    こんな感じで冒険を楽しんでいます。まだまだ続く!(多分)

    余談。
    11月のボーナスクエスト報酬が「凄い」ので、自分もせっせと毎日やっています。3日目にして3キャラが脱落(クエ報告忘れ)しました。或る意味対人戦闘より厳しいぜ!
    カスタム造船の成功率10%アップって、本当に悪魔の誘いだなと思います。前のキャンペーンみたいに造船費用自体が安くなる訳ではないので、5%が15%になるとしても1億ドゥカートを投じて強化チャレンジを7回前後やるってことでしょう? ひええ~。
    ボーナスクエやって課金部品を使うなら、成功率アップ関係無くなるし。結論としては、造船って恐い。
  • 漕ぎを練成したら

    2017-11-10 19:00
    先日遂に、三角定規の【漕船】を練成する事が出来ました。

    長かった・・・感無量・・・! 放置してたけど。



    本当に、戻るのはそれまでの何倍速にも感じる程に早いです。【操舵】漕船を練成R10にして大海戦に出るのも遠い夢ではなくなってきました。

    「漕ぎを練成したらどうなるのか?」は、練成した事の無いプレイヤーにとっては非常に大きな関心事だと思います。以下は、自分の実感です。
    ・ダッシュが滅茶苦茶速い!! 直ぐ近くの港(例えばリスボン→ファロ等)なら1分以内の到達も余裕。
    ・最高速度そのものが上がったかは疑問。いつもの回航(ランバイェケ~ペルナンブコ)のタイムは1分程度縮まったが、最初の加速上昇分のみの差ではないかと思われる。
    ・戦闘中、停船するのが非常に難しい。帆を全部畳んでもなかなか止まってくれずに微速前進を続けるので抜けクリ狙いが非常に難しくなった。・・・今思ったけど、もしかして漕船スキルを発動していなければ普通に止まるのかも?

    あと、漕ぎとは直接関係無いのですが、船員を330人とか乗せていると水食糧の減りが凄いです。先日、海賊大戦に参加したのですが10航海日数+1戦か2戦で400程度の水がもう心許なくなりました。

    定規の副官達は皆、商用大型ガレオン止まり。ジークフリートに大量の航海記録・日誌を与えて大型福船に乗れる様にしました。これで長期航海も大丈夫!(だといいな)


    ハロウィンイベントで幽霊船と戦っていた時も、定規のマルタ騎士団ガレーに先導をさせていました。銀タロNPCは自分にとって非常に強く、一戦する毎に停船して巨匠の大工道具カンカンカン、鹿ステーキシャンシャンシャンと回復を行ってから次の獲物に取り掛かっていたのですが、漕ぎ練成されたガレーの漕ぎ出しが非常に速くてスムーズに戦えました。(戦闘そのものはちょいちょい負けてましたが。)

    今週からアトランティスが浮上しているので、定規用にも所謂20板を3枚作ろうと考えています。そしたら更に加速が上がるってこと?何それ意味わかんなーい、って感じです。
    正直、この凄さを味わってしまった今、もう元には戻れません。定規は今後ガレー船にしか乗らないかも。ちょりりったも漕ぎ修行してーとやりたいところですが、流石にこの苦労をもう一度味わうのは・・・無理無理! 今、航海コインで雷のお守りが買えますよね。あれを使って・・・1個90航海コイン・・・ごくり・・・


    おまけ。

    ハロウィンイベント、「事件」のストーリーを一応最後まで追い掛けました。「サイン」貰いましたよ!(やった人は分かる筈) サグレスが進行拠点になっていて、街中を自然と歩き回る様になっているのも良い作りだと思いました。
    納品物にアーモンドビスケットがありました。

    見よ、調理ガチ勢のマイレシピ帳にばっちりと登録されているぞ!
    昔は副官料理を作るのが自分のプレイで一番の「大仕事」でしたからね。その名残。


    航海者功労特典の交換は、2017年の12月5日11時まで!!