• 天文学の総仕上げと海域調査(カナダ)

    2017-07-22 19:004時間前
    当初の予定を相当上回るペースで冒険が進んでいます。
    【地理学】と【生物学】は、一部のR17クエストを除けばまあ大体やったかなという感じになったので、天文学者になってR17の【天文学】クエストをこなしていくことにしました。学術研究の「天文学者の知恵1」というのをクリアしてセットすると、地図やクエスト以外の天文学発見物を時代に関係無く発見できる様になるというのです。正直これは垂涎ものです。
    ところが! ちょりりったの天文学スキルはまだR9で、天文学者の専門スキル効果+1及び手持ちのブースト装備をかちゃかちゃやってもR16までしか届かないことに気付きました。なななんということだ、私の冒険もここまでか・・・と諦めずにネット情報を見まくると、商会開拓街でデニスさんという人が持っているレシピから天文学+1の靴が生産出来るという。これだあああああ。
    材料はネット情報のお蔭で直ぐに分かったのですが、問題はデニスさんが自分の登録している開拓街に居るのか、ということでした。最初の某開拓街、居ない。次の所も、居ない。三軒目、居た!

    イエスッ

    ついでにこれも作ってみました。【考古学】【地理学】がそれぞれ+1。
    *余分に生産した分はセビリアでバザーしようと思っています。が、この記事が公開された時点では完売してるかもしれません。今(書いてるの)17日なので・・・(笑)


    10周年パッケで出てくる魔導師の装束やうさぎのかぶりものまで装備して、最早ちょりりったに見えません。

    ここから怒涛の天文学発見ラッシュ。R17クエを中心にどんどんクリアしていきました。



    そして念願叶って習得。

    見付けきれていなかったものをリストアップし、全部見つける旅が始まりました。



    最後にこと座流星群を発見したのと同時に天文学スキルがR10にアップ! 有終の美を飾った感があって嬉しかったです。

    さて、こないだから陸地調査をする様になって、「やっぱり前以て調査しとくにこしたことはないのかな」と考え方が変わり、グリーンランドとカナダ方面の海域調査を行いました。もしかしたら、海域調査して初めて出てくる地理クエストとかあるかもしれないし、北米を通過して日本方面へ行くのをやってみたいというのもありました。

    グリーンランドにて。火山活動が発生してるじゃないかとダッシュで近付き視認。

    冷静に考えたら絶対駄目ですけどねこんなに近付くのは。噴石とかで船が破壊されそう。

    南部と北部の2エリアだけということもあり、思っていたよりもかなりあっさりと終わりました。



    カナダ方面はエリアが広く結構大変だろうと、ヴェールやら非戦紙やら地図作成促進やらとアイテムを使いまくり。

    (アイテムのお蔭で)そこまででもなかったですえっへん。

    天馬の羽根でびゅーんって帰るし、ゆとりプレイ極まれりですね我ながら。



    報酬として貰った装備品、意外と高性能でした。売ろうとしてたぜ危なかったぜ。

    海の日三連休まで、かなりのハイペースで冒険プレイをしてきました。昔せっせとカードを集めていた頃を思い出す、ゲームの中でちょっと若返った様な感覚があります。
    7月20日からは大感謝祭らしいですが、冒険が楽しいので石拾いは定規アカウントだけにしてちょりりったは冒険を続けようかと。・・・でも、18日からの「アトリエ」イベントは、トトリちゃんが可愛いからちょりりったの冒険は後回しにしてでもやるしかないな!
    トトリ装備、定規には絶対似合わないだろうから、ロットは買わなくて良いかな・・・
  • 広告
  • 陸地調査と、R17冒険クエスト

    2017-07-18 19:00
    相変わらずちょりりったは冒険冒険、三角定規は南米で漕ぎ漕ぎ漕ぎ漕ぎの日々を送っています。定規の船で働いてる人達ほんと気の毒。

    何度も何度も上陸地点の奥地まで走らされて遂にキレたちょりりった(の中の人)。ガチ勢ブログに何か少しでも楽になる方法が書いてないだろうかと読み漁った所、陸地調査をすれば移動が楽になる等と書かれていて、正直気休めなんだろうけどまあどうせだからとやってみることにしました。大昔にカンディアの郊外でやった記憶があります。変性錬金か古代ガナドールか、とにかく何かの為にクリア必須でしたよね。

    指定されたサイズ以上になるよう三角測量を行うのですが、三角形のサイズ感覚が全然分からず、最初は「兎に角最大の面積になる様に」一生懸命隅から隅へと走りました。

    ↑の画像の通り、何度も三角測量をやってもうヘトヘトになった頃、気が付いた。「例」が載ってるじゃないか。概ねこのくらいのサイズを目指せば良いってことかー早く言ってよーもうー。まあ最初から「例」出てましたけどね!


    採集が達成条件になっていて、せっせと拾おうとするも石ばかり。冒険経験値を獲得出来る物(丸太、白い花等)を拾わないと調査が進まず、イラっとしてきます。

    【調達】に切り替えてみたらどんどん拾えて直ぐにクリア!



    敵NPCを●体倒す、ことでも調査が進む所がしばしばあり、ちょうど学術研究でも陸戦するとお得だったので積極的に倒していきました。レベル5の敵とか瞬殺ですよ。


    「発見物を発見する」、或いは「クエストを達成する」ことでも調査が進む所も多くありました。ただこれについては失敗があって、こういう項目が出てきてから達成しないとカウントして貰えないんですよね。文章が解り難いか。
    一つの例を書きます。ある上陸地点で陸地調査を始めた瞬間、「200ac以上になるよう視認」・「採集する」の二つしか調査項目に表示されていなかったが、三角測量を成功させると「クエストを達成する」・「テーブル岩を調べる」といった新項目が出てくるのです。項目が出てくる前に達成してもノーカンって訳。なので、調査を進める時には「今は何をやれば良いのか」を把握しておくべきですね。

    既に10箇所位の調査を完了しました。クリアすると、確かに移動は相当楽になるし、スキル補正が与えられるのも悪くは無いですね。ただ、ザンベジ川他一部の地域では「まだ出来ません」のメッセージログが出てきて調査不能でした。なんだよーと思って某wikiをカンニングしたら、20箇所以上調査したら●●エリア開放、30以上で、・・・となっていくみたいでした。

    マップが広かったり道が入り組んでいるエリアは調査に時間が掛かって大変ですが、一回やれば終わりだから・・・と見せかけて「再調査」すると良いことがある、寧ろ再調査からが本番だ!ということらしく、あ・・・とブラウザを閉じました(笑)。

    ちょりりったは冒険レベルカンストしてるから分からないけれど、きっと経験値も結構貰えるのではないでしょうか。時間に余裕があるなら良いかもしれません。自分は、今後もクエストで訪れる地点については「気が向いたら」やろうと思います。


    陸地調査の時にネット情報を色々見てしまったので、そのまま流れでR17の冒険クエストの請け負い方も調べました。

    学術研究をクリアして、「スキルランク上限が17になる」効果をセットし、(当然当該職業に転職しておき)、スキルランクを満たした状態でクエ出しをすると出てくることがあるそうです。情報が不足していたらすいません。自分はこれで出来ました。


    あれ、【生態調査】がスキルランク足りてないけど出てますね。
    地理クエの方はとんでもない遠方まで行くはめになって大変でした。

    論戦でコンボになることが最近判明しているカードというのが、やはりというべきかR17クエで入手する物が多く含まれている模様です。ということで、この後「狙い撃って」何枚かゲットしました。これで更に戦力強化だフッフッフ。



    おまけ。
    先日航海コインで買った、どこでも転職出来るアイテム「転職申出書」を初めて使いました。

    え、お金(ドゥカート)とるの? 航海コイン150枚払ったじゃーんくくく。
  • 冒険小話の続き他

    2017-07-14 19:002
    前回の記事に入れなかった冒険ネタと、他幾つかのことを書いていきます。

    話題その1。
    堺の酒場娘ゆきとちょりりったが懇ろな関係にある事は既にお伝えしている所ではあるのだが、ちょっと訪れる間隔が空くと直ぐに他の航海者に心を奪われてしまうらしい。

    !! 誰だ●●●はんって!

    意地でもゆきの心を奪い返そうと、これまで発見してきた冒険譚を全てぶつけるちょりりった氏であった。なんとかお泊り出来たけど、偉人に報告したらお金とか一杯貰えてた訳で・・・お金よりも愛を選んだってことかな、うんうん。

    !! 普通に酷いと思う(笑)。 正装度が低いってことなのかなー。


    ジャカルタでは理解不能な言葉を投げ掛けられる。意味など分かり得ぬまま、それでも冒険の旅は続いてゆく。

    話題2。
    このスクショから貴方は何か感じるところがあるだろうか。

    ちょりりったはこの木を見て思い出した。ゲームを始めて数ヶ月経った頃、ひたすらひたすらここで木の実や植物油を集めていた事を。当時は共有倉庫なんか使っていなかったし1アカウントでプレイしていたから、今よりもずっと苦労しながら【調理】をしていたんだなあとしみじみ。
    (因みに、この時に発見したのは↓だった。)


    話題3。

    前回の記事に出てきた、この光の球。綺麗だったのでうおおおおと結構マジでダッシュして発見しようとした。遂に捉えて視認!

    おおおおおお。ドラゴンボールの元気玉みたいだと興奮。

    え、妖怪?何処に? 素でびっくりしましたこの結果には(笑)。

    話題4。ここからは冒険以外の話。
    トリポリ名誉市長に選出されました。

    就任3日目位に現地に行って投資を行い、市長貢献度を精力的にしておきました。
    二つ名をまた付けられる様になりましたが、選択出来るキーワード群は同じでした。

    話題5。
    ちょりりったが冒険している最中、もう一つのアカウントでは三角定規でひたすら委任航海をしています。

    【漕船】がR12に! 回航紙8枚分の距離往復で丁度60分のルート(オトナの商会開拓街ー南米南東岸上陸地点)を見つけたので、雷神のお守りを使う様になり成長速度が上がりました。
    *回航紙8枚 : 大学SSの「委任航行可能範囲増加1・2」をセット
    *丁度60分 : 船の性能その他によって所要時間は異なってくる

    話題6。
    だいぶ古い、5月の時のネタ。

    航海コインで砲弾加工指示書を1個買い、大海戦で使ってみたけど紙吹雪にはなりませんでした。駄目だろうなとは思っていたけどちょっと残念。 対人戦でもこれは効果有りにしちゃえば良いのにと個人的には思うのですが、ガチ勢からしたらふざけてる様に見られちゃうのかなあ。