ボーカロイドアニソンカバー祭り2017
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ボーカロイドアニソンカバー祭り2017

2017-01-09 19:55
    本年もどうぞよろしくお願いします。
    2017年最初の投稿作品はいつものMADではなくボカロカバー曲です。
    毎年恒例なのですが「ボーカロイドアニソンカバー祭り」に参加させて頂きました。

    今年も懲りずに、締め切り直前に一気に仕上げるという状況に陥りましたw
    複数曲に手を付けてその中から1~2曲を完成させて参加しようという計画でしたが、最終的にどの曲でいくか決定したのは今年になってからですw
    【作りかけていた曲】
    1)Zzz(日常)
    2)恋をしたのは(聲の形)
    3)Sparkling Daydream(中二病でも恋がしたい)
    4)優しさの理由(氷菓)
    5)Daisy(境界の彼方)
    6)HAPPY BITE(傾物語)
    7)消えるDayDream(猫物語黒)
    8)Perfect Slumbers(猫物語黒)
    9)Staple Stable(化物語)
    という感じで例年の物語シリーズ、あと前からやりたかった京アニ、欲を言えば1曲ずつ投稿できればいいなと思い作っていました。
    結局「Zzz」以外は完成に至らなかったのですが、残りはまたいずれお披露目できればと思います。

    というわけで今年の参加曲はこちら。だって京アニ好きなんだもんw

    アニメ「日常」の前半クールのエンディング曲で佐咲紗花さんの「Zzz」という曲です。
    見終わった後に優しい気持ちになれる、寝る前に聴きたくなるような曲ですね。
    「日常」というアニメ自体はシュールギャグ系でツッコミどころの多い作品という側面と、時々差し込まれるハートウォーミングな話で心が掴まれてしまうような作品です。

    このZzzの歌詞は、恋をする女の子(しかも初恋)の気持ちが描かれています。
    はるか大昔には私にも経験あるような気持ちですし心温まります。

    放送では90秒バージョンしか聴けないのですが、個人的にはこの曲はCメロの「もう少しで朝が来るよ~」の辺りが心に刺さると思っているので、フルを聴いた事がない方達にも是非フルを聴いて欲しいという思いもありました。

    ちなみに投稿翌日にニコ生で日常一挙放送があったのは全くの偶然で狙っていたわけではありませんw

    カバーについて
    このカバーのオケの制作は原曲のイメージを残しつつアレンジもしています。
    元曲はほんわかした曲調でありつつ意外とピコピコ音が鳴っていたりするのですが、今回はバッキングをアコギとピアノ中心にしたアンプラグドな感じにアレンジしました。
    ピコピコが嫌いな訳ではないんですがアコースティックとの相性も良さげだと感じましたので。(ちなみに元曲にも通常アレンジとアカペラバージョン、ボサノババージョンが存在します)

    ボーカルをどのボカロに歌わせるか、これは毎回悩むところです。
    ただ今回に限っては鏡音リンsweetが大本命だろうと前から思っていました。私の知っている限りでは「一番優しい声」なので。
    一応持っているボカロ全部に仮歌を歌わせて確認はしましたが、結果やはり鏡音リンsweetだな、と。
    この鏡音リンsweetは所謂ウイスパーボイスで意外と難しい子ではあるのですが、以前から好んで使い倒していたので「鏡音リンsweetの良さを知ってもらう」コツなどは結構掴んでいたりしますw

    皆さんのコメントやTwitterでの反応を見てもこの選択は正解だったと思いますヽ(`▽´)/


    コーラスで「Dreams come true」と歌っている箇所があってコメントで「ここミク?」とありましたがミクは使用していません。これも鏡音リンsweetです。

    ちなみに日本語ボカロで英語ってのは簡単ではないのですが、鏡音リンsweetはウイスパーボイス(囁き系)故に母音が弱いのを逆手に取って英語的な発音をさせています。
    実際にやってみるとわかりますが発音を「どぅりーむず かむ とぅるー」とやるだけで他のボカロに比べてそれっぽくなりやすいです。
    過去には全編英語の曲を鏡音リンsweetでカバーした事もあります(今のアカウントではありませんが)

    映像について
    単純に自分がハートウォーミングなシーンだと思うところを抜き出して切り貼りしてるのですが結果的にこの作品の好きな場面の総集編みたいになりました。
    一挙放送で改めて見ても、最終回のなのちゃんの誕生日の場面は泣けました。

    また日常という作品を知らない人を騙す系PVでもありますw
    アニメ本編はシュールギャグ部分もとても楽しめるので興味が出た方は是非見てくださいませ。

    あとがき
    最近はアニメクラスタで活動をしていてボカロは年に1~2回しか制作しないのですが、やっぱり好きなんですよね。DTMであれ楽器演奏であれ、音楽する事は。
    人生の2/3ぐらいはやってきた事なので。
    でも自分のスキルの劣化もあってやっぱり今は年に1回ペースがちょうどいいのかなと思っています。アニメMAD制作も楽しいですし。

    最後になりますが、
    この祭の主催者あみさん、ニコ生主noromaさん、参加者の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。

    聴いてくださった皆様もありがとうございました!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。