S16 最高&最終2109 クラボの実バシャ構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

S16 最高&最終2109 クラボの実バシャ構築

2016-07-19 23:56



    ○個別紹介



    ボーマンダ@ナイト
    メガ前 171-204-100-*-101-152
    メガ後 171-215-150-*-111-172

    捨て身、じしん、竜舞、はねやすめ

    強い。ボルトにだけは弱い。後は特に言うことない。



    ニンフィア@オボンの実
    201-*-111-146-151-85

    ハイパーボイス、あくび、みがわり、バトンタッチ

    確実にみがわりを使えるためにオボンの実。みがわりバトンをしてマンダバシャにつなげるのが仕事だが、ゲンガーが多すぎてうまくいかないのが現状。



    カバルドン@ラムの実
    215-132-139-*-136-67

    ステロ、あくび、がんせきふうじ、ふきとばし

    HD起点カバはオボンの実で2耐えする範囲を増やすのが鉄則だが、初手素催眠ゲンガーや冷凍ビームガルーラによる氷で仕事ができないことが無視できないほど多くなりラムの実にした。副産物としてガッサがいてもガッサの襷をつぶしつつステロを撒けたり、アローの鬼火を透かして岩封打ったり、スイクンの熱湯火傷を一回は防げたりとなかなかよかった。欠点として2耐えする範囲が減り、ステロあくびを両方撒きづらくなったことだがあくびはニンフブラッキーも使えるのでステロさえ撒ければ十分であり、この持ち物は正解だったと思う。



    バシャーモ@クラボの実
    159-189-91-*-91-128

    フレドラ、馬鹿力、剣舞、まもる

    ボルトでバシャみている構築にeasy winできるラムの実を使いたい→ラムの実がカバにとられてる→クラボの実バシャーモ爆誕。
    カバでラムの実消費見せてからバシャにでんじはを打ってくるボルトが最高に痛快だった。
    飛び膝は相手にゴーストがいるだけで択になってしまい安定しないので非推奨。


    ナットレイ@ゴツメ
    181-114-188-*-149-22

    宿り木、ステロ、ジャイロ、はたきおとす

    ミトム対策とゴツメ枠。でもガルーラに焼かれるし、宿り木外すからクソ弱い。ここの枠は要検討。


    ブラッキー@たべのこし(精神力)
    201-*-172-*-150-92

    イカサマ、あくび、みがわり、バトンタッチ

    2100まで導いたMVP。ニンフィアの起点づくりではゲンガーorゲッコウガ+クレセリアなどの、マンダより早い+マンダの一舞捨て身を耐える並びを崩しづらいことからブラッキーを採用。もともとゲンガー、ゲッコウガ、ガルーラ、ガブに弱くないことから素晴らしい活躍をしてくれた。ニンフよりもボルトの処理に時間がかかるのが欠点。

    ○基本選出
    カバ+ニンフorブラッキー+マンダorバシャ

    ○アローがいてもバシャを通したい場合
    カバ+マンダ+バシャ

    ○クチート軸
    マンダ+ナット+バシャorブラッキーorニンフ

    ※ナットのトゲ+ゴツメでクチートはマンダのじしん圏内になる



    最終レートが2100だったのは初めてだったので素直にうれしかった。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。