新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2018年最新】 おすすめ ゲーミングマウスパッド 勝つためのマウスパッド教えます

2017-08-15 23:09
  • 1



みなさんこんにちは!
さっさんと申します^^

PCでゲームや何かの作業を行うときに、もしかしたらあまり意識していないかもしれませんがマウスパッドを使ってる方は多いと思います。

特にPCゲームをプレイするときに、「いいマウス」「使いやすいマウス」にばかり気を取られているかもしれませんが、マウスパッドもかなり重要なんですよ!
僕もマウスパッドを変えたことでプレイしやすさが劇的に向上しました!

ということで今回はPCゲームに特化したおすすめマウスパッドを紹介したいと思います。




目次
1.ゲームをする上でマウスパッドはとても重要

2.ゲーミングマウスパッドを選ぶポイント

3.さっさんイチオシのゲーミングマウスパッド紹介


1.ゲームをする上でマウスパッドはとても重要

まず、PCでマウスを使用してゲームをプレイする上でなぜマウスパッドが重要になってくるかですが、ゲーミングマウスパッドは普通のマウスパッドよりもマウスの滑りがよく、滑らかに思い通り動かしやすいようになっています。
また、サイズも基本的に大きいものが多く、普通のものと比べると圧倒的に使いやすいです。

僕も最初は家電量販店などで販売されている300円くらいの安物のマウスパッドを使っていたんですが、なんとなく「もう少し大きくて良さそうなの買ってみるか」と思い購入して使ってみたところ、めちゃくちゃ使いやすくてゲームの戦績も上がりました。

マウスパッドは基本的にマウス自体を買い替えるよりも低予算で済みますし、その費用対効果は絶大であるため絶対に使ったほうがいいアイテムだど思います。


2.ゲーミングマウスパッドを選ぶポイント

ゲーミングマウスパッドを使ったほうがいいと言われても、どんなものを買えばいいのかわからないという方が多いかと思いますので、選ぶ際のポイントを整理したいと思います。

・価格
・材質
・サイズ
・メーカー
・デザイン

上記5つについて注意すれば満足いくマウスパッドを購入できるかと思います。

価格
やはり価格は安いほうがいいですね。
しかしあまり安いものはよくわからないメーカーのものだったり、実物を見てみたらイマイチだったということもありますのである程度の金額で良さそうなものをチョイスしたほうがいいでしょう。

材質
マウスパッドは大きく分けて布製のソフトタイプと、プラスチック製のハードタイプがあります。
どちらもメリット・デメリットはありますのでここは完全に好みの問題ですね。
個人的には布製のものが好きです。

サイズ
PCゲームをする場合、例えばExcelなどで作業するのに比べてマウスを動かす回数や距離がかなり多くなります。
そのため、机のサイズにもよりますが基本的には大きいサイズの方が有利でしょう。

メーカー
様々なメーカーから数多くの製品が販売されています。
個人的にはゲーム周辺機器などを多く販売しているメーカーから購入するのが1番おすすめですね。
特にゲーミングマウスを販売しているメーカーのものは使いやすくていいですよ。
使っているマウスのメーカーと合わせてもオシャレですし。

デザイン
1度買ってしまえば長く使うアイテムなのでできればオシャレで飽きのこないデザインのものがいいですよね。
端っこにメーカーのワンポイントが入っているものが多いですが、大きく派手な模様が印刷されている物もあることはあります。
予算、大きさ、デザインと満足できるものを購入しましょう。


3.おすすめゲーミングマウスパッド紹介

SteelSeries QcK 63003
布製マウスパッド
カラー:ブラック
サイズ:450 x 400 x 2 mm

こちらはSteelSeriesのマウスパッドです。
SteelSeriesはゲーミングマウスで有名な会社ですが、もちろんマウスパッドも販売しています。





こちらはAmazonで1,800円くらいとかなりリーズナブルなんですが、サイズはかなり大きめなのでセンシを低めにしている方でも安心して使用できますよ。

表面は布製で肌触りがよく、裏側は天然ゴムを使っていてグリップ性が高いです。
この価格でこのクオリティはなかなかないのでとりあえずゲーミングマウスパッドが欲しいという方は買ってみても損はありませんよ!


Logicool ロジクール G640r
本体サイズ (幅x奥行x厚さ)mm : 460 x 400 x 3
重量 g : 325
カラー: ブラック
素材
 ・表: 熱処理繊維
 ・裏: 天然ゴム

こちらは超有名メーカーのロジクールが販売しているゲーミングマウスパッドです。
現在Amazonで3,000円くらいと先ほどよりは少し高いんですが、SteelSeriesのマウスパッドよりも横幅が1cm長くてちょっとだけ厚さがあります。

そのくらいであまり変わらないかもしれませんが、ロジクールのマウスと合わせて使いたいという方はこちらの購入をおすすめします。
SteelSeriesのものと同じく表面は布製で裏面は天然ゴムを使用しています。





ちなみにこちらはプロゲーマーが多数使用しています。
プロと同じものを使いたい!って方は試してみては??


Razer Goliathus Cosmic Large (Speed)
製品サイズ:高さ x 0.3 幅 x 44.4 奥行 35.5 (cm)
製品重量:395g
携帯性に優れたクロス(布)ベースのデザイン
ほつれ止めステッチフレーム
滑り止め加工のゴムベース

こちらはゲーミングマウスで有名なRazerのマウスパッドで、価格はAmazonで2,500円ほどです。
先ほど紹介した2つよりも少しだけ(特に奥行き)が小さめですね。
表面が布製で裏面がゴムということで基本的に使い勝手どれも似たようなものだと思います。





デザインは大きくRazerのロゴが入っていてかっこいいですね!
他のマウスパッドは割と似通ったデザインが多いので、派手なものが好みという方はこちらを購入してみては?


Kingston HyperX Fury S Pro L
日本正規代理店品
ほころびにくいシームレスステッチ加工
正確な光学トラッキングに対応する密織りの表面
安定感のある天然ゴム製の底面
スペースとスタイルに合わせて選べる4サイズ
優れた携帯性と耐久性 厚さ 3~4mm 幅 x 長さ:450mm x 400mm (L)
素材:クロス、ラバー
2年保証










こちらはKingstonのマウスパッドです。
長さ45cm、幅40cmと大きめの製品です。
端がステッチ加工されており、ほころびにくくなっているので長持ちします。
他のメーカーの製品をいくつも使いましたが現在はこちらで落ち着きました。
最初はやや巻き癖が強いためとってから使うのがおすすめです。


Kingston HyperX Fury S Pro XL
日本正規代理店品
ほころびにくいシームレスステッチ加工
正確な光学トラッキングに対応する密織りの表面
安定感のある天然ゴム製の底面
スペースとスタイルに合わせて選べる4サイズ
優れた携帯性と耐久性
厚さ 3~4mm 幅 x 長さ:900mm x 420mm (XL)
素材:クロス、ラバー
2年保証

こちらもゲーミングヘッドセットに定評のあるKingstonのゲーミングマウスパッドで、価格はAmazonで4,000円ほどです。

材質は布製で裏面は天然ゴムと今までのものと似ているんですが、こちらは何と言ってもデカイ!!

横幅90cm、縦42cmはかなり大型です。
大きくて安い製品は結構あるんですが、名の知れたメーカーのものとなると一気に数が少なくなってしまうんですよ。
なのでKingstonから大型のマウスパッドが発売されたのはありがたいですね。

こちらも巻き癖がやや強めなのでしっかりとってから使いましょう。



他のサイズもあるので是非チェックしてみてください。


Corsair Gaming MM300 Gaming Mouse Mat
MS252 日本正規代理店品
保証期間1年用途に合わせて選べる3つのサイズをラインナップ
裏面にマウスパッドの滑りを防止するゴム素材を採用
サイズ:930mm×300mm×3mm

こちらはPCパーツを数多く販売している有名メーカーCorsairのゲーミングマウスパッドで、Amazonで3,000円ほどです。

先ほどのKingstonのものより奥行きが12cmほど短くなっているのが特徴です。
まあ実際奥行き30cmほどあればだいたい足りなくなることは少ないので、あとはデザインと価格で決めてしまうというのもありかと思います。



ちなみにもっと小さいサイズもありますので気になる方は確認してみて下さいね。


Razer Goliathus Cosmic Extended (Speed)
製品サイズ:高さ x 0.3 幅 x 92.0 奥行 x 29.4 (cm)
製品重量:540g
携帯性に優れたクロス(布)ベースのデザイン
ほつれ止めステッチフレーム
滑り止め加工のゴムベース

こちらもRazerのゲーミングマウスパッドで、先ほど紹介したものよりも横幅がかなり長く、奥行きが少し短くなっています。



Amazonで4,500円ほどで販売されていますので、サイズとデザインが気に入った方は是非確認してみて下さいね。


Razer Gigantus
製品サイズ:高さx 0.05 幅x 44.5 奥行 x 44.5(cm)
製品重量: 617g

またまたRazerのマウスパッドで、Amazonで4,500円ほどです。
普通マウスパッドは横幅が広めで奥行きがそれよりも短めになっているんですが、こちらは横幅と奥行きが同じで、しかも一辺44.5cmとかなり大きめです。



一般的に縦よりも横のほうがマウスを動かす距離が大きいと思いますが、奥行きも同じくらいほしい!って方はこちらが是非おすすめです。


ARTISAN 飛燕 SOFT L ジャパンブラック HI-SF-JB-L
海外製とは一線を画した日本製高性能、高品質ゲーム用マウスパッド
初代飛燕を改良したRev.2の中間層SOFT仕様、日本国内製ゲーミングマウスパッド。海外製には無い優れた特性を持つ高性能、高品質なゲーミングマウスパッド。
ソフト版の滑り性は速すぎず、遅すぎず、とは言え従来の布製とは違い軽い滑り。ソフト版はよりストッピング性能が高く万人向けの製品といえます。圧倒的なスタビリティーの高さはARTISANの独壇場です。
アムンゼン織地(梨地)による滑走面は、そのザラつき感がマウスの移動距離を伝えてくれます。太いナイロン糸による織地には無い、繊細な移動感覚が得られます。常識を打ち破ったゲーム用マウスパッド。 ソフト版の滑り性は速すぎず、遅すぎず、とは言え従来の布製とは違い軽い滑りです。ソフト版はよりストッピング性能が高く万人向けの製品といえます。圧倒的なスタビリティーの高さはARTISANの独壇場です。 PC ゲーム用 マウスパッド
Made in Japan
サイズ : 420(W) x 330(L) x 4(H)mm
カラー : ジャパンブラック
滑走面:ポリエステル・アムンゼン

こちらは珍しい日本製のARTISANが販売しているゲーミングマウスパッドで、Amazonで2,000円ほどです。
サイズはなかなか大きめで値段も安く、さらに日本製といういいことずくめの製品です。



ゲーミング製品はほとんど海外メーカーの独壇場になっていますが、どうしても日本製がいい!という方は是非試してみては?


Razer Firefly Cloth Edition
製品サイズ:高さ x 0.45 幅 x 35.5 奥行 x 25.5 (cm)
製品重量:475g
スリップ防止ラバー仕上げのベース約2.1メートル(7フィート)の軽量編組ファイバーケーブル
金メッキ加工の USB コネクタ(カスタマイズ可能な Chroma ライティング電源用)
Razer Synapse 対応(カスタマイズ可能な Razer Chroma ライティング用)

こちらはなんと光るゲーミングマウスパッドです!
Razerの製品でAmazonで7,000ほど。



マウスパッドにしてはちょっと高めですが、インパクト大でめちゃくちゃかっこいいですね!
ちなみにこちらは超有名YouTuberが使用して話題にもなりました。
派手なマウスパッドが欲しいという方は是非試してみて下さい。


ゲーミングマウスパッド マウスを自由に操作できる大型サイズ 60×30cm Gaming Mouse Pad (60×30cm, ブラック×レッド)

こちらはノーブランドのゲーミングマウスパッドで、Amazonで800円ほどと爆安製品です。
サイズはかなり大きめになっていて使い勝手は良さそうですね。



ゲーミングマウスパッドは欲しいけどお金はあまりかけられないという方は試してみる価値あり?


以上、おすすめマウスパッドを紹介させていただきました。
いい商品が発売されればこちらの記事も随時更新していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で!
お読み頂きありがとうございました。
広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。