ニコニコチャンネル

  • スピリットパクト -黄泉の契り- 絶強の霊力を持ち、自らの命を削りながら天脈地流バランスを保つ祭司を陽冥司 (ようめいし)という。 陽冥司を務める端木煕 (たんもく·き)は、世間の万霊を沈めることを責務にしている。しかし陽冥司の命と霊力を狙い続けている悪霊だけではなく、その地位や権力を欲しがる人間たちからも常に狙われるという宿命を背負っていた。彼らの攻撃は一刻も止むことがなく、端木煕は常に戦い続ければならない境遇である。 そんな状況の中で、唯一、端木煕が自分自身として向き合うことが出来た存在―それが楊敬華 (ようけいか)、陽冥司である端木煕と運命をともにする守護霊―「影霊 (えいれい)」であった。 第1期アニメでは語りきれなかった端木煕の過去。そして新ストーリーが幕を上げる。彼の記憶に眠っていた“章軒 (しょうけん)”という 人物は一体何者なのか……。
  • 七つの美徳 この世界は魔王たちによる「七つの大罪」が蔓延し始めていた。 天界はこの状況を打破すべく、七人の天使たちを地上に遣わせた!しかしこの天使たちは相当なポンコツ揃いであったのだ・・・ 地上に降臨した天使たちは、街のあちこちで救世主候補を探しているのだが…。
  • ポチっと発明 ピカちんキット どの学校にもいそうな小学5年生・遠松(とおまつ)エイジは、ある日、謎の『ピカちん大百科』を手に入れる。 それは、「こんなことができたらいいな~」という願いをキャッチして、それをかなえるプラモを生み出してくれる夢のカタログだった! そのプラモの名は、『ピカちんキット』! ポチると、光の速さですぐに届く。 しかし、いざ組み立てると、なにかが1パーツ足りない! エイジは、その残りの1%(イッパー)を探して、ついには、小さなひらめき=『ピラメキ』の才能を発揮! 「ピッカち~ん! ピラめいた~っ!」 こうして『ピカちんキット』を完成させ、自分が作った『ポチロー』たちと一緒に思いっきり遊びまくるのだった! 今日もまた、1%(イッパー)のピラメキから、毎日を面白くする大発明が生まれようとしている!
  • 新幹線変形ロボ シンカリオン 新幹線超進化研究所は「漆黒の新幹線」が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、「新幹線変形ロボ シンカリオン」を開発した。シンカリオンとの高い適合率を持つ子供たちが運転士となり、研究所員たちはたちと力を合わせて強大な敵に立ち向かう!果たして「漆黒の新幹線」の目的は…。子供たちは日本の未来を守れるのか…。チェンジ!シンカリオン!
  • 怪獣娘(第2期) ウルトラ怪獣擬人化計画 人類と怪獣との戦いは遠い昔。 かつての怪獣の魂を宿した少女”怪獣娘”たちが現れるようになった時代。 晴れてGIRLSの一員となったアギラ、ミクラス、ウインダムは着実に成長し、充実した日々を送っていた。 そんなある日、新種の「シャドウ」がトラブルを起こしているという情報が入る。 一方、GIRLSのメンバーの「ガッツ星人」は、不思議な体調の変化を感じていた……。
  • 刀使ノ巫女 古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。 制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。 正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。 御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、 そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。 ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、 御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。 この春。 全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。 大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。 彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―。
  • メルヘン・メドヘン 原書に選ばれた「メドヘン」と呼ばれる少女たちは一流の「原書使い」になることを目指して、世界各国の魔法学園で勉強中。彼女たちの目標は、年に一度、各校の代表選手たちが互いの実力を競いあう魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝すること。優勝者には、なにか一つだけ願いが叶う魔法が与えられるという。 ある日、メンバー不足で出場停止が危ぶまれる日本校のリーダー土御門静の前に、読書と空想が好きな女子高生、鍵村葉月が現れた。あまり友達のいない、ぼっち気味な葉月は、なぜか強力な力を持つ『シンデレラ』の原書に選ばれ、魔法学園に入学することになる・・・  『シンデレラ』と優勝をめぐり、少女たちが一緒に特訓したり、時には温泉に入ったりなんて感じの魔法少女バトルが、いま幕を上げる!!
  • サンリオ男子 長谷川 康太、17歳、高校2年生。 平凡オブ平凡な日々を送っていた康太は、 同じ聖川高校に通う、水野 祐、吉野 俊介、西宮 諒、源 誠一郎と出会う。 途端に彼の平凡な日常はキラキラした光に彩られはじめて――。 そんなサンリオ男子たちの出会いとキラキラした青春の物語。 はじまる、俺たちの物語(ストーリー)――。
  • 宇宙よりも遠い場所 そこは、宇宙よりも遠い場所──。 何かを始めたいと思いながら、中々一歩を踏み出すことのできないまま高校2年生になってしまった少女・玉木マリ(たまき・まり)ことキマリは、とあることをきっかけに南極を目指す少女・小淵沢報瀬(こぶちざわ・しらせ)と出会う。高校生が南極になんて行けるわけがないと言われても、絶対にあきらめようとしない報瀬の姿に心を動かされたキマリは、報瀬と共に南極を目指すことを誓うのだが……。
  • 働くお兄さん! 元気が取り柄の三毛猫・茶トラ沢タピオと、 ややひねくれたロシアンブルー・ロシ原クエ彦。 大学の同級生である二匹が様々な職場でのアルバイト経験を通して 仕事の大変さや楽しさを学んでいく“猫の手を貸したい系アニメ”!
  • 牙狼<GARO>-VANISHING LINE- 巨大都市、ラッセルシティ。 「ガロ」の称号を持つ魔戒騎士・ソードは、魔界より現われ人間に憑依する魔獣・ホラーから その街を守るため、人知れず闘う日々を送っていた。 ある時、ホラーを討滅する中で、ソードは「エルドラド」という謎のキーワードに遭遇する。 そのキーワードに、ホラーが目論む巨大な陰謀を感じ取ったソードは、ホラー討滅だけでなく、 「エルドラド」の意味を探すために調査を始める。 そんななか、ソードはソフィという少女と出会う。ソフィもまた行方不明になった兄が残したメッセージ、 「エルドラド」の意味を探し求めていた。 兄を失ったソフィ、そしてソードもまた過去に妹を失っていた。「エルドラド」という言葉に引き寄せられた 二人は、互いに見えない絆を感じ、行動を共にするようになる。   そして、それぞれの想いが交錯する旅がはじまった―
  • アニメガタリズ 主人公「阿佐ヶ谷未乃愛(あさがや みのあ)」は私立咲鐘湖学園高等部の新一年生。入学早々、同級生の「上井草有栖」に誘われアニメ研究部に入部することになってしまった。アニメの知識はほとんど無かったが、同級生の「高円寺美子」やちょっと変だけどやさしい先輩達に囲まれだんだんアニメが好きになっていく。しかし、入部初日に封鎖されているドアを開けてしまったために、未乃愛の身に次々を不思議な出来事が起こるのだった。そして何故か学校から廃部命令を受けるアニメ研究部。 何とか廃部を阻止しようと部員全員で奔走するうちに、未乃愛たちは学園に、そして自分たちの周りに大変な事件が起きていることを知ってしまうのだった。
  • 俺たちゃ妖怪人間 2018年に生誕50周年を迎える『妖怪人間ベム』。その記念すべきアニバーサリーイヤーを目前に送り出される、リブートプロジェクト第一弾は、なんと“ギャグ”全開のショートアニメだった!!『秘密結社 鷹の爪』などで知られるDLEのスタッフが送り出す本作は、人間の欲望が渦まく夜の街・歌魔羅(かまら)町で、「人間になりたい」3人の妖怪人間が“人間とは何か”を求めて彷徨う社会派(?)コメディ!エロ・金・地位・権力…現代社会の闇にうごめくドロドロも、みーんな笑いに包んでPOPにお届け!!
  • Infini-T Force 現代の渋谷。 両親不在ではあるが、不自由なく暮らす女子高生「界堂笑」。 人生に退屈し、刺激を求めて危険な遊びに興じる日々。 そんな中、突如空から現れた鉛筆の形をした万能の力「ケース」を手にする。 そして並行世界から現れる4人のヒーローたち。 彼らと「ケース」を狙う者たちとの戦い。 次第に明かされていく世界の真実。 人々のため、世界を守るために戦うヒーローの背中を見て、笑は人として大切な事を学んでいく。
  • Just Because! 高校三年の冬。 残りわずかとなった高校生活。 このまま、なんとなく卒業していくのだと誰もが思っていた。 突然、彼が帰ってくるまでは。 中学の頃に一度は遠くの街へと引っ越した同級生。 季節外れの転校生との再会は、 「なんとなく」で終わろうとしていた彼らの気持ちに、 小さなスタートの合図を響かせた。
  • つうかあ 今日はレーシングニーラー女子高生部門のエキシビションレースが開催される日! 全国から集まった「ニーラーレース」の淑女達が、闘志の炎を燃やしている。 今季のドライバーとパッセンジャーをみなさんに知っていただく、お披露目レース。 デモンストレーション走行で無理な競り合いや追い越しはしませんが、それは本戦でご期待ください。 今季優勝を狙って戦う女子レーサーたちが、今!駆(はし)りだす!
  • せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ 主人公は魔法少女くるみ…のクラスメイトの男子3人組!? 前代未聞の魔法少女傍観系ギャグアニメ! 「安土桃山くるみ」は私立笑顔ヶ丘中学に通うごく普通の14歳。 ある日突然タスマニアデビル型天使「デビるん」によって、美少女魔法少女恐竜天使戦士「プリマエンジェル」の一人に選ばれ、悪の組織「暗黒ホエールズ」と戦う事に。 やたら血生臭い武器を駆使し、暗黒ホエールズの怪人達を次々と粛清するくるみ。 そしてその様子をただ傍観するだけで、特に何もしない男子三人組(主人公)なのであった。
  • ウルトラマンジード かつてのウルトラ戦士とベリアルの戦いは、地球の人々には都市伝説のように語られている。 六年前に一度、怪獣が出現したが、それ以降は平和な日々が続いている。 主人公・朝倉リクは親を知らずに育った。幼少期に出会ったペガッサ星人のペガを自分の影に隠し、星雲荘で暮らしている。ヒーローに憧れる普通の青年だ。 ある日、六年前の怪獣が再び出現! 星雲荘を踏み潰され、逃げ惑うリクとペガは、地下深くに隠された謎の秘密基地を発見する。 基地のAI・レムから「ウルトラカプセル」を与えられたリクは、ウルトラマンジードにフュージョンライズ! 怪獣を撃退するが、その姿はベリアルに酷似していた……。 次々に現れる怪獣はエネルギー体「リトルスター」を狙う。その裏に隠されたベリアルの陰謀を察知して、ウルトラマンゼロが地球にやってくる。ベリアルの遺伝子を受け継ぎながら、その運命に抗い、真のヒーローになりたいと願うリクの戦いが幕を開ける――!
  • 闇芝居 五期 身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、 現代では珍しくなった”紙芝居”を デジタル表現で見せる昭和テイスト満載の 新感覚ホラーショートアニメ。 2013年夏、「深夜に突然はじまる紙芝居ホラー」 として、作品自体が都市伝説的な反響を呼んだ 『闇芝居』。 2014年夏には、Jホラー界の巨匠らをゲスト監督 に迎えて更なる恐怖演出を施した二期を放送し、 2016年冬には、100体超の不気味なキャラクター達による 恐怖を描いた三期を放送。 2017年1月には「語り」にこだわり、 ストーリーテラーとなる紙芝居屋の“おじさん”に 13人の超個性俳優を起用し話題を呼んだ、四期を放送。 そして、今夏、女性脚本家陣が仕掛ける新たな恐怖が 誕生する。女流ホラー「闇芝居」の幕が、今、上がる。
  • 上坂すみれのヤバい○○ すべての人間は生まれながらにして知らんことを欲す。-アリストテレス- 声優界イチ、ヤバい声優・上坂すみれとヤバい○○の掛け算番組です。 世の中にある「ヤバい」をキーワードに、上坂すみれ独自の視点でそれを料理していきます。 ”ヤバい”だけでなく、出演アーティストによるライブパフォーマンスもアリ!の音楽番組でもあり、いろんな意味で見どころ満載だ。
  • 世界の闇図鑑 世界の闇を知りたいならば、この図鑑を開きなさい。 UFO、UMA、呪い、古代文明、超能力、心霊体験、怪事件、異次元世界、都市伝説、 嘘か真か、私達が生きる世界はありとあらゆる闇と隣り合わせ。 そんな世界を紙芝居風アニメーションで表現します。 昭和40~50年代、漫画誌の巻頭カラーページに掲載されていたオカルト特集や 小学校の図書室で読み耽った怪奇本のように おどろおどろしくも懐かしい昭和レトロな雰囲気が漂う劇画タッチの作画で描き、 まるで図鑑のページを1枚1枚めくるかのような…オムニバスショートアニメ番組です。
  • ツインエンジェルBREAK 輝く未来を切り拓く!ツインエンジェルブレイク!! 太平洋の孤島、チイチ島から東京にやってきた天月めぐる。人見知りをしないめぐるは編入先の聖チェリーヌ学院で、たくさんの友達を作ることができたが、偶然転入日の前に出会った少女・如月すみれにはなかなか仲良くなれずにいた。そんな学校生活の中、とある事件がきっかけで謎のハリネズミ・みるくちゃんにスカウトされて“ツインエンジェルBREAK”に変身できるようになっためぐるは、もうひとりのツインエンジェルがすみれであることを知るのだった……。
  • sin 七つの大罪 汝、魔王崇拝の信徒となるか? 「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「暴食」「色欲」 人間を”大罪”へ導く美しき魔王たち『七つの大罪』 堕落と快楽を貪る黙示録ファンタジーが今、開宴する―
  • スタミュ(第2期) 「夢を諦める方法なんて、知らない――」 『憧れの高校生』を追って、音楽芸能分野の名門・綾薙学園に入学した星谷悠太。 1年間に渡る入科テストを無事クリアし、2年生から晴れてミュージカル学科生となったのだが……新学期早々、彼らに“新たなる試練”が……!2年生最初のカリキュラム。 それは、鳳たち卒業生がメインキャストを務める≪卒業記念公演≫のサポートをすること。 伝統の演目『Shadow&Lights』には、≪2年生育成枠≫と呼ばれる5役が存在し、毎年2年生の中から1チーム5名だけが、演者として舞台に上がることが出来る。 それはミュージカル学科生として名誉であり、尊敬する元指導者との共演を果たすということでもあった。 栄光への切符をかけ、星谷たち新ミュージカル学科生25名は、≪育成枠オーディション≫へ挑む! 青春ドタバタ・ミュージカルストーリー、再び幕が上がる、その瞬間。
  • 正解するカド 真道幸路朗(しんどう・こうじろう)は、外務省に勤務する凄腕の交渉官。 羽田空港で真道が乗った旅客機が離陸準備に入った時、空から謎の巨大立方体が現れる。 “それ”は急速に巨大化し、252人の乗った旅客機を飲み込んでしまう。 巨大立方体の名は「カド」。 カドより姿を現した、謎の存在・ヤハクィザシュニナは人類との接触を試みようとする。 カドに取り込まれた真道は、ヤハクィザシュニナと人類の間の仲介役を引き受けることになる。 一方、日本政府も国際交渉官の徭沙羅花(つかい・さらか)を代表として現場へ送り込む。 ヤハクィザシュニナとは何者か。そして彼の狙いは何か。
  • フレームアームズ・ガール ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。 開けるとそこにはフレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。 おもちゃだ!プラモデルだ! しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。 通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。 しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。 バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。 フレームアームズ・ガールの知識0(ゼロ)の「少女・あお」。 かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!