ニコニコチャンネル

  • 豊永利行・木村昴でパンイチッ! 豊永利行、木村昴が送るパンクな一時間の生放送!
  • TVアニメ「火ノ丸相撲」 発気揚々(はっきよい)!夢(よこづな)をかけた漢(おとこ)たちの激闘が始まる―― 弱小の大太刀高校相撲部に現れた新入生、"小さき"少年・潮 火ノ丸! 「デカく」「重く」が絶対の競技に似合わぬ体格の火ノ丸だが、彼には途方もない夢があった。 火ノ丸と弱小相撲部が殴り込む頂への道―――ド白熱高校相撲、開幕!!
  • 狐狸之声 顔を隠してゴーストシンガーをするフーリ。 顔は良いが歌はからっきしのアイドル、コンチュエ。 2人はいがみ合いながらも、 ライバルたちと競い合いながら 芸能界の階段を上っていく。
  • 3月のライオン 第2シリーズ 主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う18歳のプロの将棋棋士。東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。 これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。
  • ロボマスターズ 大学の入学シーズン。 新入生のサークル勧誘などで賑わう人ごみの中で、タンタンは独り自作のドローンKAKAの改良に余念がない。 タンタンは、校舎裏から海岸へと続く広場で投げたフライングディスクをキャッチするKAKAの飛行テストをしていると海風に煽られてディスクーが一人の女性に当たってしまう。 このアクシデントが心を閉ざしていたタンタンを大きな成長へと導くのであった。
  • ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle- 武力による戦争は根絶され 争いは武力ではなく人の精神に干渉する 特殊な【ヒプノシスマイク】にとって変わった。 兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で紡がれる 男たちの威信をかけた領域バトル。
  • 遊☆戯☆王VRAINS ネットワークシステムが発達した都市Den City(デンシ ティ )。そこでは大企業『SOLテクノロジー社』が作り上げた高度なネットワーク技術により、 『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』と呼ばれる VR 空間が構築され、人々はその空間での新たなデュエル体験に熱狂していた。 『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』に、デュエルによるハッキングを仕掛ける謎のハッカー集団『ハノイの騎士』が現れる。彼らの狙いはネットワークのどこかに存在するという『AI たちの世界=サイバース』 を滅亡させる事にあった。 しかしそんな 『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』の脅威に立ちはだかる1人のデュエリストがいた。 彼の名は“ Playmaker”。圧倒的なデュエルで『ハノイの騎士』を倒し、何も語らずに去っていく彼の名は、ネットワーク世界で一躍有名になる。 その“ Playmaker”の正体である高校生『藤木遊作』は、過去に起きた事件の真相を探すため、VRAINSに出没する『ハノイの騎士』を追っていたのだった。
  • 3月のライオン 主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。 東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。 これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。
  • ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 「堕ちた強豪、飛べない烏」―――。 かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂”の舞台。 春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。 インターハイ予選準決勝で青葉城西高校に惜敗し、春高予選へと再始動した烏野が、 さらなるレベルアップを求めて挑んだのは関東強豪チームとの合同合宿だった。 梟谷、生川、森然、音駒と並み居る全国レベルのチームとの力量差を痛感しながらも、 烏野高校はチームの“進化”を求めてただひたすらに挑戦をし続けた。 迎えた春高予選。 一度は封印した日向と影山の「変人速攻」もさらなる進化を見せ、 個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。 そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。 因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。 ぶつかり合うプライドとプライドの果て、 体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。 全国まで、あと一つ。 対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。 超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。 激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 今、烏野高校最大の挑戦が始まる――! 〈勝つのは、どっちだ。〉
  • ブブキ・ブランキ 星の巨人 宝島でのブブキ使いたちとの戦いを潜り抜け、島の落下による未曽有の大被害をブランキ”王舞”で防いだ東たち。 戦いを繰り広げながらも共に島の落下を防いだ万流礼央子、そして四天王の生死は?海外ブブキ使いたちと、裏で暗躍する東の双子の妹・薫子の目的は?そして汀の行方は…?
  • ミュージカル「Dance with Devils」 どこか懐かしい姿をした町・四皇町にある名門 四皇學園。 その學園の生徒会を担うのは、他生徒たちから絶大な人気を誇る、鉤貫レム、楚神ウリエ、南那城メィジ、棗坂シキ。   そんな彼等の正体は、魔界からやってきたアクマであった。 人間界にやってきた本当の目的『禁断のグリモワール』を巡ってそれぞれの思惑が動く中、 ある日、彼等はその手がかりとなる女子高生・立華リツカと出会う。   平凡にヒトとして生きるリツカの前に突如現れたアクマたち。 そして彼女に近づくレムたちを阻止すべく現れたエクソシスト、リツカの兄・立華リンド。   しかし、彼等が知らないところで、運命は狂い始めていた。 まだ見ぬ“誰か”の手によって……。   個性溢れる彼等が言葉巧みに惑わそうとするリツカは、もしかするとあなた自身――?   ヒトか、アクマか?   逃れられない運命と揺れ動く感情に乗せて 壮大な音楽と共に織りなす物語は新たな次元(ステージ)へ。
  • ブブキ・ブランキ 新宿の雑踏を駆け抜ける少年、一希東(かずき あずま)。 10年ぶりに日本に戻ってきた東は、武装した男たちに追われて逃げるはめになってしまう。 男たちは、意思を持つ武器である「ブブキ」を捕獲することを目的とする「ブブキ警察」の警察官だった。 捕らえられ尋問を受ける東だったが、突然目の前の床が溶け落ちると、右手の形をした謎の物体が姿を現す。 「右手ちゃん」と呼ばれるそのブブキは、不思議な力を発揮してブブキ警察官たちをなぎ倒すと、主人である少女、朝吹黄金(あさぶき こがね)と共に東を助け出すのだった。 東はさらに、「ブブキ使い」の少年少女、野々柊(のの ひいらぎ)、扇木乃亜(おうぎ きのあ)、種臣静流(たねおみ しずる)と会う。 自分も「心臓」のブブキ使いだと知った東は、柊たちと共に新宿の地下に眠る巨人、ブランキ“王舞”を復活させるために動き出す。 東たちの持つ5つのブブキが40メートルの巨人、ブランキ“王舞”として再生し地上に姿を現すと、真紅の巨人、ブランキ“炎帝”が彼らの前に立ちはだかるのだった。
  • Dance with Devils どこか懐かしい姿をした街、四皇町(しこうちょう)。 主人公の立華リツカは四皇學園に通う、高校二年生の少女。 母親マリアと共に慎ましやかな学園生活を送っていたが、ある日、その均衡が崩れることになる───。 ヒトか、アクマか? これは魔に愛され、魔に魅入られた、ひとりの少女の物語。
  • ブラック・ブレット 突如、現れた異形の寄生生物「ガストレア」。 赤く輝く目と圧倒的な力、そして桁外れの再生能力を持つ彼らの侵攻に、 人類はなす術もなく大敗を喫する。 国土の大半を失った現在、人類は彼らが唯一弱点とする金属「バラニウム」で 作ったモノリスで囲われた、狭い「エリア」の中で、ガストレアの脅威に怯え、 隠れながら生きることを余儀なくされていた。 そんな中、生き残りをかけた人類のささやかな抵抗として組織されたのが、 ガストレアへの対抗手段を持ったスペシャリスト集団「民間警備会社」 ――通称、民警。 そのひとつ、天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、 相棒の少女・藍原 延珠と共に、東京を壊滅に追い込まんとする、 危険なたくらみに巻き込まれていく――
  • 輪るピングドラム 「少女革命ウテナ」で文字通り世界を革命してから12年。ついに幾原邦彦氏が監督として復活します。全24話の完全オリジナルストーリー「輪る(まわる)ピングドラム」は、「新世紀エヴァンゲリオン」(1995年)や「少女革命ウテナ」(1997年)を当時必死に見ていた世代が久々に胸を躍らせる、また新しい世代のファンには新鮮な驚きを覚える作品となります。可愛らしいキャラクターとは裏腹に、先の読めないストーリーと、謎が謎を呼ぶ展開は話数が進むに従って深みを増していきます。気付いたときにはもう逃げられない「幾原邦彦ワールド」は2011年、さらなる進化とともにTVに登場します!