ニコニコチャンネル

  • F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」 おそ松さんon STAGEでも話題沸騰! びっくりするほどルックスがいいF6(エフシックス)による1stライブツアー! 舞台で披露してきたお馴染みの楽曲に加えて、1stライブツアーで初披露の楽曲も!! 「F6」とは、TVアニメ「おそ松さん」に登場する“びっくりするほどルックスがいい”6つ子のイケメンver.のことで、初の舞台化となった「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~」(2016年9月29日~10月3日上演)に続き、第2弾「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME2~」(2018年2月23日~3月11日上演)でも全員身長180cm以上のキャスト陣が魅せるライブシーンが人気を博しています。そして今回、舞台の枠を飛び越えてF6だけのライブツアーが開催!! 今回、F6初披露となる楽曲4曲や新衣装がお披露目されたほか、ファンからの質問にF6が答えるコーナーなどF6の魅力が盛りだくさんとなっております。
  • 「おそ松さん」第2期 あの6つ子が、帰ってくる!! 予測不能のギャグコメディ、再び! 赤塚不二夫生誕80周年を記念して制作・放送された TVアニメ「おそ松さん」第1期は、 赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、 2015年10月から翌年3月までテレビ東京系列にて放送。 クズでニートな大人に成長した6つ子を主人公として一話完結で描く、 笑えて、泣けて、ほっこりも出来る、 予測不能なギャグコメディで、放送開始直後から、たちまち話題に。 2016年度の流行語大賞にノミネートされるなど、 社会現象ともいえる大ヒットを記録しました。 2017年10月から放送開始される第2期でも 第1期を手がけたスタッフ・キャスト陣が再集結。 鮮烈な記録を残した6つ子が、さらにパワーアップして帰ってきます! 暴走する6つ子伝説は、もはや誰にも止められない…!?
  • デッドストック~未知への挑戦~ テレ東の新人AD常田大陸[つねたりく](村上虹郎)は2016年に社屋移転で発掘された大量の番組素材を整理する部署”未確認素材センター”に配属される。 そこにいたのは同僚ディレクター二階堂早織[にかいどうさおり]とプロデューサー佐山暁[さやまさとる]。理想とはかけ離れたVTR整理の日々…。 そんな中、大陸は本来映ってはならない怪奇現象が記録されたテープを発見する。 廃棄テープの整理に嫌気がさしていた先輩ディレクターの早織は、テープに映っていた怪奇現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと思い立つ。 早織に圧されるがままに大陸も怪奇現象の取材に巻き込まれていく…。 そこで見たものは、世にも不思議で恐ろしい出来事の数々だった…。
  • 闇芝居 五期 身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、 現代では珍しくなった”紙芝居”を デジタル表現で見せる昭和テイスト満載の 新感覚ホラーショートアニメ。 2013年夏、「深夜に突然はじまる紙芝居ホラー」 として、作品自体が都市伝説的な反響を呼んだ 『闇芝居』。 2014年夏には、Jホラー界の巨匠らをゲスト監督 に迎えて更なる恐怖演出を施した二期を放送し、 2016年冬には、100体超の不気味なキャラクター達による 恐怖を描いた三期を放送。 2017年1月には「語り」にこだわり、 ストーリーテラーとなる紙芝居屋の“おじさん”に 13人の超個性俳優を起用し話題を呼んだ、四期を放送。 そして、今夏、女性脚本家陣が仕掛ける新たな恐怖が 誕生する。女流ホラー「闇芝居」の幕が、今、上がる。
  • KRD8の半なまっ ~もっと姫路をアゲテイコウ!~ 「KRD8の半なまっ」では、「もっと姫路をアゲテイコウ」をテーマに、姫路の事、姫路周辺の事などや、彼女たちのロコドル事情など、ちょっとサブカルな情報を交えながらお届けいたします。 また、 KRD8がアイドルとしてもっと成長できるように、様々な企画をにチャレンジして行きます。 「KRD8」は、2014年のNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」にちなんで結成され、兵庫県、特に姫路市の地域振興、観光PRを目的として地域の行事やイベントへ参加し姫路を盛り上げるために活動しています。 昨年の「恋する地元キャンペーン」では、全国都道府県中3位を獲得しました。もちろん、アイドル活動もガンガンやっています。 月に1、2回の地元での定期ライブや、周辺都市のアイドルライブへの参加したり、2016年1月27日に発売したKRD8 3rdシングル「NEVER ENDING STORY」は、初週売上枚数1万5千2枚を売り上げ、オリコンデイリー総合ランキング6位、オリコンウィークリー総合ランキング12位を獲得し、ますます活動に盛り上がりを見せています。
  • 舞台「DIABOLIK LOVERS-re:requiem-」 2016年8月24日~8月28日に品川の「クラブex」にて公演された舞台「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」。赤を基調としたまるで洋館の中にいるかのような空間、そして観客と至近距離となる“円形舞台”という独特な雰囲気の中、展開する物語。貴方を「DIABOLIK LOVERS~re:requiem~」の世界へと導く・・・。 美しく、咲き乱れる薔薇の香りの中、少女は己の運命を知る。 運命の糸に導かれるように、少女は彼らと出会う。 「オマエの初めては、オレ様がすべて奪ってやるよ」 「ねえ、僕のこと嫌いですか? もっと知りたいですか?」 「痛いの? 可哀想に……じゃあもっと痛くするね。ビッチちゃん」 「あんたが、この家に来た理由がわかった。極上品だな……この血は…」 「人間など、単なる血の器にすぎません」 「オレに関わるな! それ以上近づいたら、ぶっ壊してやる!」 彼らは血と欲望に飢えたヴァンパイア……。 彼女の中で何かが狂い始め、何かが目覚めていく。 もう、どこへも逃れることは出来ない……。
  • 舞台「TRICKSTER-the STAGE-」 2016年10月から放送がスタートしたアニメ『TRICKSTER-江戸川乱歩「少年探偵団」より-』が舞台となって登場。 アニメでは語られなかった怪人二十面相と明智の戦いを描くオリジナルストーリーを、歌・ダンス・アクション、そしてプロジェクションマッピングを取り入れた新感覚エンターテインメントでお届けします。
  • 内田彩 Hello! My Music -COLORS- 2016年8月に日本武道館でソロライブを開催した声優・内田彩。これまでのソロ活動の集大成ともいえる完成度の高いステージを披露した。 そんな彼女の音楽活動に密着したテレビ番組。 2016年8月の武道館公演は勿論、2016年6月のツアーの裏側にも密着。 更に沖縄での撮り下ろし映像やインタビューなど様々な角度から、内田彩の音楽活動を掘り下げていく。
  • たなけんとアダチマンの「ほんの出来心」 レゲエアーティスト たなけん、アダチマンの2人が「ほんの出来心」で完全に何となく、それとなくのフィーリング、まさに「ほんの出来心」で様々な事に挑戦してみようとゆう野心溢れる完全無欠の超熱血型ラガマフィン番組。 たなけん [オフィシャルモバイルサイト] http://freaks.link/contents_author_detail/20/ [Twitter] @_tanaken_ [Instagram] _tanaken_ 広島県出身・神奈川県川崎市在住の粋でいなせなファンタジスタ系技巧派レゲエ・ディージェイ。 誰がどこからどう見ても360°オリジナル・エンターテイナー、つまりは非凡、ファイアフィボン。 静と動を極めし、落ち着き払ったマイクさばきから断続的に繰り出される妙にグルーヴィーでクセになるメロディーに乗せて、音感豊かに吐き出される独創的な歌詞に耳を傾けたが最後、愉快痛快なたなけんワールド(抱腹絶倒が約束された地)にぐいぐいと引き込まれる。 また、そのエンターテイメント性の高いステージングにも定評があり、2009年ROAD TO横浜レゲエ祭で見事優勝を果たし、横浜スタジアムで3万人を動員した横浜レゲエ祭のトップバッターを務めた。全国のレゲエ・ファンの注目を集める中、同年7月15日、Beat Station Music DESEMプロデュースのもと、デビュー・ミニ・アルバム「たなけんいいじゃない」をリリース。それからと言うもの全国各地にひっぱりだこ。そして2012年8月1日には愛犬家による愛犬歌「おかえり」がARROWMAN RECORDSより配信されハートフルな一面を見せたかと思いきや翌年2013年5月11日広島で行われたCLASH「仁義なき戦い」にて見事優勝。さらに翌年の2014年8月6日、盟友DAISENのレーベル「LyricaL Records」よりセカンド・フル・アルバム「THE たなけん」をリリース。ライブ、制作共に進化をし続けるレゲエ界の迷いなき迷子、今後も実に楽しみなアーティストである。 アダチマン 東京の現場を拠点にしのぎを削り、現場で培った決定力のある安定のステージング、剥き出しの媚びないリリックを持ち味にキャリアを重ねる。 過去にはDeeJayトーナメントやクラッシュにも果敢に挑戦しいくつかのタイトル獲得の経歴を持つなどストリートを貫きながらも、全国各地のビッグ・フェスにも名を連ねるようになる。 2014年11月、1stEP「D.D.T」リリース。 2015年6月STARFORSとアイサツガワリMIXをリリース。 話題を呼び、関東のダンスホールからいま確実に全国をロックしてきている。会場の温度を一気に押し上げる直球ダンスホール・チューンから、誰しもが持つポジティブだけじゃない感情、キレイ事ばかりじゃない新しい切り口まで、その人間性が滲み出るスタイルに、ADA中毒者が続出。 2016年KING-K、TAITANG要する MANITAUP CITYに加入。 俄然勢いを増す、ADACHIMANの“デンジャー”な動向からは今後も目が離せない。
  • チェインクロニクル-ヘクセイタスの閃- 2016年冬、“ファンタジー”の新機軸、誕生-。 『ロード・オブ・ザ・リング』『アルスラーン戦記』などに続く 新たなファンタジー作品が2016年、冬に誕生する。 2013年、7月26日にスマホRPGゲームとしてサービスがスタートした「チェインクロニクル」。 総ダウンロード数500万を超える大人気RPGとして3年経った今なお伝説のRPGゲームとして君臨し続けている。 その「チェンクロ」が遂にアニメ化しTV、劇場でその壮大なる物語を紡いでいく。 ユグド大陸で繰り広げられる闘い、数多くのキャラクターを作り上げたのは「BLEACH」の工藤昌史監督。 そしてその世界に命を吹き込んだのが「ルパン三世」のテレコム・アニメーションと『楽園追放』のグラフィニカ。 2Dセル調の作画と3DCGの何層にも渡る見事な融合により“チェンクロ”の世界観を表現することに成功している。 またゲームではプレイヤー自身だった主人公ユーリに石田彰、旅を共にするフィーナに佐倉綾音、 ピリカに内田真礼とゲームのオリジナルキャストも参加。 そしてアニメ化にあたり新たに義勇軍に加わった新キャラクター、 アラムを山下大輝が演じ上げる。 “チェンクロ”が作り上げるファンタジーの新機軸を是非ともスクリーンで体感して頂きたい。
  • クロムクロ ダム建設時に偶然発見された謎の遺物・アーティファクトの研究を行うために設立された国際連合黒部研究所。 世界各国の頭脳が集う研究所員の子女が通う立山国際高校には、研究所長の娘、白羽由希奈も通っていた。 時は2016年、夏。ひとりのサムライが、ふたたび目を覚ます。
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 2016年夏山田孝之は、映画監督山下敦弘を呼び出す。 山田は山下に、世界最高峰のカンヌ映画祭で賞をとりたいと告げる。 後日、とある場所で集まった山田と山下は、早速映画の内容について話し始めた。
  • SHUプロチャンネル 2016年12月から運営を始めた新芸能事務所SHUプロモーションの動画チャンネルになります。 テレビはもちろん、ライブでも見られないかもしれない超若手の貴重な配信をご覧ください。 毎月第3水曜日にライブもやってますのでぜひお越しください。 『ガブリヨリ』@新宿バティオス
  • 2017冬アニメ発表 ニコニコチャンネルで配信する2016年冬の新番組アニメが決定!TV放映終了後、一週間無料配信!この冬もニコニコでアニメ三昧!
  • KNOCK OUTチャンネル “KNOCK OUT”とは? 世界NO.1TCGカンパニーを目指す株式会社ブシロードとキックボクシング元日本フェザー級王者小野寺力が主催するイベント「NO KICK NO LIFE」が提携し2016年12月にスタートする新しいキックボクシングイベントです。本大会は「撃つ!蹴る!斬る!」をコンセプトとしたパンチ・キック・ヒジ・ヒザありルールの最強を決める大会です。国内、そして世界から強者を集め、リングでは男達の意地と意地がぶつかり合い、熱戦が繰り広げられます! http://www.knockout.co.jp/
  • PicsArtチャンネル PicsArtは、世界最大級のソーシャル画像加工編集アプリです。 http://bit.ly/1QemPec アプリは世界で3億人にインストールされ、月間8,000万人に使われており、現在20言語に対応しています。 ユーザーは簡単なアプリ操作から多くのクリエイティブ技術を実践で得ており、創った作品を世界中の人たちとシェアするだけではなく、ピクスアートユーザーと画像を共作できるソーシャル機能を通じて、自分の想像を超えるアートを遊びながら知り、学んでいます。 日本では女子高生を中心に「ぼかし機能」「手書き機能」など細かく自由に編集ができるアプリとして口コミで広がっております。 2016年9月にPicsArtは、アーティステックに編集加工することができるアプリ「Magic Video」をリリースしました。
  • 装神少女まとい 西暦2016年――。釜谷市にある「天万神社」で、巫女のアルバイトをしていた中学2年生、皇(ルビ:すめらぎ)まとい。幼少の頃に母と生き別れになった彼女は、父方の祖父母の家に長年預けられており、三ヶ月前からようやく父である伸吾とふたりで暮らし始めた。そんな境遇からか、まといは平凡で穏やかな日常に憧れていた。 まといの親友で、バイト仲間である草薙(ルビ:くさなぎ)ゆまは、「天万神社」の神主一族に生まれた次期巫女候補であった。彼女は、一族が悪霊を払うための「退魔行」を先祖代々行っていたことを知り、まといを誘って「退魔行」にまつわる儀式「神懸りの儀」にチャレンジしようとする。  学校が終わり、いつものように神社へと向かったふたりであったが、そこで荒らされた境内と、傷つき倒れたゆまの両親に遭遇する。さらに、刑事である伸吾が捜査を行っていた怪事件の重要参考人で、どこか正気でない雰囲気を纏った男の姿もあった。暴れる男を抑えようと、ゆまは咄嗟に「神懸りの儀」を執り行ったのだが、異変が生じたのはゆまの方ではなく――。  平凡で普通の生活を求めていた少女に与えられたのは、神を纏って悪霊を払う能力!? 皇まとい、誰にも邪魔されない穏やかな日々を取り戻すため、退魔活動(ルビ:タイカツ)に励みます!
  • 帝王森川とボイトレ男子 2016年10月2日よりラジオ大阪にて放送の番組「帝王森川とボイトレ男子」のチャンネルです。 妄想ボイスドラマミュージカル!新企画「帝王森川とボイトレ男子」!! タイトル/「帝王森川とボイトレ男子」 放送時間/10月2日スタート 毎週日曜日25時から25時30分 出演/森川智之 ボイトレ男子・山本和臣、河本啓佑、汐谷文康、角田雄二郎、木村大樹、大島佑
  • タイガーマスクW 1969年と1981年にTVアニメ化され大人気となった、梶原一騎・辻なおきによる大人気プロレスコミック『タイガーマスク』。そして2016年、タイガーマスクのその後を描いた『タイガーマスクW』が10月よりテレビ朝日にて毎週土曜深夜に放送開始となります。 初代タイガーマスク伊達直人が残したタイガーマスクの遺産は、新たなレスラーへと受け継がれ、復活した組織・虎の穴との新たな戦いが、現世代で動き出します!
  • 2016秋アニメ発表 ニコニコチャンネルで配信する2016年秋の新番組アニメが決定!TV放映終了後、一週間無料配信!この夏もニコニコでアニメ三昧!
  • うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター 2010年6月に発売された人気ゲームソフトを原作とし、2011年7月に第1期、2013年に第2期、2015年に第3期シリーズが放送されたテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」シリーズ。 登場するアイドルたちは、数多くのファンと共に愛と夢を育み、感動を共有してきました。 そして2016年秋、新たなアイドルグループを迎えたうた☆プリワールドが、伝説となるべく再びステージへと戻ってきます…! ついに4期シリーズへと突入するテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」、どうぞお楽しみにっ!!
  • アロットチャンネル 2016年リリース予定のアプリ「A lot of Stories(アロットオブストーリーズ)」。 東京ゲームショウ 2016 出展記念の出演声優によるニコ生です。 東京ゲームショウ 2016 一般公開日の2日間、当ブースから 出演声優公開ニコ生放送をお届けいたします。 A lot of Stories(アロットオブストーリーズ)の各主要キャラの 説明やゲームの特徴を出演声優によって紹介します。 毎回違う声優さんをお呼びしトークを展開。 MCには山本彩乃さんにお願いしております! ★公開予定時間、及び出演予定★ 17日 11:00~ 大河元気さん 16:00~ 松本梨香さん 18日 12:00~ 今井麻美さん 15:30~ 平流エレンさん MC:山本彩乃さん ★番組最後には視聴者プレゼントも用意! 是非お楽しみください!
  • 石井苗子の国会タックル 日本維新の会 参議院議員(比例代表)の「石井苗子の国会タックル」です 高校卒業後単身渡米。ワシントン州シアトル近郊のルーテル教会牧師宅に住み込みボランティア活動をしながらワシントン州立大学で学ぶ。帰国後、上智大学に編入。卒業後、水産庁の外郭団体に在籍し、日米漁業交渉団の同時通訳として働く。 1988年「CBSドキュメント」(TBS系)初代女性キャスターとしてマスコミデビューし5年勤めた後、1993年に「週刊地球テレビ」(テレ朝系)のキャスターとなる。 1990年には故伊丹十三監督の推挙で映画「あげまん」に準主役で出演し、女優デビュー。 1995年パルコ劇場「ジェフリー」に出演、本格的な女優活動を開始。 1994年~1995年、建設省(当時)の河川環境審議会、都市計画中央委員会にて環境整備についての審議委員を歴任。 1997年、聖路加看護大学に学士入学し看護学を専攻。 2002年に卒業後、東京大学大学院(医学系研究科健康科学 生物統計学/疫学・予防保健学)に進学。2004年3月に修士課程、2007年3月に博士課程を修了。 2008年に保健学博士号を取得。現在、東京大学医学部 客員研究員。 ※’05年4月から都内病院心療内科にてヘルスケアカウンセラーとして研修中。 NPO法人 日本臨床研究支援ユニット理事 http://www.crsu.org/ 東日本大震災被災住民支援プロジェクト「きぼうときずな」でプロジェクトリーダーとして活動中。http://kiboutokizuna.jp/index.html 2016年7月参議院選挙で初当選。 環境委員会理事、決算委員会、復興特理事。党女性局長。
  • SEEK at MEKAKUCITY カゲロウプロジェクト Go to next “daze” この 夏 、カゲロウ プ ロジェクトが 大きく 動 き出す。 今年5周年を迎えたカゲプロが、 更なる高みを目指し新プロジェクトを始動させた。 8月29日には、ファン待望の小説「カゲロウデイズ」第7巻の刊行も決まり、 今初冬には、MX4DTM「カゲロウデイズ -in a day’s- 」の 劇場公開も予定されているなど、とにかく話題に尽きないカゲプロは、 この夏もアツイ盛り上がりを見せそうだ。 これは、 フ ィクションなのか!? それとも、 ノ ンフィクションなのか!? これまで、毎年スペシャルなイベントを展開してきた メカクシ団員たちだが、今年は何を企てているのか!? 2014年に開催された、“メカクシティアクターズ”スペシャルイベント 「MAKE a MEKAKUCITY」にはじまり、 昨年2015年には、「メカクシラジオ」を放送。 そして、今年2016年夏は-。
  • GLAY[DEATHTOPIA]WEEK 2016年8月3日リリース!GLAYニューシングル「DEATHTOPIA」WEEK特設ページです。 1週間、毎日スペシャルプログラムを配信します!
  • くろにゅー ◆2016年10月31日より番組配信を休止しております◆ "かゆい”ところに手が届く、ゲーム情報番組『くろにゅ~』 ゲストにメーカーの開発者様をお迎えし、発売前のソフトをご紹介。 実機プレイでの紹介や、視聴者の皆様からの気になる質問にお答えいただくことで、 作品の魅力を深いところまでお伝えしていきます。 公式アカウント:https://twitter.com/kuronyu_info