第3回JPNOPEN3位 キュウコンヘルガー軸?構築
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第3回JPNOPEN3位 キュウコンヘルガー軸?構築

2016-03-29 01:43

    構築記事ぽいもの+オフレポ的なものです。



    構築経緯


    JPNOPEN前日に大学の卒業式があったため、あまりポケモンをする時間が取れず、前日になっても構築が決まってないという状態になってしまいました。試運転の時間もなかったので、使い慣れた構築の中から選ぶことに。候補としては、トノグドラ、トノラグトルネ、キュウコンヘルガー、ガルガブゲンなどがありましたが、その中でインパクトのありそうなキュウコンヘルガーを選択しました。動画で1度使っていましたが、その時の構築はサザンドラが完全に無理だったことから、少し並びを変更してみました。変更の理由としてはガルクレセサザンという構築が一時期流行っていたことから、サザンを切ることは危険だと考えたためです。キュウコンヘルガークチートクレセの並びは使いやすかったので、残り2体をどうするか考えました。

    必要だと考えたことは、

    ドラゴンタイプ          耐性が優秀

    電気無効             個人的にはパーティを組む上での必須要素

    Sの早いポケモン(スカーフもあり) ゲンガー対策

    地面を半減または無効       地面弱点が多い

    この4つです。

    ドラゴンはガブかカイリューの選択でした。理由としては対面性能が高いから。サザンドラも一応候補でしたが、ガッサに薄くなりすぎるかもと思い除外。地面の一貫を極力切りたかったのでカイリューを選択。残り1体で電気の一貫を切ることになり、地面タイプで且つ浮いているポケモンとなるとランドロスくらいでしたが、さすがに相手の水ポケモンに薄すぎるので電気タイプを採用することに。そのため浮いている電気タイプの蓄電持ちということで霊獣ボルトロスの採用が勝手に決まり、スカーフカイリュー個体を持っていないので持ち物はスカーフになりました。
    以前の構築については、こちらの動画を参照してください。



    パーティ内容


    キュウコン

    臆病HS

    持ち物:脱出ボタン

    技構成

    オーバーヒート 鬼火 毒々 吠える

    晴れ始動要因。技構成は適当ですが、今まで使っていてキュウコンで技を打つ機会がなかったのでなんでもいいと思います。まじめに考えるのであれば、最大火力のオーバーヒート、起点回避の吠えるまでは確定。あとは自分の好みで選んでください。他の候補としては、めざ地、ソラビ、かなしばりなど。

    実際に選出することは少なく、JPNOPENでも2/11だけ。選出した試合も11敗と微妙な活躍。しかし、選出誘導の力はかなり大きかったと思います。実際に対戦していただいた方々も、キュウコンヘルガーの印象が強かったようなので(自分の思い込みかも知れませんが)、選出を考える時間を減らすことができたはず・・・。雨パの時と同じ要領で脱出ボタンを持たせましたが、あつい岩を持たせてキュウコン自体の単体性能を上げたほうがいいのかもしれません。


    メガヘルガー

    臆病CS

    持ち物:メガ石

    技構成

    大文字 悪の波動 めざ氷 守る

    このパーティのエース。のはずですが、お察しの通り選出率は非常に低いです。ヘルガークレセは相性補完がそこそこあるので単体選出することもたまにありますが、今回1度もありませんでした。技構成は、みちづれ、身代わり、鬼火、ふいうち、ヘド爆、オバヒ、めざ地、めざ岩など候補となるものが多いので検討の余地がありますね。ソラビは単体選出することもあるので候補外としました。選出率は2/11


    メガクチート

    意地HA S20振り

    持ち物:メガ石

    技構成

    じゃれつく はたきおとす ふいうち 剣の舞

    このパーティの裏エース。現環境(2016326日現在)では最強のメガ進化ポケモンだと思います。ガルーラが対ゲンガーを意識していることもあり、クチートへの有効打を持っている個体が非常に少ないことが理由としてあげられます。そのため、スタンパの処理はクチートに任せていました。注意すべきゲンガーに対してはパーティにスカーフ持ちを入れることで何とかごまかしましょう。JPNOPENではじゃれつく外しが計3回ほどあり、途中からじゃれつくを打つ前には必ず祈るようになっていました。準決勝では、はたき落とすとふいうちの択に勝てれば決勝進出の可能性もあったので、本当に悔しかったです。詳細は下の方に記載。選出率はトップの9/11


    クレセリア

    図太いHB

    持ち物:ゴツゴツメット

    技構成

    冷凍ビーム 電磁波 三日月の舞 月の光

    ゴツメ枠。キュウコンヘルガークチートのせいで地面タイプが重くなりがちなので、浮いている物理受けとして採用。上記3体との相性補完に優れるため、このパーティのゴツメ枠としては最適解でしょう。技構成はこれでいいかなと思っていますが、サイキネが欲しい場面もあったので、変えるとすれば三日月の舞あたり。選出率は5/11


    カイリュー

    意地HADS 自分でも調整を覚えていないが

    ラティの竜星群耐え調整とかだった気がする(完全に5世代の遺産)

    持ち物:こだわり鉢巻

    技構成

    逆鱗 神速 馬鹿力 寝言

    相手の受けを許さない鉢巻カイリュー。サイクルを回してくるようなパーティを崩壊させる事ができ、非常に使いやすかったです。しかし、相手パーティにフェアリータイプがいる場合は受けだしできないので、基本的に選出しない予定でした。それでも、受けポケとして選出せざるを得ないことも多かったです。一貫を取りやすい馬鹿力と申し訳程度の催眠対策の寝言の枠は正直なんでもいいと思います。選出率は5/11


    霊獣ボルトロス

    臆病CS

    持ち物:こだわりスカーフ

    技構成

    10万ボルト ボルトチェンジ めざ氷 気合玉

    電気の一貫を切る+スカーフ枠。控えめ個体を持っていなかったので、臆病にしましたが、これでよかったと思います。理由はスカガブにワンチャン勝てるから。無振りガブをめざ氷で62.5%の確率で落とせます。しかし、この知識は帰り道で調べて初めて知ったので、当日に初手意地スカガブ対面でめざ氷で落とせた時は自分が一番驚いていました。感想戦でも、高乱数引いたんですかね~とか適当なこと言っていたので、対戦相手のハリーさん、申し訳ないです。半分くらいの確率くらいで落ちるらしいですよ。

    ゲンガー入りには初手でコイツを投げないといけないことに予選の途中から気づき、技構成もサイキネを入れたほうがいいと思いました。マンムー、ガルーラ意識で気合玉採用でしたが、打つ場面はなく、打たなくてもいいように立ち回れると思うので、ここが一番後悔した部分でした。働きとしては申し分なかったので、コイツの採用自体は正解だったと思います。選出率は8/11



    対戦振り返り

    予選はざっくりと書きたいと思います。
    赤字:先発 太字:選出

    1戦目 佐倉綾音さん

    化身ボルト ニンフィア ラティアス 化身ランド クレセ コバルオン

    選出 ヘルガー キュウコン レボルト

    ヘルガーがぶっ刺さっていたので晴れ選出。化身ボルトの電磁波がうざいと思い、ラス1にはレボルトを置いた。ヘルガーの最初で最後の活躍を見届け、勝ち。

    2戦目 ミスターSさん

    バンギ オムスター ゴローニャ テラキオン ユレイドル ラムパルド

    選出 クチート カイリュー クレセ

    初手じゃれつくを外し劣勢に。カイリュー捨てからオムスターを突破し、ラムパルド登場。もろは2連外しで勝ちと思いきや、バンギの大文字急所でクチートが落ち、負け。

    3戦目 まーぼーさん

    ラティオス ハッサム ゲッコウガ アロー ブラッキー ライコウ

    選出 レボルト クチート カイリュー

    レボルトクチートがぶっ刺さり。初手アロー対面で勝ちを確信するくらいだった。ボルチェンからクチートカイリューを展開して、勝ち。

    4戦目 こうりんさん

    トノ グドラ クチート カイリュー パルシェン ニドキング

    選出 カイリュー レボルト クチート

    雨対晴れ。晴れを出せるわけもなく、泣く泣く裏選出。クチート対グドラの対面で水技か竜技の択になり、強気の居座りで竜技をすかし、勝ち。

    5戦目 えすぺんさん

    クチート ガブ ヤドラン ニンフィア マンムー ゲンガー

    選出 ヘルガー キュウコン クレセ

    選出画面で絶望。なんとなくゲンガーがメガに見えなかったので、ひるませワンチャンの初手ヘルガー。しかし、実際にはメガ進化で気合玉もきっちり当てられ、負け。

    6戦目 ハリーさん

    クチート ブラッキー ガッサ ゲンガー ガブ アロー

    選出 レボルト カイリュー クチート

    初手めざ氷でガブが落ち、自分でも驚く。あとはレボルトが刺さっていたのでボルチェンでなんやかんやしながら、クチートで締めて、勝ち。

    7戦目 バンリさん

    ガルーラ パンプジン ラティアス アロー ピクシー ガブ

    選出 レボルト クチート カイリュー

    ピクシーが無理すぎて泣きそうだったが、小さくなる1積みピクシー対面でレボルトが10万を3連で当てる自覚を見せ、勝ち。(3/5)*(3/7)*(3/9)8.6%だったらしい。


    トナメ1戦目 だいすけさん

    マンダ マンムー ガルド ミトム ブシン バナ

    選出 クチート クレセ カイリュー

    裏選出ではバナが重いが、選出誘導で出てこないと判断。マンムーガルド選出はほぼ間違いないと思い、ラス1はミトムかマンダの予想。

    初手マンムークチート対面。クレセ交代からのクチート交代で地震、毒々をすかし、クチートでたすきマンムーを処理。ギルガルド登場で、クレセに交代し、三日月の舞。シールド状態のギルガルドをはたきで落とし(約30%)、最後マンダにじゃれついて、勝ち。

    トナメ2戦目 辛味さん

    バンギ ドリュ マンダ リザ エルフーン スイクン

    選出 レボルト クチート クレセ

    エルフーン重い、バンドリ無理、リザも重いで見せ合い時は絶望。カイリュー出すとエルフーンの起点なので、消去法でこの選出。

    初手リザ対面で、ボルチェン。エルフーンに受けられるが、ここで食べ残しでないことが判明。希望が見え始める。クチート出しからはたきおとすを選択するが、とんぼからリザで受けられ、ふいうちを打つかどうかの択に。ふいうちを打つもエルフーンに交代され、アンコールで縛られる。お互いに交代し、バンギ対レボルトの対面。ボルチェンからクチートに引き、なだれを受け、じゃれつくを選択。エルフーン捨てだったがここで3度目の外し。その後、しびれごなを打たれるが、これも外れ、お互いニッコリ(^^)。じゃれつくでエルフーンを処理し、バンギにひるみゲーを挑まれるが、2回目でかいくぐり、リザも処理して、勝ち。

    準決勝 ゆいんさん

    ルカリオ ガルーラ ゲンガー レボルト アロー スイクン

    選出 レボルト クチート クレセ

    クチートが重そうなので、初手ゲンガーorアロー。後ろにガルーラorルカリオと電気の一貫を切るためにレボルトが出てくる予想。

    初手ゲンガー対面はボルチェン。クレセを捨て気味に出し、ヘド爆を受ける。とりあえず電磁波を打つとレボルト登場。高速移動され、冷凍ビームを打つと弱点保険発動。10万を1発耐え、冷ビで残り3割くらいまで削り、クレセ落ち。ここでクチートを出して択。一番の山場。

    こちらははたき落とすかふいうちの択。

    お相手は10万ボルトかゲンガー交代からの道連れの択。

    こちらがはたきを選択し、10万を打たれれば即負けだが、ふいうち読みのゲンガー交代の場合、レボルト交代からの電気技かクチート交代の択が発生する。道連れでレボルトが落ちたとしても、裏がガルーラならワンチャンあるので、ふいうちが安定択のように見える。

    そのため、お相手もふいうちを読んで来ると思い、強気のはたき落とす選択。


















    結果10万ボルトを打たれて、負け。

    仮にふいうちを打っていた場合、ゲンガークチート対面で裏がガルーラかルカリオかを読む必要があり、択がまだ続いていた。勝てば決勝進出だっただけに非常に悔しい敗戦。


    3位決定戦はJPNさんの動画を見てください。




    最後に

    思っていたより、パーティの使い心地がよく、ここまでの結果が出せたことは驚きでした。自分のいた中国ブロックはKPの偏りがひどく、全員何かしら印象に残るようなパーティを使っていたので、対戦していて非常に楽しかったです。キュウコンヘルガーは選出誘導という点で非常によく働き、相手の選出は読みやすいです(厨パであれば、バシャorゲンガー+ガルガブが来るといった感じ)。放送に映るということで多少目立つかなと思っていましたが、決勝に進出したガチゴラスに完全に持って行かれた感じでしたね。ガチゴラス選出するし、見せ場作るし、会場もかなり盛り上がっていたのは羨ましかったです。リベンジの意味も込めて、キュウコンヘルガー(特にメガヘルガー軸)を選出できるようなパーティでまた頑張りたいと思います。

    終わりに、主催のJPNさん、運営の皆さん、すばらしいオフ会を開いてくださり、ありがとうございました。進行がスムーズで雰囲気も良く、オフ会初めての人におすすめというのも納得でした。実際に対戦した皆さんもありがとうございました。特に同じブロック内の皆さんとはワイワイしながら対戦でき、楽しかったです。お菓子を差し入れてくれたミスターSさん、てのりさんありがとうございました。


    ここまで読んで頂き、ありがとうございました!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。