• このエントリーをはてなブックマークに追加
【女性向】男は顔じゃない!受けも顔じゃない!?「不細工受け」の火付け役『アイツの大本命』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【女性向】男は顔じゃない!受けも顔じゃない!?「不細工受け」の火付け役『アイツの大本命』

2013-09-26 23:55
    b51c4d69d7ea944e02d98126d82f665c296f40b2 本日のテーマは女性向です。

    アイツの大本命 1巻

    193213749bf6baf305808cc41e30027c1e2870e5

    【紹介文】
     BLの「受け」というと皆さんは一体どんなキャラをイメージするでしょうか?華奢で色白で瞳がうるうるしてて睫毛が長くて……もういっそ女の子で良いんじゃなかろうか!?というキャラクタービジュアルがまず脳内に浮かぶことでしょう。しかし、奥深いBL界にはキラキラした正統派「受け」とは正反対の「不細工受け」なるジャンルが存在するのです!今回ご紹介するのは、そんな「不細工受け」の金字塔とも言われる名作『アイツの大本命』です。

     まずは表紙をご覧ください。さらさらとした黒髪に切れ長の瞳、すっと通った鼻筋……まさしくBLです!っといった感じのイケメン・佐藤君。そして隣に目を移せば、ボサボサの黒髪につりあがった三白眼……え?これ同じ漫画の登場人物?と疑いたくなるような何とも雑なキャラクターデザインの吉田。そう、この吉田こそがこの漫画の「受け」なのです。

     爽やかでイケメンの佐藤君は他校にまでその名が轟くほどのモテっぷり。そんな彼が何故か事あるごとにつり目のチビ猿・吉田を構うものだから、取り巻きの女子軍団は面白くありません。「なんであんたみたいな不細工が佐藤君の隣にいるのよ!」と吉田に食い掛かります。女子には責められるし、隠れドSの佐藤には裏でいじめられるし、踏んだり蹴ったりの吉田。そんな中、どうやら佐藤君に「本命」がいるらしいという噂がたちます。それが誰なのか聞き出してほしいと女子に頼まれ、恐る恐る佐藤に突撃した吉田でしたが、にやりと腹黒い笑みを浮かべた彼に唇を奪われ、こう告げられます。「本命いるよ、でも誰かは教えない」ここで読者はこう叫ばずにはいられません。「気づいて吉田!!それ絶対お前のことだから!!!」と。しかしキスまでされたのに吉田はそれに気づきません。「また佐藤に遊ばれた!」と憤慨します。友達想いで正義感あふれる吉田ですが、自分の容姿には自信がもてず、佐藤の猛アタックにも鈍感で、どこか引け腰なのです。それが逆にいじらしくて、読者をやきもきさせて目が離せません。そして明らかになる佐藤の過去……何故佐藤は吉田のことが好きなのか、それはここでは言えませんが、衝撃の事実に爆笑間違いなしです。

    「不細工受け」と聞くと玄人の腐女子向けという感じがして身構えてしまいますが、基本がギャグ調でエロの描写も軽いものなので、BL初心者の方にもおすすめできる読みやすい作品です。また、不細工不細工と連呼しているものの、途中から魔法にでもかかったかのように吉田が可愛くて可愛くて仕方なく見えてくるのですから不思議です。

     そしてこの作品、驚くことに第6巻まで続いています。BLは1巻読み切りの作品が多く、大体は二人がくっついて終わりなのですが、この作品はつき合い始めてからの二人がどうやって距離を縮めていくのかがゆっくりと描かれています。それをまるで保護者にでもなったかのように傍から眺めてにやにやするのも醍醐味です。また、佐藤&吉田カップルのサイドで進行している、顔だけ浮気チャラ男・山中と吉田の幼なじみでお人好しの強面不細工・とらちんの恋模様も気になるところです。

     男は顔じゃない!受けも顔じゃない!!「不細工受け」の世界に踏む込む第一歩に、ぜひこの一冊をおススメします。

    【ライター】
    ガール社

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。