• わくフェスver.3のグッズイラスト+オマケ

    2016-08-12 15:413
    こんにちは。
    せらみかるです。

    わくフェスver.3、楽しかったです。

    公式グッズは僕と5月病マリオさんのふたりがデザインしました。
    (厳密には仕上げをデザイナーさんにやってもらってますが!)

    そのイラストの素材をコチラで公開させていただきます。
    これなかった方も、イラストだけでも見てね。



    まず、
    シャツの裏側のデザイン用に描いたドット似顔絵。
    (ユニットごとに近くに配置してみました。)
    そして、シャツには入っていなかったコナミさんの音楽コンポーザー、
    アニメ「おそ松さん」の初期OP「はなまるぴっぴはよいこだけ」の作曲者「96さん」も
    右下に追加させていただきました。一緒に舞台に立てて光栄でした。


    原寸サイズはコチラ↓(800×400pix)






    そして、マリオさんと1キャラずつ担当したシャツおもてのデザイン
    (左:せらみかる作、右:5月病マリオデザイン)

    マリオさん曰く僕のキャラの名前は「ギャンブルやるお」らしいです。
    マリオさんのブロマガにて。
    じゃあ、マリオさんのキャラは「デジタルばちゃ子」で!!





    そして「うちわ」のラフです。

    今回のデザインは僕が先だったので、こんなかんじです。





    タオルのラフはこんなかんじです。こちらも僕が先に(以下略





    そして、
    ロゴも僕が描いたものだったりします。

    こんな感じで毎回わくフェスのデザインは僕とマリオさんが
    がんばっております。次回もお楽しみに!




    わくフェス、その他わくわくプロジェクトの情報は
    公式ツイッターで!
    わくわくプロジェクト@wkwkproject



    おわり。
    次回は、わくわくバンドの新作両A面シングル
    「時の妖花」、「完全幸福サレンダー」のイラストとか
    小ネタをお話できればなーと思ってます。
    また次回。

  • 広告
  • 【ゲーム実況者わくわくバンド】新曲2曲の歌詞を公開!!【ライブまでに覚えよう!】

    2016-03-28 08:05822



    『完全幸福サレンダー』
    作詞、作曲:せらみかる


    最近やたらと
    血の気が多くて

    目と目が合うたび
    ケンカになるヤツ

    そーゆーヤツらは
    相手にしたくなーぁぁい

    命がいくつあっても
    あれじゃ足りるわけがない


    なんで戦っているの? (Why?)
    だれと戦っているの? (Who?)
    ホントに敵はその人なんですか?

    「むやみに敵を増やしてみた」
    そんなジャンルは危険すぎるぜ
    早くこっちにおいでよ!


    完全降伏サレンダー
    全然勝算ないんだ

    本気でやるけど
    見切りはつけるぜyeah

    完全降伏サレンダー
    絶賛降参するんだ

    大ケガするより
    負けるが勝ちなんだぜ




    最近やたらと
    仕事が多くて

    そのくせお金は
    どんどん出てゆく

    そーゆーリズムは
    繰り返したくなーぁぁい

    サイフが重くなったよ
    これは小銭のせいだよ


    ちゃんと節約してるの? (NO!)
    ちょっとは自炊してるの?(NO!)
    電気代これは異常なんですが?

    「夏は暑いし冬は寒い」
    そんな文句はレベル低いぜ
    もっと勝手にやんなよ!



    完全降伏サレンダー
    全然貯金はないんだ

    食費は一日
    千円までだぜyeah

    完全降伏サレンダー
    断然燃費悪いんだ

    うだうだ言っても
    進むしかないんだぜ



    ホントに限界近いの?
    全力出し切ってるの?
    まだまだキミはこんなもんじゃないよ

    ここまできたらあと少しだ
    こんなチャンスは一度きりだよ
    今は頑張りきりなよ!


    完全降伏サレンダー
    全然勝算ないんだ

    勝ち目は無くても
    爪あと残すぜyeah

    完全降伏サレンダー
    絶賛降参するんだ

    あきらめることを
    あきらめてみたらほら
    無敵だぜ!



    完全幸福サレンダー
    完全幸福サレンダー

    幸せの価値は
    十人十色さyeah

    完全幸福サレンダー
    完全幸福サレンダー

    だけど
    大事な勝負は
    絶対ゆずらないぜ


    ===================================

    『時の妖花』
    作詞、作曲:せらみかる


    枯れた大地の故(ゆえ)
    限られた糧(かて)
    時も数える術(すべ)は
    程なく消えた 光差すのは
    淡く色あせた花弁(はなびら)

    嗚呼 夢みる 子らは枝分かれ
    それぞれ 旅のまにまに
    嗚呼 時欠け こぼれ落ちたる
    この想いよ

    流(なが)る 星のように
    行方 知れど 彼方
    覗き込む永久(とわ)に
    刹那(せつな)を魅せて
    咲きに満ちた
    時の妖花



    白(しら)む大地の故
    閉ざされた道
    千々(ちぢ)と噎(むせ)ぶ嵐に
    温もりはなく 立ち尽くすのみ
    祈り 託すのは この舟(ふね)

    嗚呼 愁(うれ)いを 纏(まと)い
    氷上(ひょうじょう)に
    ゆれゆれ 風も待たずに
    嗚呼 雪解け 照らし出すのは
    この願いよ

    荒れる 波の中で
    踊る 命の華
    散りゆく姿が
    美しすぎて
    手を伸ばした



    歩みを止(と)めた
    時計の針が
    頭の中の
    彩(いろどり)を奪う
    共に目指した
    鮮やかな世界を
    強き この意思で
    すべて 取り戻せ
    その扉を
    手を取り合い
    開け放てよ



    流(なが)る 星のように
    行方 知れど 彼方
    壊れゆく性(さが)と知りながら
    (Ah…)

    廻(まわ)れ 咎(とが)にまみれ
    遊べ 夜半(よわ)の空に
    傷つきながらも
    焔(ほむら)のように
    狂い咲いた
    時の妖花

    過去も 現在(げんざい)も 未来さえも フッ飛んで
    静寂と 喧騒(けんそう)が 重なり合う場所へ




    ライブでお会いしましょ~!!!

  • 『僕ガ壊レル前ニ』制作秘話!

    2015-12-24 14:1656
    メリークリスマス!
    …うるさい!!







    このたび、ニコニコの公式生放送番組、
    ゲーム実況もっと!わくわく荘の企画で、

    KONAMIさんの音楽ゲームブランド『BEMANIシリーズ』に、
    わくわく荘メンバーでつくった楽曲が採用されました!


    遊べるのは↓コチラのゲームだ!
    【アーケード筐体】
    ・jubeat(ユビート)prop、
    ・GITADORA (ギタドラ) Tri-Boost、
    ・pop'n music (ポップンミュージック) éclale

    【アプリ(ios・Android)】
    ・jubeat(ユビート)plus、
    ・REFLEC BEAT plus、
    ・GITADORA

    ↓アーケード実装前の放送でも、実際にプレイしました。





    今日は、今回の企画のためにイチからつくった完全新曲、

    僕ガ壊レル前ニ

    についてちょっと語りたくなったので記事にしてみました。

    僕ガ壊レル前二
    作詞&ギターボーカル:湯毛
    作曲&キーボード:せらみかる
    リードギター:ヒラノ課長
    ベース:フジ

    ■作曲について
    わたくし、せらみかるはBEMANIシリーズをけっこう初期から遊んでいて、
    実際に好きすぎて自作曲の譜面を妄想して過ごしていたりしました。
    (過去のHPでは難易度設定とかまで妄想していました)
    今回その中でも一番やりこんでいる「ギタドラ」にも入れてもらえるということで、
    まずはドラムの譜面からイメージして作ってゆきました。

    わくわく荘の番組のメンバーは、そのままバンド仲間でもあるので
    バンド編成の曲をつくるにあたって色々相談に乗ってもらいました。
    しかも、音源はわくわく荘のメンバーでレコーディングすることになっていたので、

    『簡単すぎず、難しすぎない、しかもかっこよい曲』
    『音ゲーになったとき楽しい譜面になる曲』
    このあたりを両立させるために、個人的にかなり繊細な調整をしました!

    ボーカルのゆげぽ(湯毛)から、
    「3拍のリズムのパートを入れたい」というリクエストもあったので
    基本リズムの4拍→3拍→4拍に自然に戻すという部分にもこだわってみました。
    結果的にとてもよい曲のアクセントになったと思います。

    最初に用意したデモ音源の時点で、メンバーからは
    「こんなの実際に演奏できるのか…?」くらいの感想をもらって
    「ちょっと攻めすぎたか…」とも思いました。
    でも何回かスタジオで練習してみて、思いのほか手ごたえもあり
    新曲のおかげでむしろみんなの演奏スキルも上がった気がします(ラッキー!)。


    ■ドラムの音源について
    今回は、ドラムパートが打ち込みということで、
    TAPPAさんというプロの音楽家さんにドラム打ち込み&アレンジをしていただきました。
    TAPPAさんのアレンジはドラムにとどまらず、ギター、ベースにも大きく反映されていて
    かなりパワフルでカッコイイ曲に生まれ変わりました。TAPPAさん、ありがとう!
    TAPPAさんはレコーディングにも立ち会ってくれて、ギターのヒラノ課長に
    スパルタ指導してくれてました(やさしく指導してくれていました)。

    ■作詞について
    フルバージョンの歌詞を完成するにあたって、曲名である「僕ガ壊レル前ニ」という
    フレーズ(曲名はフジ君命名)はいいところで使いたい!ということで僕も色々提案して
    結果、ラストのサビの最後の最後に採用することになりました。
    曲の象徴的な部分にあたるので、あわせて演奏もピタっと止まるアレンジにしました。
    サビはじめのゆげぽの力強い歌声も、お気に入りのポイントのひとつです。

    ■音ゲーの譜面制作について
    当初「もしできたらうれしいな~…」ぐらいのキモチでいたのですが、
    念願叶って、KONAMIさんに直接お邪魔して譜面制作に携わることができました!
    主にギタドラの譜面をメインに触らせてもらいました。他にも
    ポップン、ユビートの譜面チェックなどさせていただきました。

    ↓現場で96ちゃんこと黒沢ダイスケさんと直接やりとりした譜面メモ


    なんと、譜面制作の現場にはBEMANIコンポーザーさんが直接立ち会ってくれたのでした。
    いちファンと化した僕は若干テンションがおかしくなってしまいました。


    ギタドラの譜面制作ではYueiさんと96さん、



    ポップンの譜面チェックではPONさん、



    ポップンの担当キャラ選定時にはwacさんが来てくれました。



    その後に参加したKAC開会宣言イベントでは、さらにたくさんの
    BEMANIアーティストさん達にお会いできました。役得でした。
    ※楽屋で描いたBEMANIアーティストさん達の似顔絵はコチラ


    ■PV、イラストについて
    今回は、アーケード筐体で流れるPVのイラストも描かせていただきました。
    演奏に携わったわくわく荘のメンバーをかっこよさげに描きました。

    アーケードのポップンで楽曲をプレイすると、
    1プレイごとに各メンバーのでこパーツもゲットできるよ。

    ギタドラ用に描いたイラストは、年末のゲーム実況イベント限定販売の
    「僕ガ壊レル前ニ」のCDのジャケットイラストにもなっています。








    せっかくなのでイベント告知もしておこう!
    『わくフェス ver.2』
    チケット絶賛発売中!!
    Lコード:39600
    店頭販売:ローソン・ミニストップ店頭Loppiにて

    ギタドラや、ポップンも遊べちゃうゲームの祭典!
    ステージイベントでは、僕ガ壊レル前ニ」制作メンバーによるバンド演奏もあるよ。
    僕は普段はキーボードですが、今回のみドラム叩いちゃいます。








    はい、そんなわけで
    とても思い入れの強い曲となった
    僕ガ壊レル前ニを、
    みなさん、是非あそんでみてね!
    よろしくおねがいします!









    あー…
    できればこれからも音ゲーに曲をいれてほしいぜ…

    おわり