• ~精神障害者(ひきこもり)にはソーシャルワーカーさんが必要だと強く感じた件~

    2018-04-12 03:41

    世の中には、多くの医療、行政サービスがある

    そんな状況下にあっても
    多くのひきこもりは、通院していない
    (対人恐怖があれば、当たり前に通院は出来ない)

    そんな中、紆余曲折の末
    通院し障害者手帳を取得した元ひきこもり達が居る
    手帳を取得する事により
    医療サービス、行政サービスを受けられたりする

    で…
    安心した生活が出来ているかと言うと
    多くは出来ていない
    不安、恐怖、挫折感にさらされている

    本人達の強い強い希望は
    「普通に働きたい」
    「普通に人々と関われるようになりたい」だと思う

    故に、医師、行政にも
    「早く、働きたい」が強い願望になってしまう

    そんな希望を早く実現するかのように
    医師も行政も動いたりする(現実を観てびっくりしたが)

    折角、通院出来る状態になっていても
    →頑張る→失敗→自信喪失の繰り返しになってしまう

    状態を良化する為の期間は長期化すると思う
    アップダウンを繰り返し、少しづつ少しづつ良くなるのだ

    そこを本人が自覚理解し、マイペースで日々を過ごす事は
    ぼぼ不可能だと感じる

    やっぱり、サポートする方が必要だと強く感じる
    ソーシャルワーカーさんのサポートがないと
    「出来ない自分しか見えない状態」になり
    もがき苦しんでしまうのだ

    本人達には「自信」が特効薬だと思う
    自分も出来るんだという実感だ

    しかし、真面目さが空回りする

    精神障害の知り合いの方で
    入院から、訪問看護、ヘルパーさんからの家事支援に移行し
    安定している方が居る
    訪問看護、ヘルパーさんはそれぞれ、週3回ほど

    精神障害を抱えた方々を、家族、行政、医療、社会が
    理解、機能し良い状態だなぁ~と思える環境を
    見たことがない

    弱い者がいつもいつも犠牲になるんだ

    (僕はたまたま、人が怖くないから働けるが、人の姿が
     明日から蛇に変わってしまったら、働くどころか
     一歩も自宅から出れない!家族の姿も、蛇に変わったら
     自室から出れないし、働くようになる為に蛇の恐怖を克服
     しなければならない!!
     はじめから人が怖い人なんて居ないんだ!!
     怖くさせてしまったのは、普通の優しいと言われる人々だと思う
     本人達には、なんの罪もない
     ただ、特性はあったと思う)


  • 広告
  • 発達障害当事者の声

    2018-03-21 05:50

    #発達障害当事者の声
    別に他人には知ってもらわなくていいよ
    自分の事を知るのが一番大事なんだってことに17年掛かったけど (笑)


  • 発達障害当事者の声

    2018-03-21 05:35
    #発達障害当事者の声
    俺は軽度の学習障害あるから、学校の勉強とかが全然だめだけど。
     なぜか異常なまでにプログラミングが出来るから(英語はできないのに)周りから認められていて幸せw
     ひとと違うことがあっても人間どこかに、自分にあった立ち位置があるはずで... それを見つけられた人は障害かんけいなしに最高の人生になるよ!