• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 雑誌を作ろう!プロジェクト  Vol.19「創刊号掲載作品大公開!」

    2015-03-13 23:45
    「そうだ雑誌を作ろう!!
     
    新作読み切りを30ページ描こう!(連載第1回40ページ描きました!)

    全部で500ページ原稿を集めたら雑誌が作れるじゃん!
     
    そしたら50カ所で電子書籍販売できるじゃん!!
     
    クラウドファンディングで雑誌制作資金を募ることもできるじゃん!!(時間的に諦めました…)

    もしも、2号3号と続いて、作品ごとに原稿が溜まれば、作品単位でもう1回販売できるじゃん!(2号、3号の掲載作品もほぼ決定!)」

    ということで始めました「雑誌を作ろうプロジェクト」ですが、間も無く雑誌創刊です。
    総ページ数482ページ。
    雑誌名は「マンガ on ウェブ」。

    ・これまでの経緯はこちら


    今回は、『マンガ on ウェブ』創刊号についての情報をお伝えしていきます。
    すでにWEBサイト漫画 on Webで公開されている記事で似た内容を公開しておりますが、そこに僕から作品の説明を少々加え、ブロマガ読者の皆様に改めてお伝えしたく。

     
    雑誌の発売日が4月1日に決まりました。
    下記のストアをはじめ、国内約50カ所の電子書籍ストアでお求め頂けます。
    皆様が普段使われている電書籍ストアで是非ご確認ください。
     

     

    • iBookstore
    • iコミックらんど
    • Amazon
    • いつでも書店
    • ebook japan
    • エディオン for booky
    • Comi☆コミ
    • 電子書店コミスト
    • コミック☆まんが学園
    • ComicRoom
    • めちゃコミ
    • kobo.inc(楽天)
    • コンテン堂
    • スマートブックストア
    • 雑誌オンライン
    • dブック
    • DLマーケット
    • DMM.com
    • トリジョンブックス
    • ニコニコ静画
    • KDDIブックパス
    • Book Live !
    • honto
    • ポンパレeブックストア
    • ケータイまんが王国
    • 漫画人(magajin)
    • 漫画全巻ドットコム
    • 漫画リボン
    • ムービーフルplus
    • Yahoo!ブックストア
    • LINEマンガ
    • SONYリーダーストア
    • Renta!

     

     










    で、気になる創刊号の表紙はこちら。

     

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    記念すべき創刊号を飾る作品と豪華作家陣を一挙にご紹介いたします。
     
     

     

    「Stand by me 描クえもん」
     
      佐藤秀峰
     

     

     僕の作品ですね。
    漫画家を目指す主人公の元に”未来の自分”を名乗るおっさんが現れて…?
    未来を変えようと奮闘する主人公と、それを阻止しようとするおっさんが巻き起こすコメディ。
    巻頭カラー40ページ。
    すでにチャンネル有料会員向けにモノクロ版を限定公開しておりますが、雑誌は完全版フルカラーです。

     

     

     

     

     

    「EVIL 〜光と影のタベストリー〜」
     
     塀内夏子

     

     スポーツマンガの巨匠、塀内夏子さんの完全新作、新連載。
    一挙80ページが掲載されます。
    物語は新境地となるミステリー。
    高校の美術部を舞台に、 部員たちの青春と交流が描かれます。
    美しい時間が流れる一方、巷を騒がす猟奇的連続殺人事件が彼らに迫り…。

     

     

     

     

     

    「あいこのまーちゃん」
     
     やまもとありさ

     

     連載2日前に掲載が中止となり話題をさらったやまもとありささんの「あいこのまーちゃん」が登場。
     第1話がネット公開されるや否や、掲載中止の是非や作品の内容をめぐって議論が巻き起こり、瞬く間に35万PVを叩きさしたモンスター作品です。
    しゃべる女性器「まーちゃん」と主人公あいこの物語。
    第1話、第2話一挙掲載。
    あの続きが読めます。

     

     

     

     

     

    「からっぽのホール」
     
     古泉智浩

     

    映画「死んだ目をした少年」公開中の古泉智浩さんの未発表読み切り!
    痛い青春を描かせたら古泉さんの右に出る者なし!
    こんな傑作が眠っていたなんて…。
    独特のドライな作風とギリギリ感がすごいです。

     

     

     

     

     

     

    「真湖のワイン」
     
     佐藤智美

     

     前作「ムショ医」が今も電子書籍でヒットし続ける佐藤智美さんの新連載「真湖のワイン」が登場。

    ワイン漫画は数こそあれど、ブドウ栽培から醸造までを描いた作品は珍しいのではないででしょうか。ご本人曰く「昼ドラのような漫画にしたい!」

     

     

     

     

     

     

    「輪廻転生」
     
     松本知樹

     

     新人作家 松本智樹さんのギャグ読み切り「輪廻転生」。

    猫と少女がプロレスします。

     

     

     

     

     

     

    「エクゾジャケット」
     
     大坪商介

     

     youtube130万PV(!)の破格の作品「エクゾジャケット」。

    これまでのマンガ制作の概念を覆す「マンガロイド」という概念で作られた連載ロボット漫画。
    でも、第1話にロボットは出てきません…。
    作者 大坪商介さんスペシャルインタビュー付き。

     

     

     

     

     

     

    「飲めるようになりまして」
     
     一秒

     

     主人公が好きになってしまった人は、年上のお姉さん。
    すっきりした画面だけど、色っぽさが同居していて、読後感がなんとも心地良いです。
    作者の一秒さんの腕前に転がされてください。
    読み切り作品。

     

     

     

     

     

     

    「色なき風、ふいた」
     
     郷田マモラ

     

     郷田マモラさん3号連続読み切り掲載の第1弾「色なき風、ふいた」。

    人面牛「くだん」が生まれる時、何かが起こる。
    郷田さんは誰にも真似のできない個性的すぎる作家性が魅力、作家としてしか生きられない「純粋漫画家」とでもいうべき方。
    その創作の真骨頂をご覧ください。

     

     

     

     

     

    「博士と遊ぶなこどもたち」 
     
     吉田浩

     

    吉田浩さんが描くちょっとエッチなショートコメディ連載。
     毎回、博士と助手がハイテク発明品を手にパンチラを狙います。

     

     

     

     

     

     

    「鉄の慟哭」
     
     厳ダイン

     

     
    このブロマガでも制作過程を紹介してきた作品ですね。
    マンガ制作ユニット「厳ダイン」作、新鋭が描く衝撃的鉄道世界読み切り70P。
    鉄道事故をモチーフに、それが起こってしまう原因と組織の問題をあぶり出します。

    鉄道のこの部分を描いた漫画作品は他にないかも。
    取材と執筆に1年半の月日を費やした力作です。

     

     

     

     

     

     

    「吉田貴司のスイートメモリー その1 やれたかも委員会」
     
     吉田貴司

     

     

    あの時、あの状況でもう一歩踏み出していれば、オレはヤレたのか…!?
    「歴史的もし」 を探る「やれたかも委員会」。
    「フィンランフド・サガ(性)」の吉田貴司さんが送る読み切り連作ギャグシリーズ第1回目。

     

     

     

     

     

    「怪談くん」
     
     勝様敬

     

     勝様敬さんのホラー作品「怪談くん」。
    怖いけど、じわじわ笑いがこみ上げてくる不思議な読後感。 
    読み切り作品。

     

     

     

     

     

    「PETS」
     
     山崎コータ

     

     山崎コータさんの4Pショート読み切り。
    動物たちが集まるBARの物語。
    ほっこりします。

     

     

     

    雑誌のお値段は税込350円(一部ストア読み放題)。
     
    値段以上の価値があること間違いなし。
    既存の商業誌にはない自由な漫画の姿がここにあります。
     まずはご自身の目で確かめてくださいませ!

     
     
    創刊号発売に先駆けて、無料お試し版を作成しました。
    下記のサムネイルをクリックしてお読みいただけます。
                                                               
                                                               
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ぜひご覧くださいませ!
     
     

     

     
    WEB雑誌「マンガ on ウェブ」では、引き続き掲載希望作品を募集しております。
    作品募集要項について詳細はこちらをご覧ください。



  • 「ブラックジャックによろしく」二次利用報告 2015 2/14〜 2/27

    2015-03-13 22:00
    54pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    この記事は2012年9月15日から二次利用フリーとなりました拙著「ブラックジャックによろしく」について、事後報告をいただいた利用事案を週イチでご紹介させていただく定例記事となっております。


    二次利用規約はこちら

    フリー化から1年間のまとめ報告は下記

    「ブラックジャックによろしく」二次利用フリー化 1年後報告 前編

    「ブラックジャックによろしく」二次利用フリー化 1年後報告 中編

    「ブラックジャックによろしく」二次利用フリー化 1年後報告 後編




    ということで、引き続き「ブラックジャックによろしく」をご自由にご利用くださいませ。

    「いいね」と僕が思った利用例にはハンコが押してあります。

    f55190f8898688399c1ef8dce1b1e6dc2d40df14←こんなの。





    と、本題に入る前に近況報告とお知らせを。

    今週は4日連続でニコ生「佐藤秀峰作画ライブ」をおこないました。

    夕方までの放送だったり、夕方から夜中にかけての放送だったり、もっとも遅い時間では深夜2:30まで「特攻の島」の作画の様子をご覧いただきました。
    昨年秋頃から原稿の生産枚数が落ちており、今年に入ってから通常ペースに戻すべく頑張っているのですが、その結果、ブロマガ記事の配信ペースが落ちてしまい、購読者に責任が果たせないという事態が続いております。
    ならば、「原稿を描きながらでもできることを」と、生放送を増やしてみました。

    ブロマガのペースが落ちている点については、強く自覚しており、購読者の皆様には深くお詫びを申し上げます。
    このまま責任を果たせない状況が続くのはよろしくないということで、現在、運営に問い合わせ、チャンネルの月額課金制を中止し、無料化することを求めていますが、何度かメールで連絡した後、2週間以上返信がない状態です。
    管理サイトから自分で無料化の設定をできる仕様にはなっておらず、運営から返信があり次第、無料化の手続きを始めようと思っています。

    ブロマガはその性質上、一般向けに記事を拡散させることが難しい側面があります。
    無料ブログの場合、面白い記事を書けば文章の書き手が誰であろうが記事は拡散しますが、有料ブロマガの場合、課金があっても僕の発信する情報を得たいというコアな読者、ファン向けのサービスとなってしまいます。
    となると記事の内容も読者層に合わせてコアなものとなり、それによって「お金を得たい」という欲求は満たされるのですが、「情報を発信したい」という欲求は満たされない状況が産まれてしまいました。

    僕としてはコアな話はニコ生でするようにし、ブロマガは無料化し、たわいのない記事や、より一般向けの情報価値の高い記事を発信していきたいと考えています。
    つまり、チャンネル自体は維持し、生放送や記事の配信はこれまで以上のペースで続けていくつもりです。
    ただ「有料記事の配信はあまりしたくない」というのが、今の心境です。

    従いまして、現在、購読されている皆様はひとまず購読を解除をしていただければと思っております。
    非常に申し訳ないのですが、そのような結論に至りました。
    重ねてお詫び申し上げます。
    何卒よろしくお願いいたします。


    えー…、では本題にまいります。
    (無料化が実現するまでは、今まで通り有料記事の配信を続けますね)





    「ブラックジャックによろしく」

    二次利用報告

    2015 2/14~2/27


    利用件数 16件





    01.オープンストリームによろしく(HPイラスト利用)

    f55190f8898688399c1ef8dce1b1e6dc2d40df14

    e96c980e6c2bf5aba999d5d737f869969bce00b1

    2013年に「ブラック会社によろしく」という漫画で2次利用いただいたオープンストリームのHPで、再度ご利用いただきました。
    「ブラックジャックによろしく」全編から様々なコマを選び出し、つなぎ合わせて一つにまとめてありまり、よく見かける「漫画の台詞を入れ替えて別のストーリーを仕立て上げる」利用例なのですが、その作り込み方がハンパじゃありません。
    普通、台詞を入れ替えるパターンでは、漫画のワンシーンを丸ごと使っている場合が多いです。
    何巻の第何話のこのシーンのセリフを入れ替えてパロディ化するというような。
    こちらは、きちんと絵コンテがあって、それに合わせて漫画の絵を当てはめたような完成度で、各コマに使っているイラストが、原作を熟知していなければ引っ張ってこれないようなマニアックさがあり、原作者としては、「随分、読み込んで作ったんだろうなぁ」と嬉しくなりました。









    02.ばれんたいんでーによろしくHPイラスト利用)

    f55190f8898688399c1ef8dce1b1e6dc2d40df14

    c3da55f88883d107c0de0415835f2fdcc9cfadab

    8cfef7f1db82f36c669c15d3535c345ce591b136

    aad25a443a789d0d18ceba537edcb16a06770bea


    こちらも漫画のコマをコラージュして、セリフを入れ替えた利用例ですが、1件目とは打って変わって、コマのつながりが無茶苦茶です。
    その無茶苦茶さ加減が笑いを誘います。
    HPの作りもよくわからない感じで、意味不明さがツボにはまりました。












    03.社会人サークルskyz大阪(HPイラスト利用)

    f55190f8898688399c1ef8dce1b1e6dc2d40df14

    7bb4e05b4fd74e03d52f317aa9e6af9be9228631

    e27936165b6e0e0a1b6e9d027130e9daf7c55ba0

    b79682d7f6cedf9387c087d09bdef407838238e3

    婚活パーティなどを開催している「スカイズ大阪」のサイトでご利用いただきました。
    こちらもセリフを入れ替えた系ですが、なかなかよくできております。






     
  • 雑誌を作ろう!プロジェクト  Vol.19「Stand by me 描クえもん5」

    2015-03-02 14:00
    1080pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    「そうだ雑誌を作ろう!!
     
    新作読み切りを30ページ描こう!(連載第1回40ページ描きました!)

    全部で500ページ原稿を集めたら雑誌が作れるじゃん!
     
    そしたら50カ所で電子書籍販売できるじゃん!!
     
    クラウドファンディングで雑誌制作資金を募ることもできるじゃん!!(時間的に諦めました…)

    もしも、2号3号と続いて、作品ごとに原稿が溜まれば、作品単位でもう1回販売できるじゃん!(2号、3号の掲載作品もほぼ決定!)」

    ということで始めました「雑誌を作ろうプロジェクト」ですが、引き続きユルユルと進行中です。
    総ページ数480ページほど。
    雑誌名は「マンガ on ウェブ」。

    こちらのブロマガでは、有料会員の皆様に雑誌に掲載予定の僕の
    作品のモノクロ版を特別限定先行公開しております。
    タイトルは「Stand by me 描クえもん」
    毎回8ページずつ、5つの記事に分けて配信する5回目です。
    ひとまず第1話は完結。
    では、まいります。


    ・これまでの経緯はこちら