• このエントリーをはてなブックマークに追加
〈スクープ速報〉南果歩「独占告白」苦悩の日々を初めて明かす
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

〈スクープ速報〉南果歩「独占告白」苦悩の日々を初めて明かす

2017-10-11 16:00

     女優の南果歩(53)が「週刊文春」の取材に対し、乳がん告知から始まった苦悩の日々について詳しく語った。

     乳がんが見つかったのは昨年2月。初めて受けた人間ドックでのことだった。幸い、早期(ステージI)で、翌3月には手術も無事に済んだ。しかし、苦悩の日々はそこから始まったという。

    「頭の中では『手術さえ終われば元に戻れる』ということだけを考えて過ごしていたと思います。でも、がんはそんなに甘くはありません」

     手術の翌月から、ホルモン剤の投与、7月からは放射線治療、抗がん剤治療が続いた。南さんには2つの薬の副作用が強く出たようだ。

     副作用に苦しむ中で、標準治療を続けるのではなく、体力の回復を最優先する道もあるのではないかと考え始める。そして1年ほど前から「代替療法」の道を選んだのだ。

     告知から1年半あまり、胸に去来した思いのすべてを語ったロングインタビューは、「週刊文春」10月19日号に掲載されている。

    189c6fc295a73005d9dd7ee3f6fa6ddebf32e6d5
    南果歩

        ◇    ◇

    ※記事の全文は10月12日午前5時に「週刊文春デジタル」にて公開します。→ 今すぐ入会!

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。