• このエントリーをはてなブックマークに追加
〈スクープ速報〉ユニクロ柳井社長に潜入記者がサービス残業問題を直接聞いた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

〈スクープ速報〉ユニクロ柳井社長に潜入記者がサービス残業問題を直接聞いた

2017-12-06 16:00
  • 3

 ユニクロを運営するファーストリテイリングの株主総会で、柳井正会長兼社長が、サービス残業に関する質問を受けていたことがわかった。

 11月30日、山口県山口市のファーストリテイリング本社で開かれた株主総会に、株主で「ユニクロ潜入一年」の著者・横田増生氏が出席。自ら1年にわたりアルバイトとして働いた経験を元に、いまだに「従業員のサービス残業が続いているのでは」と質問した。

 それに対し、柳井社長は「今、質問された方は本を書かれた方ですね」と確認した上で、回答を法務部長に委ねた。法務部長は次のように回答した。

「当社としては、サービス残業は決してあってはならないと考え、全従業員に対して、継続してそのように指導、教育するのと並行して、店舗での作業量を軽減するなどの抜本的な取り組みを進めているところです」

 働き方改革は、企業の最優先課題となっており、約4万5000人の従業員を抱えるファーストリテイリングの対応が注目される。

 柳井社長と横田氏との詳しいやり取りや話題のZOZOSUITに関する発言など、株主総会の模様は、12月7日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

7cdf4cf4709aa8277d174e13744588693ce030b5
山口市の郊外で総会は開かれた (C)文藝春秋

accc2c75f06d65ce2353975a41e80048e4680274
大株主でもある柳井氏の資産は約2兆円 (C)共同通信社

    ◇    ◇

※記事の全文は12月7日午前5時に「週刊文春デジタル」にて公開します。→ 今すぐ入会!

チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥864 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
本社があるなら仕方ないものの山口の片田舎で総会やるっていう態度はあまり遵法思想に則ったものとはいいがたいんだよなぁ
2日前
×
今の日本企業は、人件費削って粗悪品の安売り競争しか出来ない
ぶっちゃけ人件費削る所で利益出してるんだから改善とか絶対無理だろ

労基法きっちり守らせて、粗悪企業が潰れればまともな商売を考える所も出てくるんだろうが
政治商売が目的の自民党が日本のためにそーんなことする筈もない
2日前
×
値下げ合戦しないと利益がでない→いいものより安い物がほしい→給料がさがって安い物しかかえない。
日本の会社もクソだけど安い物しか買わない消費者の方がタチ悪い。
2日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。