• このエントリーをはてなブックマークに追加
夜ふけのなわとび 第1550回 林真理子「鹿児島色」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜ふけのなわとび 第1550回 林真理子「鹿児島色」

2018-04-12 05:00
     それは二年も前のことになる。
     池袋の書店でサイン会をしていた時のことだ。新刊の本に自分の名前をサインし、相手の方の名前も書く。何十人めかに、所定の紙を受け取った瞬間、ハッと顔をあげた。
    「西郷真悠子」とあったからだ。
     とても綺麗なお嬢さんとお母さまだ。その時、もう西郷隆盛の伝記を書き始めていた私はピンときて、
    「西郷さんのご関係ですか」
     と尋ねたところ、
    「従道の玄孫(やしゃご)です」
     というではないか。従道というのは、西郷隆盛の弟で“じゅうどう”と読む。元帥海軍大将までのぼりつめた人だ。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2018-04-19 12:34
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。