• このエントリーをはてなブックマークに追加
美智子さま「去る者は日々に疎し」 小室さん旅立ちで眞子さまへのご期待
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

美智子さま「去る者は日々に疎し」 小室さん旅立ちで眞子さまへのご期待

2018-08-08 05:00
  • 2
 昨年九月、お二人は笑顔で並び、婚約内定会見を行った。あれから十一カ月、納采の儀は延期され、「フィアンセ」の呼称すら許されない彼は遠く異国の地に旅立つ。最低三年は逢うこともままならず、周囲の視線は厳しさを増すばかり。お二人の今後は果たして――。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2018-08-16 17:04
チャンネル月額: ¥864 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

×
そろそろ間違った相手への情熱は冷めてほしい。
不思議なことに圭さんの母親の借金を肩代わりしてやろう、
という人がいまだに現れてないのはなぜ?
ということは誰もこの結婚がうまくいくと思っていないから
ではないでしょうか?それと佳代さんにお金を貸したら
逆に痛い目に合いそうな予感がする。
1週間前
×
小室圭さんも有名になってしまって生きにくいだろうから、婚約破棄だとしても幾ばくかのお金を渡してあげないといけないかもね。それでお母さんの元婚約者の男性にお金を返してあげましょう。
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。