• このエントリーをはてなブックマークに追加
万城目学の人生論ノート 第44回「御社への志望動機」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

万城目学の人生論ノート 第44回「御社への志望動機」

2018-09-13 05:00
     就職するにあたってまず考えたのが、
    「あまり働かない」
     ということだった。
     会社に勤めながらも、私は自分の時間を確保したかった。休暇も欲しかった。もちろん、就職したら八時間みっちり真面目に働く。己の仕事ぶりが未熟なら残業だってする。しかし、それ以上の過度の忠誠心を求められるのは困る。新人は誰よりも早く職場に来るべしとか、そういう精神論的なものも困る。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    週刊文春デジタル
    更新頻度: 毎週水,木曜日
    最終更新日:2018-09-19 11:37
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。