• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 〈厚労省キャリア女性局長〉を刺殺した弟は新興宗教の代表

    2017-08-23 05:00  
     東京・港区に本部を置く新興宗教の“代表”は今年七月、教団の信者たちに向け、講話を寄せていた。
    〈自制心や粘り強さは人が生きていく上で最も必要とされる資質の一つなのかもしれません〉
     だが、それから約四十日後。彼は将来を嘱望されたキャリア官僚の姉を、みずからの手で殺(あや)めたのである。