• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 5件
  • 尾木のママで 第107回 尾木直樹「今年は『忖度』か……」

    2017-11-22 05:00  
     今年の新語・流行語大賞、ノミネート30語が発表されたわネ。ボクが年間大賞語と予想するのは「忖度(そんたく)」。安倍総理は授賞式に来られないだろうから、加計系列の千葉科学大名誉客員教授、萩生田自民党幹事長代行が出席されたらいかがかしら(笑)。 
  • 尾木のママで 第106回 尾木直樹「『死にたい』若者たち」

    2017-11-16 05:00  
     座間市のアパートで九人もの方が殺害された凄惨な事件。白石容疑者はSNSを駆使して、自殺願望を発信する若者に巧妙に接近した。被害者のうち、十代の女性が四人、二十代の女性が四人。なぜ、容疑者がこれほど多くの若者を惹きつけたのか。その背景には、若者特有の心理も大きく働いているように感じる。 
  • 尾木のママで 第105回 尾木直樹「福井中2指導死の背景」

    2017-11-09 05:00  
     福井県の町立池田中学で起きた二年生男子の飛び降り自殺。町に一つしかないこの中学の全校生徒数は五十二人、教職員数は十九名(昨年四月一日当時)。学力が高い県として有名な福井の中でも、成績上位校だったようね。保護者からは「先生がしっかり見てくれる」「ちゃんと目が行き届いている」という評判もある中、なぜ今回の事件を防ぐことができなかったのか。 
  • 尾木のママで 第104回 尾木直樹「“教育選挙”を終えて」

    2017-11-01 05:00  
     今回の総選挙ほど、「子育て・教育」が争点になった例は過去になかったと思う。自民党は「3~5歳児の幼稚園、保育園の無償化」「低所得家庭の子供に限った高等教育の無償化」、希望の党は「待機児童ゼロの法的義務づけ。幼児教育、保育無償化」、立憲民主党は「大学授業料の減免、奨学金の拡充」など、細かい違いはあれ、基本政策はほぼ同じ。 
  • 尾木のママで 第103回 尾木直樹「清水親子に思うこと」

    2017-10-26 05:00  
     覚醒剤取締法違反で逮捕された清水良太郎容疑者。父である清水アキラさんの会見を見て、強烈に引っかかるものがありました。それは「何かあればひっぱたいたりもしたけど、それが逆にうそつきにしてしまったのかもしれない」という言葉。清水さんは、「私の育て方がね、ダメだったんだと思います」とも仰った。残念ながら否定しきれない。