• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 4件
  • 《独走第2弾》山尾志桜里「禁断愛」の証拠とイケメン弁護士「婚約不履行」事件

    2017-09-14 05:00  
    二人の火遊びは新体制発足間もない民進党を窮地に追い込んでいる。「男女の関係はありません」。質問に答えず会見場を後にした彼女の言い分を誰が信じるのか。さらに今回イケメン弁護士の「裏の顔」が明らかとなった。本誌でしか絶対に読めない「禁断愛」第2章。
     
  • 〈スクープ速報〉前原誠司民進党代表と北朝鮮美女“親密写真”を入手

    2017-09-13 16:00  
     9月1日の民進党代表選で、新代表となった前原誠司氏(55)に、北朝鮮との不可解な蜜月関係が発覚した。
     小誌は1999年6月3日に北朝鮮を代表する観光地・妙香山で撮影された複数枚のスナップ写真を入手。そこには大自然をバックに、親密に身体を寄せ合い、カメラに向かって微笑む当時37歳の前原氏と、北朝鮮美女の姿が写っている。中には、前原氏が女性の頬に後ろから手をまわして顔を引き寄せたり、身体を密着させて後ろから女性に下半身を押し付け、ジャレ合っているシーンもある。
     小誌取材班が取材を進めたところ、これらの写真は、当時2回生議員だった前原氏が地元・京都の支援者とともに、訪朝した際に撮影されたものであることがわかった。この支援者は次のように語った。
    「(写真は)妙香山の河原でバーベキューをした時。(相手の女性は)炭をおこしたり、セッティングしてくれる接待係。(中略)あの時もベロベロになるくらいビ
  • 山尾志桜里(43)イケメン弁護士(9歳下)と「お泊まり禁断愛」

    2017-09-07 05:00  
    史上初の女性幹事長が幻に消えたのは、本誌取材班が彼女に直撃した二日後のことだった。党再生をかけた代表選の最中、前原陣営の女闘士が連日のように密会していたイケメン弁護士は一体、何者なのか。民進党の存続を大きく揺るがす驚愕スキャンダルが発覚した。 
  • 〈スクープ速報〉山尾志桜里 幹事長撤回の理由は「9歳下弁護士との禁断愛」

    2017-09-06 16:00  
     前原誠司新代表率いる民進党で幹事長に一度は内定したものの、9月5日の両院議員総会当日、一転無役となった山尾志桜里衆院議員(43)。前代未聞の人事撤回の背景には、「週刊文春」9月7日発売号に掲載される山尾氏の「禁断愛」の記事があるという。
     9月2日、幹事長に内定した夜、山尾氏は都内の高級ホテルにひとり姿を見せた。白いシャツにデニムパンツというラフな格好で現れ、チェックイン。それから約20分後、黒いキャリーケースを引いたイケメン男性がホテルのエントランスに姿を見せた。この男性はテレビのコメンテーターなどでも知られる弁護士の倉持麟太郎氏(34)だ。赤ワインやビールを買い込んだ彼は、彼女が待つ36階のダブルルームへと消えて行った。
     2人がチェックアウトしたのは翌日早朝のことだった。
    「9月3日、週刊文春から取材をうけた後、山尾氏は前原氏から事情聴取を受けた。山尾氏は『そのようなことはありませ