• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • 〈短期集中連載〉日本テレビ「最強バラエティ」のDNA(3)戸部田誠(てれびのスキマ)「覚醒」

    2017-08-31 05:00  
    「眠っていたものが覚醒したんでしょうね。安全弁が壊れたんです」
     一九八八年、番組制作にかかわるようになった、のちの“視聴率男”五味一男は、さっそく、毎分視聴率表を取り寄せた。一分毎の視聴率の推移がグラフになったデータである。視聴者がどのコーナーを見て、どの時点でチャンネルを変えたかがハッキリ分かる表だ。今でこそ、当たり前のように番組制作の指針として使われるデータだが、それまでプロデューサーはともかく、ディレクターが活用することはまれだった。
     五味はその表を見て愕然とした。
     どの番組の表を見ても共通して極端に下がっている時間帯がある。