• ひらめき練習一覧

    2016-04-10 22:51
    公式wikiにもリストがありますが・・・
    自分的に使いやすいと思った順に並べ替えて、ついでに色をつけてみました。
    どうでしょ。


    ブレインマッスル高校はぶっ壊れた強さですが、あまりサクセスできていないので攻略記事は書けなさそうです。ごめんなさい。
    他の人たちの様子を見ていると、戦力33000も十分目指せる高校のようですね。
  • 広告
  • パワプロ小ネタ集・お役立ちネタ集

    2016-03-21 11:53
    これ、知ってる?

    なかなか更新できていないので、手早く書けそうな小ネタ集を作ってみました。

    ★(パワプロアプリ好きなら知っていると思われるレベル)

    「肩力」は「かたりょく」と読む
    「捕球」はちょっと前まで「エラー回避」だった
    もっと前は「エラー回避」は隠しパラメータだった
    昔は「ヘッドスライディング」はヘッド時に走力B13の速さになる能力だった
    そのため勘違いされているが、現在は走力が固定されるような能力ではない
    パワプロ2013では「ダイジョーブ博士」はイベキャラだった
    しかも、1回のサクセス中に2回も手術イベントがあった
    「闘志」には重い球のように打球を飛びにくくする効果がある

    ★★(パワプロを毎日やっている人なら大体知っていると思われるレベル)
    「捕球」なのに送球がそれる確率にも影響する
    覇堂高校の火をつけるイベントで「サボりぐせ」が回復する
    「チームメイト評価が上がった」は選手イベキャラの評価も上がっている
    過去作に比べ絶不調率が高いので、パワヒ持ちでも弾道は上げておきたい
    SG高校の合宿では固有キャラの評価が高ければデッキにいなくても助けに来てくれる
    助けに来てくれるキャラには矢部も含まれる
    矢部田は投手育成時に走力を10上げてくれるため再現選手育成などに便利
    フレンド使用率ランキングで、(何故か)銭形が投手部門2位にランクインした

    ★★★(パワプロガチ勢なら誰もが知っていると思われるレベル)
    通常デートで「公園」を選ぶと不眠症が回復する
    「バント○」習得時はコツイベントでバントのコツは習得しなくなる
    ただし「バント職人」持ちのキャラの場合は「バント○」では潰せない
    「ヘッドスライディング」は説明文に(一塁)がないとコツイベントが発生しない
    センス○は必要経験点が1割引になるが、小数点以下切り捨てでさらに安くなっている。

    ★★★★(ガチ勢ならなんとか知っているレベル)
    SG高校のミッション「○○試験」を行うとチームメイト評価が5上がる
    「果たし状」では同じ特殊能力のコツを2つ貰うことがある
    その場合は「つかんだ」または「少しつかんだ」と表示される
    コツレベル5のまま習得していない特殊能力があると、コツを何も貰えないこともある
    同キャラのSRと比べてPSRは初期評価が5ずつ高くなるが、神楽坂や北斗は10高い

    ★★★★★(マニアックすぎてガチ勢も知らないレベル)
    思いつかなかったので役に立つネタ募集します
  • 最近投手でも静火を使ってたけど…

    2016-02-21 14:31
    静火・千優・しぐれの比較ってちゃんとやってなかったなー
    経験点は静火が多いって知ってるけど、感覚だけじゃ納得いかないし計算しよう。
    ずっとやらないといけないとは思っていたのですが、ようやく重い腰を上げることにしました。


    はじめに
    投手最強彼女は氷上聡里!!
    そんな時期が長かったのですが、ここ2カ月で有用な前イベ投手キャラがかなり増えました。
    必須級の神楽坂はほぼ固定です。さらに片桐恋、茂野、清水が追加されたのは大きいです。おまけに阿久津を使う場合は変幻自在が被りますし、海堂高校では成宮を使っていたデッキの後イベ枠が1つ空きます。様々な理由から、春野千優の需要が上がったと言っていいと思います。

    鴨川しぐれについて
    前々からしなければならないと思っていたのですが、氷上が強かったため千優を2股でしか使っていなかったこと、自分のしぐれのレベルが低かったことから千優との比較をしていませんでした。二股時なんかは告白2回のデメリットも小さいし、千優より経験点がおいしい気がしていたので、後イベ彼女の需要が上がったこの機会に比較をしてみようと思います。

    木場静火について

    阿久津が追加されたことから神高を使わなくても総変13以上が安定するようになり、海堂高校では成宮が使えないことからドクターKが被りにくくなり、投手でも木場静火を採用するデッキが出てきました。実際、先日作成した現エース投手のデッキに静火を採用しています。最高のデッキを突き詰めていくためには、ここで比較せざるを得ません。


     VS 



    SRLv45のイベントで貰える経験点等をまとめた表です。
    ※恐らくミスはあります。クリスマスの体力とか…チユはもっとくれます。そこまで体力減ることほぼないけど。



    木場静火 後イベ3 ドクターK
    筋力360 技術408 変化312 精神408 合計1488
    体力253 要所2

    春野千優 後イベ4 走者釘付
    筋力312 技術264 変化312 精神336 敏捷72 合計1296
    体力406 クイック2 テンポ〇


    鴨川しぐれ 後イベ4 勝利の星
    筋力336 技術288 変化264 精神408 合計1296
    体力383 テンポ〇

    これだけを見ても比較が難しいので、前提条件を決めてしまいましょう。
    ・ドクターK・走者釘付・勝利の星はコツレベル1とする。
    ・奪三振はコツレベル3で取る。
    ・勝ち運はコツレベルなしで直取りする。
    ・静火・しぐれでクイック○はとらない。
    ・千優・しぐれで要所○はコツレベルなしで直取りする。
    ・査定についてはセンス○査定表の単純加法をもとに考える。

    以上の5点を基準に考えていきます。

    静火
    ドクターK(288)勝ち運(36)要所○(72)合計296
    余り 筋力294 技術278 変化227 精神308 合計1107

    千優
    走者釘付(216)奪三振(108)勝ち運(36)要所○(72)テンポ〇(36)合計468
    余り 筋力262 技術77 変化255 精神196 敏捷7 合計797

    しぐれ
    勝利の星(216?)奪三振(108)要所○(72)テンポ〇(36)合計432
    余り 筋力256 技術171 変化177 精神260 合計860


    これを見る限り、千優としぐれは大きな差がなさそうですよね。
    技術と変化のどちらが良いのかで悩みますが、告白や虫歯のことを考えると千優の方がいいと思います。そもそも技術が欲しければ「ほぐしてあげる」で「オレはいいや」を選ぶ選択もありますし。ただし今回は勝利の星の査定調査結果がいまいち見つからなかったので216としましたが、ここが288だと逆転もあるかもしれませんね。


    それでは、勝ち上がった(?)千優と静火を比較してみましょう。
    経験点の差が310、査定値の差が150。技術200と精神100で査定値172を稼げるのかどうかという考え方がわかりやすいでしょう。上手く取れれば稼げるでしょうが、これは実際には稼げない場面の方が多いと思います。この観点でいくと、千優の方が強いです。


    静火のメリットは、自己紹介で評価が上がること、イベント数が1つ少ないことです。この点を見ると静火の方が安定しますね。木場との勝負などもあり「爆発力の静火」という印象もありますが、突き詰めていくと野手同様に安定型彼女だったようですね。


    比較は以上になります。

    今回の結果は、メイン彼女として比較した場合のものです。
    つまり「彼女1枚」もしくは「片桐恋との2股」で使う場合の結果です。

    機会があれば「第2彼女」としての比較もしてみたいと思います。