Vi属性の系譜・傾向と対策 2/2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vi属性の系譜・傾向と対策 2/2

2014-03-23 15:30
  • 6
  • 3

前回の続き。アイドルごとの蛇足、もとい補足です。
よろしければ1/2から覗いてやってください。



1/2で載せた図に、ちみっと注釈を追加しています。


Viのアイドルはそれぞれどんな仕事をすることになるんだろうか、というあたりを考えてみたいと思います。もちろん独断と偏見によります。

●第一世代「Viは見た目とかなんか色々だ」

「Vi=容姿」という図式のご本尊。
あずささんの家系は、モデル→ドラマ→映画というステップが黄金パターンになると思います。雛壇に座ったら丁重に扱ってもらえるタイプ。


Vi属性内の万能ライン。○○マニアの系譜でもあります。
雪歩の家系は、手広くバランスよく売ることになると思います。雛壇に座ったら、表立ってオモシロは要求されないけど、ひそかに期待されるタイプ。


猫かぶりがお家芸。ボロ出しまで含めて芸。
伊織の家系は、テレビでもラジオでもたくさん喋らせることでファンが急増すると思います。雛壇に座ったらストレートにオモシロを要求されるタイプ。



●第二世代「Viは演出だ」

「Vi=容姿」から「Vi=演出」への橋渡し。
モデル系で顔を売ってライブでドカン、ですかね。
14歳の美希は雛壇に座らせない方が心安らかだと思います。

「Vi=演出」の図式を確立したアイドル。
職人肌なので、なるべくライブに集中させてあげたいところ。
美希とはまた違った意味で、雛壇に向かないタイプ。


●第一世代派生

星井美希の直系。
スタイルと天才性を継いでいます。ベースが15歳の美希だからか、ダンスも得意の様子です。性格もかわいいもんです。Viのスキルに関しては頭角をあらわしていませんが、今後に期待。ステージ経験を積ませてあげたいですね。

星井美希の傍系。
天才設定がない代わりにオモシロを獲得したので、バラエティ売りもできそうです。めちゃくちゃいいやつなので、いずれTOKIOのような愛され方をするタレントになるかもしれません。今すぐDASH島に行こう。

三浦あずさの直系。
高度に発達したセクシーはオモシロと見分けがつかない。あずささんと違って、雛壇に座ったら「だっちゅ〜の」をやらされるタイプ。どこかで路線変更しないと明るい未来が見えません。農業でもさせてみますか。

体は メーテル あずささん、頭脳は雪歩。
外見と内面のギャップが最大の武器。両方揃ってこその破壊力なので、地道に知名度を上げていって雛壇に座らせてもらえたら勝ち。アロママニアがうまく活かせれば、女性ファンも見込めるかもしれません。

萩原雪歩の直系。
雪歩よりもさらに選択肢が多いです。読書マニアは男性ファンへのフックになります。「オレの趣味を理解してくれる美少女」。物語への読解力が高いので、女優系でも伸びるかもしれません。偏屈な監督とか原作者に気に入られそう。

水瀬伊織の直系。
猫かぶり→ボロ出し芸の後継者。「千鶴さんはセレブだからな」というフレーズが定着したら勝ち。中身は実にまともなので、じわじわ好感度を上げていくタイプですかね。一ヶ月一万円生活をやってからDASH島に送り込もう。

子供タレントであることに特化。
10歳。個人に特有の資質はまだ見えません。あえて選択肢は狭めずに色々な経験をさせてあげるのがよさそう。スレさせずにおうちに帰してあげるのが大事だと思います。DASH島、見学だけしてみる?

元子役で女優志向。
11歳。よごれっちまったかなしみか、今のところ芸能界以外で生きていく気はなさそうです。本人の希望通り演技の仕事を中心にしつつ、色々やらせて今後の道を探るのがいいと思います。

この子、どうしよう。
隠し芸は色々あるようです。囲碁・弓道・縄文土器作りなど。お、おう。ハイスペック型ではあります。ウルルン滞在やミステリーハンターなどいかがでしょう。キミが最大のふしぎ発見やっちうねん。

そのキャラは人工なのか天然なのか両方なのか。
どっち?と思わせるところが魅力なのだと思います。ステージパフォーマンスがゴイスーのようなので、キャラ売りで人を呼び込んでステージでがっちり囲い込むのが道かも知れません。まつり王国ですね。


●第三世代「Viは表現だ」

「Vi=表現」の図式を確立……する可能性があるアイドル。
演技に専念させると完全に俳優になってしまうので(アイマスでなきゃそれでもいいんですが)、ライブ活動との両輪でいかがでしょう。
雛壇はアレですが、完全台本のコントならいけるかも。そう、ドリフだ。

むかーし、サクラ大戦のミュージカルにあたってキャストの田中真弓さんが「歌手の歌と役者の歌は違う。私は役者の歌を歌いたい」というようなことを話されていて、感銘を受けた記憶があります。
タイムリーなの貼ってみます。志保の歌が行き着く先ってこんなかも。


もちろんそのとき効果・演出はロコ・プロデュース。

もはや765プロの大道具係。
粗大ゴミ オブジェを作ったり、ライブ衣装をデザインしたりと、作品を評価してほしがる子です。基本的にはライブに専念させるのが平和だと思います。誰でもピカソ芸人になる覚悟があれば、テレビに出てもいいけど。

ロコは本質的にアイドルではない気がしています。
アイドルはだいたい、表現のテーマを指示するプロデューサーとそれを請け負うアイドル、という図式で成り立っていると思うのですが、ロコは両方とも自分でやってしまいます。人それをアーティストと言う。次のライブはスペイシーカブキだ!とか抜かしますからね。

〈余談〉志保・ロコと、千早・ジュリア
Vo属性には、Vi第三世代に似た表現者タイプがいます。
志保の「演技」を「歌」に置きかえてみると、千早に近いスタンスです。その伝でロコに近いのはジュリア。志保・千早組とロコ・ジュリア組の違いは、与えられたテーマを表現するか、テーマを自分で生んで表現するかです(千早はシンガーソングライター志向ではないようなので)。共通して言えるのは、各属性への特化が進むとアイドルっぽくなくなるってことですかね。アイマスは総合力勝負の世界ですし。
ちなみに、Da属性に表現者タイプはいないようです。


広告
×
マジメな考察なんだろうけどちょいちょいDASH島行きが混じってて草不可避
37ヶ月前
×
DASH島行き多すぎィ
37ヶ月前
×
765プロならDASH島より高槻ゴールド伝説ではないかと
37ヶ月前
×
たしかにViってなんぞやみたいな。
しかしこの方法で分類していくとVoやDaも違いが見えてくるんですかね?
37ヶ月前
×
この分類だとViに亜里沙がいてもよかったですね。と考えると律子もViに、本人の志向と属性は関係ないということでしょうか。Daも突き詰めればプップカさんが入ってる理由が判明したり。
37ヶ月前
×
なんでそんなDASH島推しですかw
37ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。