• このエントリーをはてなブックマークに追加
起業と選挙活動に共通する、周囲から応援されるために最も大事なこと【ブラック企業の社内報vol.47】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

起業と選挙活動に共通する、周囲から応援されるために最も大事なこと【ブラック企業の社内報vol.47】

2017-06-19 15:00

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    みなさんこんにちは。
    先日、うさまるカフェに行ってきました。
    半年ぶり、3回目です。
    今回は人気スイーツ店とコラボした商品(かき氷とチョコレートピザ)が目玉でした。
    実は私はかき氷は食べられないですし
    チョコレートピザのマシュマロもそんなに好きじゃないのですが
    うさまるは好きなので予約をしました。
    回数を重ねるごとにクオリティは低下して
    段々とお客さんの数は減っているように思うのですが
    相変わらずうさまるは可愛かったです。
    それでは今週のブラック企業の社内報vol.47をお楽しみください。

    目次
    ----------------------------------
    ・弱小企業社長の嘆き
     ▼都議選に立候補しました
    弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
     ▼起業と都議選に共通する「最も大事なこと」
    ・ブラック企業で使っているアプリとガジェット
     ▼Googleカレンダーについて
    ・社畜が気になるニュース
     ▼ピックアップに個性が出てきました
    ・福利厚生PR部で実施していること
     ▼5月の結果を公開します!
    ・今週の社畜
     ▼ブラック企業の朝礼をお届けします
    ・質問
     ▼社内間で楽しく質問に答えています
    ・ブラック企業を励ます声
     ▼今年の納涼祭は7/1(土)!!
    ・最後に
     ▼社長のつぶやきです。

    ----------------------------------
    【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
    【アウトソーシングサイト社畜る】http://www.syachi9.black/
    【毎日更新中社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業社長の嘆き

    はひふへほ~
    バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の浜野です。

    都議選への立候補表明をして供託金を払ってきました!!
    仕事が忙しいという言い訳かまして準備不足が否めません。
    かなり他の候補者から後れを取っております…。

    それにしても久しぶりのキャパオーバーでございます。
    直近でお金にならない事ばかり抱えております(こういうと社員たちに怒られますが…)。

    起業時は目先の事ばかりで走っていた事を考えれば健全なのかなと思います。
    いまだに社長の僕がテレアポしてたりホームページのデザインをしてたらヤバイですもんね…。

    6月13日時点で立候補して良かったなぁって事を書いてみたいと思います。

    ・予想以上に手伝うよって言ってくれる人がいた
    ・過去一でネットでニュースになった
    ・予想より多くの賛同者がいた

    こういった感じでしょうか。

    社内からは立候補について微妙な反応なのが心残りですが
    支援者がいてくださるのはありがたいことです。

    そりゃそうよね。
    仕事では政治と宗教と野球の話はタブーって言われてますから
    「立候補する!」ってのと「教祖になる!」ってのは同義なことになるかと思います。

    仕事ができる人ほど心配するんじゃないでしょうか。

    せめての償いとしてこんな動画をアップいたしました。

    選挙活動が始まる頃に僕は37歳となります。
    いよいよ本格的にアラフォーに突入するわけです。
    女子高生からはどうあがいてもお兄さんではなくオッサンと認識されてしまいます。
    見た目だけは菅田将暉になろうと頑張っていきたいと思います!
    そんなアラフォーが都議選に立候補して、大切なことに気が付きました。

    起業にも共通する「最も必要な大事なこと」をお伝えしていきたいと思います。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業が今後生き残っていくために

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。