• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • スリムで耐久性抜群のお財布「paperwallet」が残り1週間でプロジェクト終了へ

    2017-05-24 21:3014時間前
    0f3cbcdbaf50524480e58c06a1d50ec71f7c3912.jpg


    ギズモード・ジャパンより転載

    paperwallet(ペーパーウォレット)」は、メディアジーンが運営するクラウドファンディングサイト「machi-ya」で支援を募集中の、水にも強く、フェスやキャンプ、プールなどに持って行きたくなるお財布です。

    タイベック®という紙のような素材でできていて、薄型・超軽量。ポケットに入れてもかさばらず、バッグの中でもすっきりと収納できます。旅行やアウトドアにぴったりですが、もちろん日常使いにもOK。邪魔にならないこそ、複数持ちや使い分けもできそうです。


    20170522paperwallet33.jpg


    近所をお散歩したり、ランニングしたりといった、とにかく持ち物を減らしたい時は「COIN POUCH」があれば十分。小銭はもちろん、折りたたんだ紙幣と鍵も収納できます。スマホとポケットに入れれば、身軽にお出かけできそうです。


    20170517paperwallet3.jpg


    paperwallet」なら、生活費と遊びのお金など、お財布を分けて使いたい時にも便利です。仕事や学校にいるときの、ちょっとした買い物用は「COIN POUCH」に。予備のお金をコンパクトなふたつ折り財布「FLAT WALLET」に入れてバッグの中にしまっておく、なんていう使い方もありかもしれません。


    20170522paperwallet22.jpg


    長財布にありがちな財布自体がとにかく重くて邪魔!という問題を回避してくれるのが「CLUTCH WALLET」。ファスナーポケットに「COIN POUCH」を突っ込んでおくことも可能なので、普段は長財布一択の方も、ライブ会場や遊園地などでは「COIN POUCH」を取り出して、荷物と合わせて長財布もロッカーに預けてしまえば身軽に行動ができるのではないでしょうか。


    20170522paperwallet44.jpg


    用途に合わせて形や柄を選べる「paperwallet(ペーパーウォレット)」は、執筆時現在225%の支援を受けており、5月31日(水)20時でプロジェクト終了(残り1週間)。単品は1,800円から支援可能で、お得なセットコースもあります。

    支援の詳細・支援については、以下のリンクをご覧ください。

    >>「paperwallet(ペパーウォレット)」の詳細・支援ページへ。


    photo: machi-ya
    source: machi-ya
    reference: 旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ株式会社

    (machi-ya)

  • 小さくてタフなお財布「paperwallet」、僕ならフェスに持って行く

    2017-05-21 21:30
    20170518paperwallet.jpg


    ギズモード・ジャパンから転載。

    圧迫感からの解き放たれたい、すべての人へ。

    ポケットに入れておくにはやや大きい、でもカバンにしまうと取り出すのが面倒......。お財布とは、そんな面倒な境遇に立たされることも多いアイテムです。せっかくの着こなしもぶくっとしたポケットではしまりません。

    paperwallet(ペーパーウォレット)」は、そんな人類のニーズに応えるべく生まれた薄型財布のひとつ。しかし薄いだけが取り柄ではなく、実は見た目以上にタフなヤツなんです。



    映像はGENE TVより。

    1cmをきる薄さはもちろんですが、僕が注目したいのは撥水性。濡れた手でお財布に触るのってちょっとためらわれるところですが、これだけ水を弾くならその心配をしなくて済むんです。となるとアウトドアはもちろん、わりと常に手がべちゃっとしているライブやフェスなどでも気兼ねなく使えます。売店や物販が捗ってしまいますね。

    季節的にはそろそろ海水浴も近いですし、アウトドア時には普段のお財布から「paperwallet」に変えるというのもアリ。そうした場面では小銭入れくらいのサイズで充分ですし、長財布やパスポートケースならもっとヘビーに使えます。カードが入ってもそんなにかさばらないので、パスポートとカードだけ持ち歩くというハイソ的なことも。

    実際に使ってみたレビュー記事によると、薄さはもちろん軽さにも驚いたとのこと。ファッションシーンでも最近クラッチバックが流行っているみたいですし、ポケットがモコっとしないことのストレスフリーさが改めて注目されてる気がしますね。

    シンプルを追求した小銭入れ、ポケットサイズの二つ折り、海外旅行向けなパスポートケース、収納力の長財布と、ラインナップは4種類。セット購入もあるので、小銭入れと長財布で揃えるなんてのもできますよ。

    「paperwallet(ペーパーウォレット)」は、メディアジーンが運営するクラウドファンディング「machi-ya」で支援を募集中。全4種がそろうコンプリートコースは1万円。単品のコースは1800円から、用途に合わせて好きなものをチョイスできます。

    プロジェクトは5月31日20時まで。詳細・支援については以下のリンクからご確認ください。

    >>「paperwallet」の詳細・支援ページへ。


    photo: GENE TV
    souce: machi-ya, YouTube

    ヤマダユウス型

  • スポーツにも通勤にも急な降雨にも。日常に寄り添うBluetoothの防水イヤホン『Anker SoundBuds Slim』

    2017-05-19 11:00
    170517ankhpk00.jpg


    ギズモード・ジャパンより転載。

    運動に、通勤に、集中したい時に。そして長電話(通話)のお供としても。

    さまざまなスマホ周辺機器を展開しているAnker(アンカー)の新製品、「Anker SoundBuds Slim」は、日常のさまざまなシーンで活躍しそうなエントリークラスのBluetoothイヤホンです。

    Bluetoothタイプは重さと稼働時間との戦いでもありますが、こちらは16gと軽量ながら、一度の充電で約7時間の連続再生が可能。また、IPX4の防水規格への対応に加え、内部ナノコーティングによる2層の防水処理が施されていて、防水性もなかなかです。

    なお、IPX4はあらゆる角度からの最低5分間の散水に対して、浸水がないレベルとなります。


    51XNq7YE7qL.jpg


    コントローラー部でオーディオコントロールができ、マイクも内蔵されているので、装着したままの通話もOKです。付属品にはイヤーチップ(XS/S/M/L)とイヤーフック(S/M/L)が各1セットずつ含まれています。ゆるいと運動時にずり落ちてしまうので、自分にピッタリなサイズを選びましょう。

    こちらは本日5月19日からAmazonで販売が開始されます。価格は税込2,499円ですが、発売日当日は1,000個限定で20%OFF価格の税込1,999円に! 気になる方は早めにポチっておきましょう。

    詳細は、以下のリンクからご確認ください。

    >>Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン 【マグネット機能 / 防水規格IPX4 /内蔵マイク搭載】 iPhone、Android各種対応


    image: Amazon
    source: Amazon

    (小暮ひさのり)