ASIAN KUNG-FU GENERATION 楽曲ソート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ASIAN KUNG-FU GENERATION 楽曲ソート

2017-06-20 00:00


    アジカンほんと好きです。

    アフターダークくらいから離れて

    最近久しぶりに聞いたら再燃しました爆笑



    なんと言っても2004年に発売された「ソルファ」が

    昨年2016年に再録されたのが大きいですよね!

    そのアジカンを完全に個人的な主観ですが、

    楽曲ソートに則ってランキングにしてみたした音符



    30位 エントランス(2003年)
    イントロのギターがかっこいい。
    歌詞に野球の情景があるのが良い。

    29位 Planet of the Apes / 猿の惑星(2015年)
    ゴッチらしい言葉選びのある歌詞が好き。
    アジカンの短い曲は当たりが多い。

    28位 新世紀のラブソング(2009年)
    こちらも歌詞に野球の情景有り。
    賛否あるラップもそこまで違和感無く聴けた。

    27位 ソラニン(2010年)
    映画の主題歌として認知度のある曲。
    どこかアジカンじゃない感があるけど良い曲。

    26位 マーチングバンド(2012年)
    いまいちピンとこないけどいつの間にかよく聞いてる曲。
    ラストの声は逆再生なのかな?

    25位 ブルートレイン(2005年)
    前奏が大好き。
    素人でも分かるドラムの手数の多さに驚愕。

    24位 サイレン#(2004年)
    サイレン自体好きなのでこちらも普通に好き。
    車内でこちらを流して本家を歌う。

    23位 転がる岩、君に朝が降る(2008年)
    昔は若干避けてた曲。
    聞けば聞くほど味わいある良曲だと気付く。

    22位 Re:Re:(2004年/2016年)
    2016年に生まれ変わった曲。
    昔は長ったるく感じてた前奏も今は好き。

    21位 暗号のワルツ(2006年)
    3rdアルバム「ファンクラブ」の1曲目。
    アジカンのアルバム1曲目は当たりが多い。

    20位 ループ&ループ(2004年)
    4thシングルで人気曲のイメージ。
    カラオケでよく歌ってた。

    19位 リライト(2004年)
    アジカンと言ったらこれ的な。
    思い出補正もある。

    18位 アンダースタンド(2003年)
    ライブで盛り上がる曲。
    サビも印象に残る。

    17位 海岸通り(2004年/2016年)
    2udアルバム「ソルファ」のラストを飾る名曲。
    オーケストラと合わせて壮大さが増した。

    16位 十二進法の夕景(2006年)
    のんびりとした曲と思わせ後半にグッとくる曲。
    実は昔はあまり好みじゃなかった。

    15位 センスレス(2006年)
    ゴッチのお気に入りと知って自分もお気に入りに。
    ラストサビが聴いてて気持ちいい。

    14位 N.G.S(2003年)
    前奏のギターが好き。
    フィードバックファイルに収録のライブ音源から好きに。

    13位 或る街の群青(2006年)
    昔聴いた時は衝撃を受けた。
    曲全体の雰囲気が大好き。

    12位 スタンダード(2014年)
    サビのインパクトが印象に残る曲。
    とは言え自分でもこの順位にビックリした。

    11位 フラッシュバック(2003年)
    1stアルバム「君繋ファイブエム」の1曲目。
    弟が好きでよく聴かされてた。



    こっからトップ10。



    10位 振動覚(2004年/2016年)
    2ndアルバム「ソルファ」の一曲目。
    再録でゴッチの「サッ」って掛け声から
    始まるぞ!って雰囲気が好き。
    サビで唸るギターもたまらない。

    9位 羅針盤(2002年)
    アジカン初期「崩壊アンプリファー」2曲目。
    歌詞が未来に向かって行く感じがあって爽やか。
    ライブだと間奏のベース演奏部分で
    ゴッチの掛け声が入るのが好き。

    8位 絵画教室(2006年)
    ソルファから漏れた曲。
    昔から気に入ってた曲で
    サウンドの激しさと歌詞の無情なギャップが良い。
    「街を飾った~」の大サビ前のフレーズが好き。

    7位 踵で愛を打ち鳴らせ(2012年)
    再燃してからよく聞き出した曲。
    「オールウェイズ」と歌うサビが心地よい。
    絵画教室のような激しい曲もいいけど、
    海岸通りやこの曲のような落ち着いた雰囲気の曲も好き。

    6位 Opera Glasses /オペラグラス(2015年)
    8thアルバム「Wonder Future」ラスト曲。
    前奏のギターが癖になる。
    「3回目のカーテンコールで~」からの歌詞が
    お気に入りで、サビの世界観も好き。

    5位 バタフライ(2006年)
    3rdアルバム「ファンクラブ」から。
    発売当時「ファンクラブ」にはあまり好みの曲が
    無かったけどこの曲は何故かハマった。
    「忘れないで、繋いでいて」はグッとくる。

    4位 君の街まで(2004年/2016年)
    2004年発売の6thシングル。
    ラストの「近付いた冬の~」の切り返しが素敵。
    昔の自分はこの曲が常に1番だったくらいには好きな曲。
    今でも好きだがそれを上回って、歳を取って知った魅力ある曲達がトップ3となる。


    3位 サイレン
    (2004年/2016年)

    2004年生まれの曲はどれも思い入れがある。
    が、サイレンはそこまで好きでもなかった。
    で、再録のサイレンを聴いた時の衝撃足るもの…
    音の厚みが全く違うのと曲全体の雰囲気として
    まるで映画を見ているような浮遊感に陥る。
    最後の「存在証明を~」からの
    後半の演奏の盛り上がりはヤバい!!


    (2015年)

    「WonderFuture」の一曲目を飾る曲。
    掻き鳴らす前奏のギターが耳から離れない。
    曲自体繰り返しが多いので単調ではあるけど、
    サビのメロディラインと歌詞のセンスが
    個人的にはとても好きで
    ゴッチの気だるい感じも良い味を出してる。





    (2016年)

    文句無しの1位です!
    全部がかっこいい。
    歌詞も演奏も歌もPVまでも。

    アジカンを好きになってずっとこの曲を待ってたんだなって思うくらいに好きです。笑

    あ~ 早くアルバム出ないかなぁ!




    因みに31~51まではこちら

    サーフブンガクカマクラの曲は聴いてないですショボーン

    藤沢ルーザーだけですね…

    他にも何曲か知らない曲もあるので

    そこは割愛しました…。


    アジカン好きな方は楽曲ソートにチャレンジしてみては!?


    次回はμ'sでやってみるよ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。