【艦これ】甲E-4 西方戦線!機動部隊派遣 ボスマス Jマス Mマスの攻略
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】甲E-4 西方戦線!機動部隊派遣 ボスマス Jマス Mマスの攻略

2015-11-23 02:00

    はじめに
    E-4のギミックやルート固定などの仕様についてまとまっているページが見あたらなかったのと、まだ知らない方がけっこう居るようですのでまとめてみました。
    難易度『甲』にて全て私がニコ生にて調べたことになりますので、予めご了承ください。

    ※全ての編成で支援艦隊を全く使っていません。安定しないようなら支援艦隊を出しても良いと思います。

    各マスでドロップできるレア艦娘
    【ボスマス】
    グラーフ・ツェッペリン、まるゆ、時津風、ローマ、U-511、清霜、早霜など

    【Jマス】
    あきつ丸、ローマなど

    【Mマス】
    プリンツ・オイゲン、リベッチオ、ローマ、あきつ丸など


    ルート固定について


    機動部隊だとAマス、水上部隊だとDからスタートします。
    秋津洲or練習巡洋艦2隻を入れるとB→Fが固定されます。
    イタリアorローマorリベッチオを入れるとH→Jが固定されます。
    EマスとKマスは能動分岐マスとなります。


    ギミックについて
    Mマス、JマスそれぞれS勝利することでボスへのクリティカルダメージがUPします。
    機動部隊で行くとグラフィックが変わり、ギミックが解除されたことが一目でわかりますが、水上部隊で行くとグラフィックが変わっていません。しかし、どちらの連合艦隊でもボスの装甲は下がっています。

    ※Mマス、Jマス共にA勝利でもギミック解除できる情報も有りますので、後日調べようと思います。

    Jマスの攻略編成例
    Jマスに確実に行く為には、水上部隊かつイタリアorローマorリベッチオを入れる必要が有ります。到達前に上記艦娘が退避するとJマスに固定できません。

    水上部隊 第一艦隊


    全マス制空権確保です。
    道中で大破艦娘が出ても進撃できるように艦隊司令部施設を旗艦に装備させています。

    水上部隊 第二艦隊


    空母系の敵はGマスの軽母ヌ級flagship×2、Jマスの港湾棲姫のみのため、駆逐艦は対空カットインを採用せずソナーを装備しています。
    JマスのPT小鬼群対策に軽巡には主砲+副砲の弾着カットイン。重巡にも装備させるかはお好みで。
    港湾棲姫には三式弾が有効なので、重巡2隻に装備させています。もし火力に不安が有る場合は、代わりに高速戦艦を入れると撃破率がアップします。
    潜水艦を入れることで、港湾棲姫の攻撃を受けてくれるため被害が少し減らせることもできます。

    Jマスのみのレア艦娘は現状発見されていないので、ここにはギミック解除の1日1回きりしか来ないでしょう。
    道中が安定しない場合は道中支援を出すのも良いと思います。

    Mマスの攻略編成例
    Mマスは直前が能動分岐のため、どんな編成でも確実にたどり着くことができます。
    機動部隊で行く場合は秋津洲or練習巡洋艦2隻を編成することで、B→Fマスに固定し道中1戦をカットできます。
    今回は機動部隊で編成を組んでみました。

    機動部隊 第一艦隊


    対潜傭員は必要無いため、今回はルート固定のために秋津洲を入れてみました。
    機動部隊の砲雷撃戦は第二艦隊から始まるため、空母は全マス制空権確保を取りつつ残りは艦攻と航空戦重視にしてみました。
    PT小鬼群も航空戦で撃破が可能です。


    機動部隊 第二艦隊


    今回は敵の潜水艦が居なく、Fマスには空母ヲ級flagship、Iマスには空母ヲ級改flagshipが登場し、どちらも新型艦載機を使用して強力なため、対空カットイン要員を入れています。
    泊地水鬼には三式弾が有効なため、重巡2隻に三式弾を装備させています。もし火力に不安が有る場合は、代わりに高速戦艦を入れると撃破率がアップします。

    道中が安定しない場合は、道中支援を出して良いと思います。

    ギミック解除後のボスマス周回編成例
    ギミック解除後はボスへのクリティカルダメージがかなりアップするので、対潜要員を減らすことができます。

    【機動部隊】
    機動部隊 第一艦隊


    機動部隊 第二艦隊



    Bマス→Fマスのルート固定の為に、練習巡洋艦を2隻入れています。
    第一艦隊に戦艦が居なく、ボスマスで戦艦棲姫が出現しないと砲雷撃戦が2巡しないため、対潜要員を多めに入れています。
    全マス制空権確保。1週当たりボーキ400前後の消費です。


    【水上部隊】
    水上部隊 第一艦隊



    水上部隊 第二艦隊


    飛鷹に艦戦のみ装備させることで、全マス制空権確保にしています。1周あたりのボーキサイト消費量は50前後です。
    この編成で対空カットインが発動し、空母ヲ級改flagshipの艦載機を全て落とすことが何回か有りました。

    第一艦隊の重巡を戦艦に変えたり、第一艦隊の対潜艦を増やし第二艦隊は雷巡3隻にするなど、色々な編成ができます。自分なりにアレンジしてみてください。

    ギミック無しのボスマス周回編成例
    ギミックを壊すのがめんどうくさいという方、ギミック無しでもボスマスの周回は安定します。これに関しては以前に別記事を作ったので、コチラをご覧ください。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。