• 料理の本

    2018-02-16 19:00
    せっかくイギリスにいるんだし、それっぽい料理でも作ろうと思い、本屋に料理本を買いに行ってみました。
    ショッピングモールにあるWH Smithというチェーン店の本屋?文房具屋?みたいな、なんかとにかくいろんなモノが売ってる店です。

    こちらはお買い得コーナー。

    いやぁ、どの国でもダイエット本とかヘルシー料理本って人気なんですね。
    売れるってことは、それだけ上手くいかない人が多いんでしょうけど。

    こちらは漫画コーナー。

    ちょっと古い品揃えが、かえって自分的には懐かしい…。
    日本の漫画本が普通に売ってることに驚きましたが、さすがにこの棚1本分だけでした(しかも下の方はアメコミ)。

    結局買ったのはこの2冊。
      
    Spanishだと魚介類を使ったメニューもあって楽しそうだなーというのと、オーブン料理は日本だとなかなか作ったことがなかったので。
    よく見たら、"For Cold Night"ってかいてあるので、これからの時期は微妙な気もしますが。

    とりあえず、この表紙に載ってる料理を作ってみたのですが、骨付きの鶏肉はめんどくさいので、骨なしの鶏もも肉を使って作ったので、なんか別物っぽくなってしまいました…。
    しかも、冷蔵庫で余ってた野菜類を全部ぶち込んでるし…。

    ということで、見た目の突っ込みはナシでお願いします。
    明かりの関係で黄色みがかってるのと、クリームを入れる前なので、かなり写真と違いますが、実際の味はちゃんとおいしくできました。
    リンゴやリンゴでできたお酒(サイダー)を使うメニューだったのですが、意外とリンゴと鶏肉も合うんですねー。
    ある程度信頼がおける本のようなので、また、他のメニューも作ってみたいと思います(笑

    ******************
    投稿動画もよろしくお願いします!


  • 広告
  • 英語の敬語

    2018-02-15 19:0032
    英語にも敬語はあります。
    というか、目上の人に対して使う言い回し、といった感じでしょうか。
    相変わらず英語にはまだ慣れないので、よく言い回しを検索しているのですが、先日、おもしろい例文を見つけたのでご紹介したいと思います。

    他人に物事をお願いするときに、どうすれば丁寧になるか?というテーマなんですが…
    • What time is it?
    • Do you know what time it is?
    • Would you happen to know what time it is?
    • I was wondering if you happened to know what time it is?
    • I'm terribly sorry to bother you, but I was wondering if it would be at all possible for you to tell me what time it is.

    の、順番で丁寧になっていく、という説明でした。
    直訳すると
    • 今何時ですか?
    • 今何時かご存じでしょうか?
    • ひょっとして、今何時かご存じだったりしないでしょうか?
    • あなたが今何時かご存じかどうか悩んでいるのですが…
    • 邪魔をして大変申し訳ありませんが、あなたがひょっとして、今何時かご存じだったりしないか私に教えていただけるようなことがないかと悩んでいるのですが…
    後半は仰々しすぎるとしても、2番目ぐらいまでならサラっと使えるようになりたい…。
    ということで、文章が長く、そして遠回しになればなるほど丁寧、という説明でした。
    結局、言葉が違っても敬語の考え方=相手と距離をとる、というのは共通の考え方なんだなぁ、と実感しました。

    ちなみに読んだ記事の本来のテーマは、アドバイスをもらえないか丁寧にお願いするにはどうすれば?というもので、回答は、
    I was wondering if you might be able to give me some advice.
    または
    I was wondering if you could give me some advice.
    でした。

    時間を聞くのにこの言い方は仰々しいですが、大事なアドバイスを目上の人にきく、という状況なら特に違和感はないですね。
    オチ的に、Britishは長めの言い回しが好きだ、みたいなことも書いてあったような…。

    元記事:
    https://english.stackexchange.com/questions/3456/how-do-i-ask-for-advice-politely

    ******************
    投稿動画もよろしくお願いします!

  • パンケーキ・デイ

    2018-02-14 19:00
    2月13日はパンケーキ・デーでした。
    何のことかと思われるかもしれませんが、カトリック関係でそんな日があるらしい…。
    もちろん、別に祝日ではなく単にデザートにパンケーキを食べよう!ってだけのようですが。
    参考:Wikipedia パンケーキ・デイ

    なんか、これだけ聞くとパン屋かカフェの陰謀にしか感じないのですけど、一応、ちゃんと宗教行事に結びついていて、翌日以降の40日間は肉、卵、乳製品などをとらない簡素な食事をイースターまで続けることになっているので、その前の最後の晩餐的なモノらしいです。
    が、もちろん、今時はそんな簡素な食事をとるような人は少なく、実際にはパンケーキの販促になっているだけのようです。
    ということで、今年はたまたまバレンタインデーの前日ですが、日付はイースターに連動しているため、毎年変わるそうで。
    来年は3月5日らしい…。

    しかも、これにまつわる「パンケーキレース」なる、女性か女装をした男性がパンケーキの入ったフライパンを持って走るとか言う狂気のレースがイングランド各地で繰り広げられるらしい…。
    特にオルニーでやってるレースは1445年から570年あまりの歴史があるそうで…。
    参考:パンケーキレース in オルニー

    チーズ転がし祭りといい、ほんとイギリスも日本に負けず奇祭が多いですな。


    今年は2月13日がパンケーキ・デーで14日はバレンタインデーと旧正月(春節)と、いろいろイベントが重なってます。
    ちなみにバレンタインはご存じかと思いますが、こちらでは、基本的には男性が奥さんに花を渡すらしいです。
    そのついでに、ちょっとした贈り物ということでチョコレートやシャンパンもバレンタインコーナーに並んでる感じです。
    ですが、それほどの盛り上がりを見せておらず、意外と大きな商機にはなっていないようでした。
    この間、クリスマスがあったばっかりですしねー。

    ******************
    投稿動画もよろしくお願いします!