• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

このチャンネルについて

衆議院議員 原口一博の日ごろの活動と政治への熱い想いをお伝えします。
ニコニコチャンネルを通して、皆さまとの対話ができますことを嬉しく思います。
ブログ・動画・生放送で情報を発信していきます、ご期待ください。

原口一博チャンネル掲載記事(~9月初旬)は、無料ブログAmebaと同様の記事になりますが
順次ニコニコ会員の皆さま限定の記事・動画を掲載させて頂く予定です。

ご購読、ご視聴を賜りご支援頂けると幸いです。

新着情報

☆原口一博の国会・地元での活動を「WANPAKU日記」で紹介しています。
※9月15日(土) 20:00から2時間に渡り生放送を配信しました。約5700人の方々にご視聴頂き、25,000を超えるコメントを頂きました。
ありがとうございました、引き続き情報を発信していきます。
ご期待ください。

ブログ・メルマガ

  • 立憲主義について少し考えてみましょう。

    憲法が、国民の理想をうたうものであるという意味の答弁は正し いと思います。しかし、それは立憲主義を否定することとは別次元 の話です。権力にあるものが、自らの権力の行使をも縛る憲法の立 憲主義の理念を否定することは、最もなしてはいけない事です。  憲法は、「権力者は間違える」ことを前提にした仕組みです。民 主主義の社会では本来、権力者は民主的な手続きで選ばれているは ずですから、その人たちに任せておけばいいとも一見、思えます。 ところが、一時々々の多数派が、必ずしも長い目で見たときに正し い選択をしているとは限りません。  民主主義において正当な手続において多数を形成したというだけ で全ての正統性を付与されたかと言えば、そうではありません。異 なる意見への寛容、少数意見の尊重など多くの留意点があります。 民主主義は、究極的価値観の多元性に基づく制度です。    ... 立憲主義は、マグナカルタの時代のもので現在では通用しないなど という論には驚きを隠せません。多くの民主主義国家が柱としてい る理念であり、人類が獲得した知恵だと私は考えています。  近代以降の立憲...

    2014-02-10

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • SNSの特性・それを生かした「共感の輪の拡大」

      インターネットを使った選挙運動の理想的なモデルは何かという テーマで議論した。   現在のタイムラインを見ていると政党や候補者が何をしている のか。同時性・速報性に注目した発信が多い。選挙運動の現場、候 補者がいるところ、そこでしか見られない運動をSNSで拡散する というのは、合理的だと思う。  しかし、そればかりの同じことを17日間もやられたら、飽きて しまい、却って反発を受けたり、離反されたりするのではないだろ うか。    政党や候補者の多くは、有権者を「囲いこみ」、投票行動につな げたいと思って今回の選挙を戦っているように思 える。 ... 自分の名前や政党名を書いてもらわなければならないのだから、当 たり前といえば当たり前なのだろうが。本当にそれでいいのか?  いわゆる「囲い込み」モデルは、これまでも様々なインターネッ トビジネスの初期の場面でも見られたが、多くが失敗していると認 識している。  それでは何が重要なのか。  インターネットにおける囲い込みモデルに対置するモデルを何と 言えばいいのだろうか?オープン型?私は、かつてリナックスとい う...

    2013-09-25

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 山口補選の結果は、民主党の大敗、自民党の大勝で幕を閉じた。

     山口補選の結果は、民主党の大敗、自民党の大勝で幕を閉じた。 首相自らの言葉として「民主党を殲滅する」との文字が新聞に踊っ ている。候補者選びにも難航し衆議院選挙後、参議院議員の離党者 も出て党勢は回復していない。    反転攻勢のきっかけがつかめないだけでなく、総選挙前の三党合 意で明確に示したはずの事まで「反故」にされかねない情勢にある 。2月に党綱領の「改定」を行ったが、新しい綱領に一気に多くの 理念を書き込めるところまではいかなかった。寧ろ、これまで何年 もかけて議論して示してきた「創憲」の文字が消えるなど苦悩は深 い。  保守2大政党を目指して松下政経塾を中心に研鑽を積んできた1 980年代。地方から日本を変えると地方議会議員のネットワーク を築き国政に挑戦した1990年代。新進党解党、民主党結党と政 権交代可能な二大政党を目指して邁進した2000年代。政権交代 の実現と頓挫、政党の流動化の2010年 代。  一党支配を終わらせ、様々なチェック機能を蘇らせたことの成果 は小さくない。しかし、それよりも政権交代への期待が大きかった だけに、あのような無様な形で政権...

    2013-04-29

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 予算委員会での質問の補足説明4

    (長期金利の動向をどう予想されるのか 2年後の財政の姿はどう なっていると想定するか)  2年で2%消費者物価が上がった時の長期金利はどうなっている と想定しているか? 日銀総裁 長期金利と名目成長率・実質成長率の議論があった。 これについても総理の基本認識を問うておきたい  「財政の健全化に向けた考え方について」2011年12月9日 財政制度等審議会財政制度分科会が出した資料が以下のものである 。  名目成長率が上がると長期金利も上昇する傾向。日本だけではな く、国際的にも同様の傾向。 ・ 名目成長率が1%に対し長期金利が0.55%上昇すると仮定した 場合、自然体では、税収増は国債費の増を下回るため、財政悪化要 因となる見込み。また、1%上昇した状態が継続するだけでも、高 い金利の国債に順次借換えが進むことにより、税収増と国債費の増 の差額は年を追って拡大する。 ・ 名目成長率と長期金利の関係を見ると、長期金利が名目成長率を上 回っている場合が多い。 としている。総理もこの通りの考えだと思っていいのか? 現に、先日公表された平成25年度予算の後年度歳出・歳入への影 響試算においても...

    2013-04-04

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 予算委員会での質問の補足説明3

     (急激な消費者物価上昇の意味するものは何か?) 1 岩田副総裁は、「消費者物価2%は2年ぐらいで達成しなけれ ばいけないということです。」と述べ、さらには2年経って2%が まだ達成できない場合には、・・・最高の責任の取り方はやはり辞 任だと思っています。」と述べている。この真意は何か?  黒田総裁も副総裁と同じスタンスであると考えていいか 2 2年で消費者物価指数が2%上がるというのは、どういう仕組 みで起きるのか?その仕組みをこれをご覧になっている国民の皆様 にもわかりやすくご説明いただきたい。 期待に働きかけて資産価格があがる 資産価格と消費者物価の関係 は必ずしも一致していないのではないか?もちろん株価の上昇が資 産価格の上昇に与える影響についてはいろんなところで議論されて いるが、直接、消費者物価と資産価格の関係は直接的な連関がある ともいえないのではないか?寧ろ円安によって輸 入物価をはじめとした物価が上がり、それがエネルギー価格の高騰 などに結び付く要素が多いのではないか?昨日も議論になったが良 い物価上昇と言うよりも悪い物価上昇も懸念されるとこ...

    2013-04-04

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 予算委員会での質問の補足説明2

    (日銀のバランスシートと日銀の自己資本、そして市場に与える影 響等について) 1 日銀100年史において述べられていることについて日銀の国債引 き受けについて述べられている。日本銀行百年史第4巻には、「昭 和7年の日本銀行における国債直接引受け」についての記述がある 。また同著の「いわゆる高橋財政期における財政政策と金融政策」 の項目に「国債直接引受けは本行百年の歴史における最大の失敗で あり、後年のわれわれが学ぶべき深刻な教訓を残したものといえよ う。」という記述がある。私も歴代総裁と議論を重ねてきたが、こ れは日銀の中でも長く伝えられ、守ろうとされてきた教訓ではない か思っている。総裁、総理にこの教訓の意味するところに対する認 識を問いたい。何が書かれていて、今どういう教訓を導き出してい るのか? 2 前回の予算委員会で前の日銀の副総裁に聞いたが、改めて現在の日 銀のバランスシートとそこに占 める国債の額、そして長期金利が1%上昇した時の日銀の含み損が いくらになるか、例えば10年国債を平均でとるとどうなるのか? 執行部が変わったので新たに伺いたい。自己資本が5兆...

    2013-04-04

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 予算委員会での質問の補足説明1

    質問の捕捉説明  これまで気合というかインフレターゲットを政治の意志で行うと いうアベノミクスの決意については肯定的評価をしている。ただ麻 生財務大臣がアゴだけと言っているようにその時点においては、財 政出動が出ているわけでもないもないのに、人の気に働きかけてい るものであるという意味において「気合インフレターゲット論」と でもいうべきものであった。ここでは、正の部分だけでなく、その 懸念部分について議論を進めたい。 議論を深めるために総理には、これまでどうだったとか、自分たち にはやれるんだという答弁ではなく、うかがったことに真正面から お答えいただきたい。 今まで総裁・副総裁が公式にいわれていることについても確認をし たい。

    2013-04-04

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 2013年4月3日(水)雨

    2013年4月3日(水)雨  よこなぐりの風雨に桜花が舞っている。 民主党総務部門会議を終えて仙台に向かう。衆議院予算委員会地方 公聴会に出席するためだ。昨日の予算委員会集中審議質疑について も肯定的な意見が寄せられている。日銀総裁、副総裁を呼んでのテ レビ入り質疑だ。マーケットに予断を与えないように慎重な表現を するように細心の注意を払った。初めての国会で少し副総裁などは 、あがっておられたのではないかという人もいたが、かなり細かく 質問通告をしていたので事前に基本的な数字は押さえられていると いう前提で質問した。 民主党総務部門会議は、日本郵政グループ、日本郵政労働組合、郵 便局長会の皆様をお招きして日本郵政の現状と課題についてヒアリ ングを行って議論を深めた。郵政事業における国民の権利を保障す るという一点において私たち民主党は、活動をしてきた。民自公3 党を中心に私たちが作った郵政改革法案の理念を活か しながら民営化法案の改正を行った。10年で4回も組織改編が行 われるという事態にこれで一つのピリオドが打たれたと安堵したの も束の間、次はTPPの参加による新た...

    2013-04-04

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 地元活動 1月20日(日)

    吉野ヶ里ロードレースin神埼市が開催、 原口一博代議士がご挨拶をさせて頂きました。 開会式の後、吉野ヶ里遺跡歴史公園を背に写真撮影。 多くの選手の皆さまの姿が輝いていました。

    2013-01-21

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 地元活動 1月6日(日)

    原口一博代議士が、地元行事の 若楠ほんげんぎょうに参りました。 竹を燃やす音が周囲に響き渡りました。

    2013-01-21

    • 0 コメント
    ダウンロード

Twitter

生放送

  • 放送終了 05/30 19:00 - 21:05

    タイムシフト視聴 332

    5月30日(木)19:00~ いよいよ終盤国会に入ります! 安倍政権に民主党はどう対峙し、参議院選をどう戦うのか? 元総務政務官・ 民主党役員室室長の階 猛衆議院議員をゲストとして お迎えし、今国会の政治トピックと今後の民主党について、 民主党の原口一博議...

    • 来場数2,599
    • コメ数12,559
  • 放送終了 05/21 19:00 - 21:26

    タイムシフト視聴 483

    本予算も成立し、会期末まであと約1ヶ月。安倍政権に民主党はどう対峙していくのか? 民主党 後藤祐一衆議院議員をゲストとしてお迎えし、 今国会の政治トピックについて、民主党の原口一博議員が本音で語ります! ゲスト:後藤祐一衆議院議員 原口一博チャンネル...

    • 来場数5,228
    • コメ数35,412
  • 放送終了 04/18 19:00 - 20:48

    タイムシフト視聴 485

    いよいよ衆議院での本年度予算の審議が終盤を迎えましたが、 通常国会はこれからが本番です! 今回はゲストとして民主党 議院運営委員会筆頭理事の 渡辺周 衆議院議員をお迎えし、今後の国会の運営をはじめ、 TPP交渉内容、外交防衛問題などについて語ります。 ...

    • 来場数3,533
    • コメ数17,616
  • 放送終了 03/21 21:30 - 23:06

    タイムシフト視聴 545

    いよいよ年度末。通常は4月から新年度・新予算のスタート。 しかし、国会では未だ暫定予算を組むための予算が審議中となっており、 本予算の審議は来月からの見通しとなっています。 安倍政権に民主党はどう対峙していくのか? 自民党平沢勝栄衆議院議員をゲストとし...

    • 来場数2,181
    • コメ数6,771
  • 放送終了 02/27 20:05 - 21:02

    タイムシフト視聴 37

    日本をどのように元気にして、国の統治機構を変えていくか。 日米首脳会談、TPP、など最新の政治トピック 並びに 元内閣府副大臣・総務副大臣の民主党大島敦衆議院議員をゲストにお迎えして 公務員制度改革とH25本予算に向けての課題などについて、 民主党の原口...

    • 来場数364
    • コメ数951
  • 放送終了 02/27 19:00 - 20:00

    タイムシフト視聴 515

    日本をどのように元気にして、国の統治機構を変えていくか。 日米首脳会談、TPP、など最新の政治トピック 並びに 元内閣府副大臣・総務副大臣の民主党大島敦衆議院議員をゲストにお迎えして 公務員制度改革とH25本予算に向けての課題などについて、 民主党の原口...

    • 来場数2,216
    • コメ数4,367
  • 放送終了 02/14 20:00 - 22:23

    タイムシフト視聴 945

    民主党は安倍政権とどう対峙していくのか? 補正予算が衆議院を通過し、いよいよこれから! 今国会の政治トピックについて、民主党の原口一博議員が本音で語ります。 出演:原口一博衆議院議員 原口一博チャンネル(http://ch.nicovideo.jp/channel/team-haraguchi...

    • 来場数7,535
    • コメ数24,144
  • 放送終了 01/30 19:00 - 20:34

    タイムシフト視聴 711

    28日、第183通常国会が召集され、 安倍晋三首相は第2次内閣発足後初めて所信表明演説を行いました。 民主党・細野幹事長は 「 あまりの無内容さに、強い危機感を感じた。 我々がしっかりとただしていかなければならない 」と発言、 対決姿勢を鮮明に打ち出しま...

    • 来場数8,420
    • コメ数22,625
  • 放送終了 01/22 19:00 - 20:29

    タイムシフト視聴 992

    昨年12月の総選挙で、3年半にわたる政権を 自公にあけ渡した民主党。 民主党はどう安倍政権と対峙していくのか? 平成24年度補正予算の問題点をはじめ、 今後の課題について民主党の原口一博議員が本音で語ります。 出演:原口一博衆議院議員 原口一博チャンネル...

    • 来場数6,055
    • コメ数24,215
  • 放送終了 11/21 19:00 - 20:11

    タイムシフト視聴 860

    原口一博元総務大臣が送るチャンネル生放送。 テーマはズバリ総選挙! 「いざ出陣!政権交代の原点を問う~決断と実行の政治を目指して~」 是非ご覧ください! 原口一博チャンネル(http://ch.nicovideo.jp/channel/team-haraguchi) 衆議院議員 原口一博の日ごろ...

    • 来場数7,493
    • コメ数18,744
  • 放送終了 09/15 20:00 - 22:00

    タイムシフト視聴 739

    民主党代表選挙出馬!原口一博が語る ~「質実国家・日本の創造」を目指して~ ブロマガ開始を記念して、民主党党代表選に名乗りをあげた、 原口一博元総務大臣初のチャンネル生放送をお送りします。 テーマは原口一博候補が語る~「質実国家・日本の創造」を目指し...

    • 来場数6,304
    • コメ数25,413