• 【インディーゲーム遊び隊 第25回】今、注目のインディーシューティングゲームは?(2015年2月7日放送)

    2015-02-08 02:502
    愉快なインディーゲームを、ゲーム好きなおっさんと
    ゲーム好きな女子がキャッキャウフフしながら遊ぶ
    ニコニコ生放送「インディーゲーム遊び隊」!

    こんにちは、言い出しっぺの1人、ねとらぼの池谷(@tekken8810)です。

    過去のログはこちら。

    → http://ch.nicovideo.jp/tekken8810





    先週は急にキャンセルしちゃって申し訳ありません。
    ニコニコの「闘会議2015」と予定がモロかぶりだったのを忘れていました……。

    と言うことで、先週から持ち越しで、
    今週は「漢のシューティング祭り」(出題:死に舞さん)を
    お送りしました。

    そして今回はゲストに、マインドウェアの市川幹人さんも登場!
    「Super Chain Crusher Horizon」や、
    シューティングゲームサイドのコラム
    シューティング考現学」などでもおなじみですね。

    ブロマガの最後には、市川さんからのスペシャルなプレゼントコードも!

    ※こちら締め切らせていただきました!



    今回の出演者】

    ゲームソムリエ ねとらぼ池谷(@tekken8810)
    シューティングソムリエ 死に舞(@shinimai)
    ゲーム実況娘 SORUさん(@chirorian0154 / co2264778)
    マインドウェア 市川幹人さん(@MickyAlbert)






    それではさっそく見ていきましょう。













    その1:撃つ→はじく→爆発→快感!
    「ムラサキ」


    「いりす症候群」や「魔王物語物語」などで有名な
    サークル「カタテマ」さんの作品。

    撃つと爆発するブロックをうまく使って、
    敵弾を巻き込み画面一掃!
    同色のブロック同士を当てるとさらに連鎖爆発!
    シューティングというより、ちょっとパズルっぽい?






    ・ムラサキ(PC / 無料)
    http://members.jcom.home.ne.jp/wtetsu/mu/










    その2:“超”ヨコ長画面シューティング
    「Super Chain Crusher Horizon」


    マインドウェアの市川さんが開発した、
    “超”ヨコ長画面シューティング。
    解像度はなんと3200×800!
    デュアルモニタ、あるいは4Kモニタじゃないと
    まともに遊ぶこともできないという……。


    自機が撃てるショットは画面内に1発まで。
    溜めれば溜めるほど爆風が大きくなり、
    ザコを爆風に巻き込めばさらに連鎖爆発発生!
    大画面を覆い尽くす超爆発が快感です。

    今回、市川さんから
    このゲームのプレゼントコードをいただきましたので、
    ブロマガ読者のみなさんに抽選でプレゼントします!
    応募方法はブロマガの最後を見てね。

    ※こちら締め切らせていただきました!


    あ、あと2月10日からSteamで半額セールやるそうですよ!










    ・Super Chain Crusher Horizon(PC / 1480円)
    Steam:http://store.steampowered.com/app/262920/?l=japanese
    Playism:http://www.playism.jp/games/superchaincrusher/











    その3:画面外の敵を撃て!
    「伊」


    「ソナーで敵を探知して、出てくる前に倒す」という、
    これもちょっと変わったシューティング。


    敵弾がめっっっちゃくちゃ速く、普通に遊ぶと大抵の人は即死します。
    ポイントは、まだ画面に出てくる前の敵を
    ソナー(写真右端の緑のやつ)で探知し、先制攻撃で倒せるところ。
    敵が画面に出てくる前に倒せば、弾を撃たれる心配もないというわけ。

    うまい人が遊ぶとほとんど敵が画面に出てこず、
    めっちゃ平和な海に見えますw








    ・伊(PC / 432円)
    http://www.akibaoo.com/02/commodity_param/ctc/81000000/cmc/2500020339480/shc/0/(委託販売)










    その4:海外にもケイブ・ライジングファンがいた
    「BLUE REVOLVER」


    今日取り上げた中では
    一番オーソドックスなシューティングかも。

    海外のケイブ・ライジングファンが開発中の縦スクロールSTG。
    「バトルガレッガ」+「怒首領蜂」な感じでかなりツボ!

    現在1面のみのアルファ版公開中。








    ・BLUE REVOLVER(PC / デモ版無料公開中)
    http://woofycakes.itch.io/blue-revolver-demo










    その5:おっさんシューターホイホイ
    「Infinos2」


    PLAYISMで最近
    配信が始まったばかりの「80年代アーケード風」横シュー。
    背景の演出、出てくる敵、パワーアップシステム、ボスの攻撃方法……
    とにかくすべてが80年代風。

    「コイツあのゲームのアレだろ!」
    「このボスの攻撃どう見てもアレじゃねーか!」

    ――とか、あの当時のシューティングを知っていると楽しさ倍増。
    あと「ボスに丸いコアがあると80年代風」なのは分かった。








    ・Infinos2(PC / 698円)
    http://www.playism.jp/games/infinos_2/










    ●次回予告!

    はい、ということで「シューティングゲーム」特集でした。
    まだまだ紹介してないゲームがいっぱいあるので、
    いずれまたやりたいですね。

    次回は、ええと、バタバタしてて
    みんなの予定を聞いてなかった!
    またTwitterなどで告知します。





    ●「Super Chain Crusher Horizon」プレゼント

    上でも書きましたが、
    マインドウェア市川さんが「視聴者プレゼントに」と、
    「Super Chain Crusher Horizon」のプレゼントコードを用意してくれました!

    欲しい人は、
    僕のTwitter(@tekken8810)をフォローしたうえで
    このブロマガをツイートしてください。
    抽選で2名様に、Twitterのダイレクトメッセージで
    プレゼントコードをお送りします。
    ある程度応募が来た段階で締め切っちゃいますので、応募はお早めに!

    ※こちらは締め切らせていただきました!


    それではまた来週~。





  • 広告
  • 【インディーゲーム遊び隊 第24回】お題は「宇宙人に萌えたい」!(2015年1月24日放送)

    2015-01-26 02:19
    愉快なインディーゲームを、ゲーム好きなおっさんと
    ゲーム好きな女子がキャッキャウフフしながら遊ぶ
    ニコニコ生放送「インディーゲーム遊び隊」!

    こんにちは、言い出しっぺの1人、ねとらぼの池谷(@tekken8810)です。

    ログまとめが溜まりまくってますが、
    たまには更新するよ!

    過去のログはここから見てね。

    → http://ch.nicovideo.jp/tekken8810




    と言うことで、
    第24回のお題は「宇宙人に萌えたい」(出題:アヅミさん)でした。
    またえらいニッチなところを……。

    今回はゲームキャストのトシさんがゲストソムリエだったので、
    だいぶトシさんまかせです。


    今回の出演者】

    ゲーム作家おじさん 木村祥朗(@yoshiro_kimura )
    ゲームソムリエ ねとらぼ池谷(@tekken8810)
    iPhoneゲームソムリエ ゲームキャスト・トシ(@gamecast_blog)
    ゲーム実況娘 アヅミさん(@hiyusaki_adumi)






    それではさっそく見ていきましょう。












    その1:歩いて歩いて惑星探査(トシさんチョイス)
    「Walkr - ポケットの中の銀河冒険」



    iPhoneを万歩計がわりにして、
    歩いてたまったポイントを使って
    いろんな惑星を探査するゲーム。

    氷の星だったらエスキモー宇宙人、
    ドーナツ星だったらお砂糖宇宙人……
    といった感じで、星ごとにいろんな宇宙人がいて萌え!

    Ingressやってる人は一緒に遊ぶと楽しいはず、
    ――だと思うんだけど、
    Ingressやってると他のゲームに手がまわらないのが困りもの。






    ・Walkr - ポケットの中の銀河冒険(iOS / 無料)
    http://walkrgame.com/jp
    https://itunes.apple.com/jp/app/walkr-pokettono-zhongno-yin/id834805518











    その2:新競技“宇宙ゴルフ爆誕(トシさんチョイス)
    「無重力パズル・星のゴルフ」



    ちっちゃい星の上で宇宙人がゴルフしてる! 萌え!
    なんだろうこのシチュエーション。宇宙人もヒマなんですかね。

    コース上には小さな星がいくつか浮かんでて、
    ボールが近づくと重力に引っ張られて落ちちゃいます。
    ホールインワンを狙うには、重力を見切って
    ボールの曲がりをうまくコントロールする必要があって、
    プレイ感覚としてはパターゴルフの変種みたいな感じ。







    ・無重力パズル・星のゴルフ(iOS / 無料)
    https://itunes.apple.com/jp/app/wu-zhong-lipazuru-xingnogorufu/id634041661










    その3:宇宙人だってネコは好き(トシさんチョイス)
    「ネコアップDX」


    宇宙人「ネコはかわいいなあ……(デレデレ)
        えっ、惑星が爆発寸前? ネコ助けないと!」

    うろ覚えだけどストーリーたしかこんな感じ。

    UFOを操ってキャットをミューティレーションするゲーム。
    惑星爆発までになるべくたくさんのネコを助けよう!
    最初は小さいネコしか吸い上げられないけど、
    コンボで吸い上げるとどんどんビームが強力に。
    ネコそぎ吸い取れると気持ちいい。







    ・ネコアップDX(iOS / 無料)
    https://itunes.apple.com/jp/app/nekoappudx/id929323693










    その4:ボコボコにされる宇宙人萌え(僕チョイス)
    「Castle Crushers」


    ここからは僕チョイス。

    メタルスラッグとかモンスターランドみたいな、
    「途中から宇宙人モノになる」展開が昔から好きで、
    インディーでなんかそういうのなかったかなあ、
    と思って出てきたのがコレでした。

    もとはXBLAで配信されてた、
    ファンタジー版ファイナルファイトみたいなゲーム。
    中盤に宇宙人展開があって、
    最終的に宇宙船まで乗り込んでいってフルボッコにします。
    (別に黒幕とかラスボスってわけではない)
    本筋とは一切関係ないのに、
    うっかり主人公に絡んでしまったせいで全滅しちゃう宇宙人萌え。







    ・Castle Crushers(XBLA・PC / 1480円~)
    http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Castle-Crashers/66acd000-77fe-1000-9115-d802584108b7
    http://store.steampowered.com/app/204360/?l=japanese










    その5:やっぱ萌える宇宙人と言ったら……!(僕チョイス)
    「UFO -A day in the life」


    チキューのとあるボロアパートに宇宙船が墜落!
    アパート内をよーく観察し、助けを待つ宇宙人たちを救出せよ!

    たしかラブデリックが「MOON」の次にPSで出したゲーム。
    インディーじゃないけど、
    まさしく今回のお題にピッタリのゲームだったので、
    最後にちょろっと紹介させてもらいました。

    主人公のタコ型宇宙人をはじめ、
    出てくる宇宙人も、アパートの住人もみんな
    「これぞラブデリック!」って感じでとにかくかわいい。
    でも木村さんに聞いたら、
    木村さんは超初期しか関わってなかったんだってさー。

    これ、謎解きがめっちゃくちゃ難しくて、
    ぼく当時クリアできなかったんですよね……やり直そうかなあ。

    あ、ゲームアーカイブスでは出てないので、
    やりたい人は中古探してくださいw











    ・UFO a day in the life(PS)
    http://www.amazon.co.jp/dp/B000069U2A










    ●次回予告!

    はい、ということで「宇宙人に萌える」ゲーム特集でした。

    次回は1月31日(土)、
    お題は「冬のシューティング祭り」です。
    遊び隊きってのシューティング好き・死に舞さんの
    シューティング愛が炸裂する!!!

    それではまた来週~。








  • 【インディーゲーム遊び隊 第18回】お題は「冒険」! ゲームって大概冒険してるけどな!(2014年12月6日放送)

    2014-12-07 21:59
    愉快なインディーゲームを、ゲーム好きなおっさんと
    ゲーム好きな女子がキャッキャウフフしながら遊ぶ
    ニコニコ生放送「インディーゲーム遊び隊」!

    こんにちは、言い出しっぺの1人、ねとらぼの池谷(@tekken8810)です。

    すいません、
    仕事がバッタバタでここ2回ほど
    ログまとめをさぼってました。

    16回、17回の分がまだですが、
    とりあえず昨日の分をまとめちゃいますよ~。

    過去のログはここから見てね。

    → http://ch.nicovideo.jp/tekken8810




    さて、
    第18回のお題は「冒険」でした。
    ゲームと言ったら冒険!
    ってくらいド王道なお題ですが、
    あえてちょっと変わり種をチョイスしてみました。

    どっちもじっくり見せたいタイトルだったので、
    紹介したタイトルは2本だけです。


    今回の出演者】

    ゲーム作家おじさん 木村祥朗(@yoshiro_kimura )
    ゲームソムリエ ねとらぼ池谷(@tekken8810)
    ゲーム実況娘 アヅミさん(@hiyusaki_adumi)






    それではさっそく見ていきましょう。










    その1:JRPGの歴史を駆け抜けろ!
    「Evoland」



    最初は白黒のゲームボーイみたいな画面からはじまって、
    宝箱を開けていくと「8ビットカラーを手に入れた!」
    「画面スクロールを手に入れた!」「BGMを手に入れた!」
    「セーブポイントを手に入れた!」――ってな具合に、
    ゲームがどんどん進化していく、というちょっと変わったRPG。

    最初はゲームボーイくらいからはじまって、
    最終的にFF9くらいにまで進化します。
    最初はアクションだったのが、
    途中でターン制RPGにみたいになったり、
    DIABLOみたいな感じになったりと、
    ゲーム内容もころころ変わります。

    3時間くらいで終わるんですが、
    15年くらいかけて進歩してきたJRPGの歴史を、
    短時間で一気に駆け抜ける妙なカタルシスが気持ちいい。
    世界が2Dから3Dに変わるあたりは鳥肌もんです。
    開発元はフランスだそうで、
    海外から見た「JRPG批評」として見ても楽しい。














    ・Evoland(PC / 980円)
    http://store.steampowered.com/app/233470/










    その2:パンだって冒険したい!
    「I am Bread」



    「病んでるゲーム」の回でちょっと紹介しましたね。

    パンになって部屋の中を大冒険するゲーム
    「I am Bread」の早期リリース版が出てたので遊んでみました。

    スライスされた食パンになって、
    立派なトーストになるべく部屋の中をウロチョロするわけですが、
    いやもう、ムズいのなんの。

    床の上とか、汚いところに落ちると「食用度」みたいなゲージが減っていって、
    ゼロになるとゲームオーバーです。
    最初のステージはなんとかクリアしたものの、2面で完全に詰みました。

    腕に自信のある人はぜひ!












    ・I am Bread(PC / 980円)
    http://store.steampowered.com/app/327890/









    ●次回予告!

    ということで「冒険」ゲーム特集でした。
    2本くらいの方がじっくり遊べるし、
    まとめるのも楽でいいなw

    次回は12月13日(土)、
    メンバーお題はこれから決めます。
    もしかしたら、ちょっと変わったゲストが来るかも!!!

    それではまた来週~。