【ツクールMV Tips】あなたのキャラを素人役者にさせない4つのテクニック【Advent Calendar 2016】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ツクールMV Tips】あなたのキャラを素人役者にさせない4つのテクニック【Advent Calendar 2016】

2016-12-15 01:28
  • 1

まえがき

おはようございます。去年のクリスマスはイケメン実験用雄マウスと朝から晩までデートしておりました。ラボ畜の terunon です。
今回は Advent Calendar 2016 さんの寄稿記事になります。楽しい記事・ためになる記事盛りだくさんですので、他の方々の記事もぜひご覧くださいませ。

さてさて、今回の記事内容について、何を書くか迷って以前ツイッターさんでご意見を募りましたところ……。


上の結果から、「キャラを立たせ、台詞を棒読みにさせない小技集」に決定しました。
(98票、たくさんのご投票ありがとうございました!)


はじめに:自己紹介





terunonと申します。ボカロP、絵、ツクールの三足のわらじで創作活動しています多足類です。今年の活動について簡単に書いてみました。
1月:ツクールMV『AliasAche:エイリアスエイク』β版公開(1/31)

4月:ボカロ系フリーDLデジタルコンピ企画『月影彩花』ジャケット絵担当&ボカロ曲『やがて終氷の夜明けへと~閃(エイリアスエイクの「はざまのせかい」の曲)
※熊本地震で避難所に行ったりしてました。

5月:ボカロ系CD企画『ぼくどるコンピ』CDレーベルイラスト担当&ボカロ曲『ぼくらのうなじは止まらない』楽曲参加

6月:ツクールMV『AliasAche:エイリアスエイク』完結&PV公開


7月:ボカロ曲『やがて終氷の夜明けへと~閃(エイリアスエイクの以下略)公開


9月:ボカロ曲『エイリアスエイク(ゲームのオリジナルイメージソング)公開


10月:ボカロ曲『ミッシングサンダルvol.2(エイリアスエイクED曲)公開

11月:ツクールフェスサンプルゲーム『AlteredArcs:オルタードアークス』公開

12月:ツクールMV『僕の妹はバケモノです』立ち読みノベルゲーム公開(原作:鹿角フェフ様、企画:カドカワBOOKS様)

ツクール界隈的には、過去作から「エイリアスエイクの人」「オルァー(※)の人」「バケモノの人」と思っていただければ幸いです。

※「オル」タード「アー」クス



問題提起

本題に入ります。
拙作『エイリアスエイク』か『オルタードアークス』を遊ばれた方には話が早いのですが……、わたしはキャラの感情表現に力を入れています。
わたしの書く感情的なキャラたち自体は好みは分かれるかもしれませんが、オルタードアークスのストーリーがご好評いただけていたことを見る限り、このエグめの感情描写は一定の成功をおさめたものと見ています。

そんなこんなで、感情表現についてお話させていただくのが今回の話題です。
というわけで質問!

Q.「登場人物の心情ほとばしる鮮烈な場面を描こう」……と思ったとき、
  みなさんは何に気をつけていますか?


シナリオ、演出、BGM……おそらくこのあたりが主に挙げられてくると思います。
ただ、もっと基本的なところにも大事なことがあります。
演出やBGMといったプレイヤーへの間接的な伝達手段の工夫ももちろん大事ですが、まず

「直接的な伝達手段である『文章そのもの』が、人物の感情をどれだけ表現できているか」

に、今回は少しスポットライトを当ててみたいと思います!


今回の目標とテーマ
ボイスなどがなくても、台詞を読めば脳内声優が自然と現れてくるような臨場感のある台詞表現の紹介と、それを支える文字上のキャラの差別化について、理論ベースでお話しようと思います。
名前も顔グラフィックも無かったとしても、字面だけでキャラの区別ができる状態を目指してみましょう!

テク1:文字で息遣いを表現しましょう
装飾文字「っ」「ッ」「……」「、」「。」「!」「?」などをうまく使いこなすと、意味上は同じ文章でも表現の幅が広がります。
ドラマCDなど台詞を文字と声の両方で知ることができる媒体で、声優さんがどう表現するかを見てみると参考になると思います。以下にいくつか例を示しますね。

①息を詰まらせる「っ」「ッ」
ex)
「……。」 → ただ黙っている
「……っ」 → 言い返せない
「……ッ」 → 「っ」より強い
声優さんなどは台本にこれがあると、十中八九「くうッ……」みたいな息の音を入れてきます。この表現、ライトノベル的なチャラチャラした技法に見えるかもしれませんが、実はすごく理にかなっています。人間は「っ」「ッ」の口をした瞬間は、息ができません。つまり、この一文字があるだけで、その周辺で息が止まっていることを暗示できるのです。

 
わたしは、きつめの男性などは「ッ」、やわめの女性などは「っ」(シリアスな場面では「ッ」)と使い分けてたりします。ひらがなカタカナのイメージの差を利用した工夫です。


②文章を区切る際の「、」「。」「……」の使い分け
この3つは間の長さと呼吸が違います。
「、」が一番短く、通常呼吸を挟まず次の言葉に入ります。「。」は呼吸が必要なとき呼吸を挟みます。「……」は最も間が長いですが、そうでありながら呼吸を挟まない傾向があります(キャラによりますが)。

ex)
「それはそうだけどさ。」 → 普通
「それは、そうだけどさ。」 → 「そうだけどさ」の肯定の前に一瞬のためらいがある
「それは……そうだけどさ……。」 → か細くなり声量自体も落ちてくる
「それは……。……そうだけどさ。」 → 溜めが長く、呼吸が間に入った例(作家やキャラによっては一つ上の例とあまり区別されない)


※泣いてうわずっていたり、動転していたりすることの表現で、ひっきりなしに読点を入れるといった手法もあります。これは高校国語の問題かなんかでも見たことがある気がします。

ex)
「あのっ、あのね、その、わたし、ずっと……!」




③言葉を伸ばすときの「ー」「~」「あ」「ぁ」の使い分け
ex)
「ちょ、ちょっと待ってー!!」 → びしっと静止
「ちょ、ちょっと待って~!!」 → 慌てながらの静止、緊張感のない静止
「ちょ、ちょっと待ってぇぇぇぇ!!」 → 上二つより声が大きく、必死さがあります。
「ちょ、ちょっと待ってェェェェ!!」 → ややうわずっています。使い方次第ですがコミカル。
「ちょ、ちょっと待ってええええ!!」 → 文字の圧迫感的にも、声量はこの中で最大です。


これはキャラごとに似合う伸ばし方とかも出てきて、あまり法則化はできませんが……。
文字を重ねるほど声量が上がることと、使い分けによりニュアンスが変わることを知ってもらえれば幸いです。少なくとも、場面やキャラごとに使い分けることでメリハリが出ます

おまけ:もちろん「っ」「ッ」で息を止めるテクニックと併用すれば声量はさらに上がります。

ex)
「ちょ、ちょっと待ってええええええッ!!」


ぜひお気に入りのキャラを絶叫させてみてください。




(拙作ボカロ曲『ドールフェイス』より)



テク2:制御文字で行間を作ってみましょう
ツクールMVには、制御文字として文字送りを1/4秒止める「\.」、1秒止める「\|」があります。場面に応じてこれを入れることで、文章送りが機械的な文字の出力から、人物の息遣いが聴こえるセリフ回しに早変わり。一気に臨場感が出てきます。

以下は重要な文字止めポイントなので、まずはこれらだけでも押さえてみてください。

①改行

②句点(。)の後
ここに無いと、文字の塊が一気に飛び込んでくることになり見づらいです。

ex)
\>\c[2]アカネ:\c[0]
 ふふん。\.わたし、優秀ですから。\.\.
 だからこそ、ここで引き下がるわけには行かないのです。

③「……」の前か後
④読点(、)が連続したとき
これは前項でも示した「間」の表現の補助です。
言葉が止まったところで同時に文字送りも止まるので臨場感が出ます。

ex)
\n<ハルカ>な、\.なな……\.人を下着の色で呼ぶなこの石ころー!!




ここまでが文字表現についてのテクニックです。
次は、文字を使ったキャラの差別化についてご紹介しようと思います。

テク3:一人称が同じキャラ同士は「ドッペルゲンガー」
後述のテク4にも関連しますが、文字はひらがなカタカナ漢字でニュアンスが大きく変わります。「ぼく」「僕」「ボク」が、読みは同じでもまったくニュアンスが違うのは見ての通りだと思います。
解釈の仕方に個人差はありますが……。例えば「ぼく」は子供っぽいですが、「僕」というとどちらかというとしっかり者の青年とか、そんな印象になってきますよね。
「わたし」を基準とすると、「私」はよりかしこまった人柄に、「あたし」はより元気な人柄に見えてきますよね。
このニュアンスの違いを、キャラの個性付けに使わない手はありません。











一方で、一人称はそのキャラが一番多く口にする言葉ですので、呪縛にもなります。
まったく同じ一人称のキャラを複数出すとごっちゃになって危険なため、ボイスドラマ等でないかぎり、なるべく同じ場面には登場させないべきです。

ピンと来ない方のために図解を作ってみました。
たとえば、この状態↓に対して、


ルキウスさん(左から2番め)とマーシャさん(3番め)がどっちも「私」呼びだったらどうなるかというと……

こうなります。↓


二人のアイデンティティが一気にハッキリしなくなったの、わかりますでしょうか……?
もう図から「ハロルド(左)と、テレーゼ(右)と、その他」感が出てますよね。

この状況でマーシャさんに「実はヘビースモーカー」「幼少時は貴族だったが家出した」「寝相の悪さがパーティいちひどい」といった設定をいくつ付けても、マーシャさんが「私」と言うたびに読み手は意識の片隅でルキウスさんの存在がちらつく
(「私」という一人称にマーシャとルキウスの両方が紐付けられているため、読み手は「私」という一人称を見たとき、どっちが喋っているのか脳内で判定してから読み進めなければならなくなる
ため頭には入ってきません。

どうしても同じ一人称のキャラを同時に出したいときは、片方を一人称が同じであることが気にならなくなるような個性的な口調にして引き剥がすことをおすすめします。

ex)
before

 ハロルド「君たちもそう思わないか?」
 マーシャ「私、そう思うわ」
 ルキウス「私もそう思う」
after
 ハロルド「君たちもそう思わないか?」
 マーシャ「私、そう思うわ」
 ルキルン「私もそう思うモフ~!

……冗談はさておき。
現実的には、「関西弁」「博多弁」「外国人なまり」「お嬢様口調」「語尾が伸びる」などになると思います。台詞回しの仕方を予め予習しておくと、キャラ作りのときにレパートリーが増えるかもしれません。

テク4:ひらがなカタカナ漢字は統一しない
ひらがなは子供が一番最初に覚える文字。カタカナは外来語や専門語に使われることが多く、漢字は大人が使う文字です。

「同じ言葉の中で表記揺れがあると見苦しい」というのは、地の文のお話であって……、色んな背景を持った色んな性格のキャラクターの間では、むしろ表記揺れがないと人間味がありません。
キャラクターや台詞の背景に合ったものを選ぶべきと思いますが、これまたあまり公式めいたものがないので、せめてまた例を挙げて解説したいと思います。
ex)
小学生の男の子「きいてるのか! ぼくはうるさいっていってるんだ!」
優等生キャラ「聴いているのか! 僕は五月蝿いって言っているんだ!」
嫌味なライバルキャラ「聞いてんのか! 僕はウルサイって言ってんだ!」

①きいてるのか の部分
・小学生の男の子…漢字を使わないことで子供っぽさを出しています。
・優等生キャラ…注意を寄せてほしいという意味上「聴いてる」になります。「聞いてる」より小難しい言い回しであることもポイントです。
・嫌味ライバルキャラ…罵倒することに主眼が行っているので、優等生キャラのように「傾聴してほしい」とは思っていません。むしろ言葉の汚さのため「てるのか」が「てのか」になって出てきます。

②うるさい の部分
・優等生キャラは、思考が小難しいことの表現として、不要な字も漢字にします。
・嫌味ライバルキャラでは、毒づいた言い方をしていることの表現として、カタカナにしてカドを立たせてみました。


おわりに
というわけで、文字上の表現に絞っていくつか工夫のポイントを紹介させていただきました。
わたしは物書きとしてはかなり若輩なもので、これを読まれて、「そんなんわかっとるわ! ぶっとばすぞ!」って思った方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしは言語化しにくいことを言語化してここに残すことには意義があるはず、と思っています。

無意識に行っていることは、ちょっと自分の感性が変わってしまえば、気づかないうちに変質してしまいます。歳をとったミュージシャンの長い年月を経たセルフカバーがだいたい劣化しているのと同じことが起きてしまいます。
しかしTipsとして一般化して形に残せば、物差しにすることができます。感性を使うものほど、理論こそが重要……わたしにそう教えてくれたのはボカロ(作曲)の音楽理論でした。

この記事が、誰かのための物差しとして活用されればと願います。



……あ、そして全然関係ないですが拙作エイリアスエイク、フリゲ2016に投票・応援していただけるとうれしいです(せこい宣伝でいい話を台無しにしていくスタイル)。
フリーゲーム・ツクール界隈にボカロの爪痕を残したいのです。

それでは、ここまでお読みくださりありがとうございました!

広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。