ポケモンXY 在日対面パーティ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ポケモンXY 在日対面パーティ

2014-10-10 01:49
  • 7
ずっとブロマガに上げよう上げよう思ってたのですが気づいたら半年以上経ってました。
ORAS発売も近づき、今更感はありますがせっかくなので書きたいと思います。
XYで一番お世話になった構築、思い出に残った構築、一番強かった構築、もはやこのpt以外のことを覚えてないくらいXYはこのptに依存していました。
それがこの在日対面構築

 

シーズン2~5の間、レート2000以上に僕を導いてくれた構築です。
最高レートは(シーズンいくつか覚えてない)2136でした。



カイリュー@ラムのみ     選出率5位
 性格:いじっぱり 特性:マルチスケイル
 実数値175-203-115-×-120-125
 努力値68-244-0-0-0-196
 技:逆鱗 竜の舞 神速 地震
                        一舞して130属抜けないとかwwwwwwwwww>
過去のブロマガを読んでくれている人は見たとこあると思いますが5世代の時から愛用している謎調整カイリューです。
最速バンギラス抜き(メガバンギを抜けるとは言ってない)、竜舞して115属抜き抜き(産廃調整)の神ポケ。
5世代の頃から変わったことと言えば炎のパンチ→地震になったくらいでしょうか。

ずっとようきでつもり直さないとと思っていたのですが面倒でこのまま採用したところ意外にも活躍。ずぶといサンダーやスイクンなども多かったのでいじっぱりでよかったーなんて場面も多々ありました。
ライコウと共にファイアローに出てきたポケモンを起点にして全抜きしてくれる今でも頼もしいポケモンでした。



ギルガルド@じゃくてんほけん   選出率6位
 性格:れいせい 特性:バトルスイッチ
 実数値167-71-170-112-170-63(シールド時)
 努力値252-4-0-252-0-0
 技:シャドーボール かげうち せいなるつるぎ キングシールド

???「ギルガルドの特殊は思いつかなかったはW」
特にいうことがないので簡潔に。
その辺にいるただのギルガルド。レートに行けば4人に1人は使ってることでしょう。
アヘ顔HCぶっぱ。S最遅を粘らない私の情弱っぷりを具現化したポケモン。

採用理由はこのptの重いローブシンやテラキオン等の格闘に強く、対面性能があり、先制技を持っていたこと。持ち物の弱点保険は受け回すptじゃないのでその場の対面性能を上げるため。




ライコウ@たべのこし   選出率3位
 性格:おくびょう 特性:プレッシャー
 実数値193-×-96-139-120-183
 努力値220-×-8-28-0-252
 技:10万ボルト めいそう みがわり 目覚めるパワー(氷)

シーズン2にやたら流行った瞑想ライコウ。BWはバンギカバドリが多かったせいであまり日の目を見ることがなかったがXYに入りエンテイと共にメジャーポケモンに。

カイリューのところにも書きましたがファイアローに出てくるミトム、サンダーなどを起点にできる。サンダーも安心して起点にできるのでファイアローの裏はカイリューよりライコウが多かったです。

シーズン2~3にスカーフキッスが少し流行った時にも大活躍を見せてくれましたね!!!




キノガッサ@きあいのタスキ    選出率4位
 性格:いじっぱり 特性:テクニシャン
 実数値136-200-100-×-80-122
 努力値4-252-0-0-0-252
 技:タネマシンガン マッハパンチ がんせきふうじ キノコの胞子


カイリューと一緒に5世代の対面構築から引き続き使っているクソキノコ。
5世代対面ではタスキをボルトロスに取られていましたが6世代になり晴れてタスキの座を獲得しました。

胞子の弱体化はありましたが岩石封じを覚えるので対面性能は変わらず優秀でした。
このポケモンがいないと初手のリザードンYや竜舞したバンギなどが辛すぎるため採用。
クチートクレセリアの並びに強いのもGOOD。

もうスカーフガッサでラティオスに胞子テロができなくなってしまったのがとても寂しいです(◞‸◟)





ガルーラ@子供     選出率1位
 性格:ひかえめ 特性:きもったま→おやこあい
 実数値181-103-100-101-100-142 メガ後→181-130-120-123-120-152
 努力値4-0-0-252-0-252
 技:シャドーボール けたぐり だいもんじ 冷凍ビーム

マイオナ勢から支持を得ていたかつてのマイナーポケモン。しかし子供をお腹から出すことにより自身も身軽に、更に自由に動けるようになりパワーと素早さが増大。挙句の果てに子供と一緒に攻撃してくるようになったXY最強の淫獣。

実数値を見ると対したことないように見えると思いますがとんでもないです。
対面でゲンガーガブバンギドランガッサランドに勝て、物理ガルーラに出てくるほとんどの物理受けポケモン(ブリガロンバルジーナクレセリアエアームドサンダーなどなど)を倒すことができます。

けたぐりを使っているとよく言われるのですが地球投げじゃない理由は当時個体を持っていなかったというのもありますがバンギラスの起点にならない、これが一番だと思います。

ポケモンのオフ会で地球投げシャドーボール冷凍ビームみがわりのガルーラが流行ったのも追い風で特殊を見るとバンギラスが起点にしに来るようになりました。それを許さないけたぐりガルーラは強かったです。
ヒードランにも9割、マンムーは確か一撃で持って行けたような(うろ覚え)気がします。

今までに来た質問に「じゃあメガフシギバナやポリ2やニンフィアや瞑想ライコウが辛いんじゃないか?」とありました。
フシギバナには勝てます。シャドーボールでDダウン引けばいいので。
ライコウは親のけたぐりでみがわり壊れるので大丈夫です。
ポリ2ニンフィアはきついです冷凍ビームで凍らせましょう。

選出率堂々の1位。初手に投げるのも9割くらいこのガルーラでした。


ファイアロー@こだわりハチマキ   選出率2位
 性格:いじっぱり 特性:はやてのつばさ
 実数値157-146-92-×-90-174
 努力値28-252-4-0-4-220
 技:ブレイブバード とんぼがえり ねごと フレアドライブ

思考停止ブレバマン。このポケモンに親を殺された5世代のポケモントレーナーが後を絶たない。被害者の方々

とにかく先制ブレイブバードが強い。他の技をほとんど打つことがない。
初手で出すことは少なく中盤、もしくは終盤に出すことが多かったです。ちょっとダメージを入れてしまえば大抵のポケモンはブレイブバード圏内に入るので対面構築にも入れやすかった。

素早さの174は最速レパルダス抜き。余りレパルダスを見ませんがレパルダス入りと戦うときは何かと役に立ちました。




基本選出は
ガルーラ→ファイアロー→ライコウ
ガルーラ→ファイアロー→カイリュー

理想はもちろん一人一殺で、最終的に1-0で勝つのが対面構築ですが出し負けてしまった場合にも
ガルーラでファイアローのブレイブバード圏内に入れる→1匹目をブレイブバードで倒す→ブレイブバードで2匹目を削って落ちる→こちらの3匹目のポケモンで先に相手の2匹目を倒して相手のラス1と1対1にして勝つ。このようにできます。
この辺りは文章での説明が難しいので勘弁してください・。;



以上でptの説明を終わります。かなり説明不足だと思うので何か聞きたいことがあれば下のコメントに質問ください。

正直今あまりポケモンのモチベーションはありませんがORASが来たらまた頑張る・・・と思います。
広告
×
記事は3行目までしか読んでませんが、とりあえず人生頑張ってください。
35ヶ月前
×
就活から逃げるな
35ヶ月前
×
お前就職頑張ってくれよ頼むから
35ヶ月前
×
お前にはリスナーがついている。
就職活動は辛いが頑張れ。
35ヶ月前
×
就職活動辛いと思いますが頑張ってください
35ヶ月前
×
辛いこともあるかもしれないが、積み上げたものを壊さないように頑張ってくれ;~;
34ヶ月前
×
結構しっかりしててわろたw
33ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。