• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

神保町映画祭 リターンズ/2015年度スピンオフ企画

0:48

再生46 コメ0 マイ0

2015/12/18 01:26 投稿

神保町映画祭_ロゴ

映画祭のロゴです(test)

 

Twitter

ブロマガ

  • 神保町映画祭リターンズ/『だんらん』生見司織  監督コメント

    神保町映画祭リターンズWEB配信にあたって、生見司織  監督より作品についてコメントをいただきましたので、配信とあわせてお楽しみください。 【本作で描かれている題材(テーマ)を選んだきっかけ】 以前の自身の舞台作品をいつか映像化したいという思いがあり、今回挑戦したのがきっかけです。尺の問題などもあり、話はだいぶ変更しましたが、「家族の絆」をテーマとする部分では変わっていないと思います。 【作品のみどころ】 優しさからすれ違いながらも、家族として繋がっていこうとする登場人物の姿を見ていただければと思います。 【影響を受けた作品、監督は?】 影響と言えるかわかりませんが、西川美和監督の作品が好きです。 「夢売るふたり」のが作れればと思います。 【づくりで大事にしている事】 役者とのコミュニケーションです。 【今後挑戦したいジャンル】 完全なるシリアスで、全編重たい作品も作ってみたいと思います。 【新作の予定・PR等】 film_puzzleという映像制作チームで、いろいろな作品を作っています。 映画祭や上映会などでお目にかかれるよう頑張りますので、どうぞ応援いただければ幸いです。

    6日前

  • 神保町映画祭リターンズ/「だんらん」   レビュー

     ジェンダーだとか家族の血だとか、もうね、すでに関係のない世の中なのです。 「泣きながらご飯食べたことある人は、生きていけます」 というドラマの台詞のように、この作品に出てくる人は、弱そうで全然強い。 単に歯車がちょっとずれているだけ。 歯車を合わせるのは、食卓。ごはん、 だんらん なのですな。 家族で腹の内さぐりながら食べるごはんも だんらん 、嘘ついて食べるのも だんらん 、 泣きながら食べるのも だんらん 。許し、許されるのが だんらん 文/ユーリ・ニシロフスキー プロフィール 文筆家。キャサリン・ヘップバーン好きの母と、小津安二郎好きの父の影響で、幼い頃から映画好きに。酒と映画があれば幸せ。と思っていたが、最近は健康と映画というヘルシー志向へ移行中。

    2017-03-22

月刊アベラ時報

7:08

再生2 コメ0 マイ0

2016/03/29 19:02 投稿

月刊アベラ時報3月

遅刻の際にはヒッソリとお詫びを込めて3月31日(木)23:59まで無料配信

8:42

再生13 コメ0 マイ0

2016/02/25 03:08 投稿

月刊アベラ時報2月号

「忙しすぎる2月、そりゃこうなる」満員電車で色々あった天才MCアベラヒデノブ一瞬のもずく酢を一緒に食べたいそんなあなた...

8:30

再生10 コメ0 マイ0

2016/01/28 01:17 投稿

月刊アベラ時報 1月号

新年一発目のアベラ時報は「水戸短編映画祭グランプリの映画監督仲間のヨーグルト・フィックス(本名秘密)とフリースタイル!...

11:41

再生19 コメ0 マイ0

2015/12/24 18:52 投稿

月間アベラ時報 12月号

シャガデリ〜ック!!自問自答で急上昇中の聖なる夜の救世主グルーヴィーなポジティブバイブス炸裂のアベラヒデノブ が放つミ...

11:06

再生6 コメ0 マイ0

2015/11/27 00:00 投稿

ここから 2015年制作(11分) 監督:澤口明宏 

監督:澤口明宏  助監督:アベラ ヒデノブ脚本:川原田咲子 出演:柴田千紘、翔平、ロイック・ガルニエ、翁長夕貴制作:STU...

15:39

再生10 コメ0 マイ0

2015/10/30 00:00 投稿

Leash(リーシュ)/高橋秀綱監督作品

『Leash(リーシュ) 』 2011年/16分/英語字幕つきあらすじ湘南の砂浜で子犬に逃げられた少女のリサは、サーファーの少年カ...