「マリオメーカーにたった1人で挑んだ実況者のラジオ」の存在意義!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「マリオメーカーにたった1人で挑んだ実況者のラジオ」の存在意義!

2016-09-23 01:25
    どうも、久しぶりです。
    以前【有名歌い手が】ちやほやされる理由&嫌われる理由!
    という記事を書かせていただいた者です。

    今回は今更ですが、有名実況者F(お名前は伏せさせていただきます。)さんの投稿された動画、
    「マリオメーカーにたった1人で挑んだ実況者のラジオ」
    が与えた影響について、少し書こうかと思います。


    まずはこちらをどうぞ。↓↓




    私は普段から彼のダークソウル実況を楽しく視聴させていただいているのですが、これだけは言わせていただきたい。





    そこは「マイリスしてくれ」じゃないよね?

    マイリスすることで署名集めをしているつもりかもしれませんが、何の効力もないですよ。

    まあ、今回話すことには関係ないのでこれ以上文句は言いませんが。(ただの私の愚痴です。聞き流してください。)




    さて、まずはダメだしから始まってしまいましたが、本題に入らせていただきます。

    彼の動画には存在意義があります。
    これは確実にあります。
    たとえ彼自身がマリオメーカーの実況動画をあげてたとしてもあります。

    それは、マリオメーカー問題、そのものがニコニコ内で起こっていたということを運営やゲーム会社に伝えられている可能性がある、ということです。(本人は運営や任天堂に向けた動画ではないとのちに生放送でおっしゃっていますが。)

    知らなければ話が始まりませんからね。
    実際意外と反響があったようで、ゲーム実況を普段観ないような私の友人も知っていました。

    「マリオメーカー問題、というのがあったから次に出すゲームはクリエイター奨励プログラムOKするのはやめよう。もしかしたら今度こそ大事(おおごと)になってしまうからやめておこう。」という、いわば
    抑止力(これが良いのか悪いのかは別として)
    になった(たぶん)、ということです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    たぶんほかにも今読んでくださってる方の中にも「彼の動画には意味があった。(良し悪しは別として)」と思われている方も多くおられることでしょう。
    よかったらコメント欄に書き込んでください。(できる限りお返事は返します)
    (あ、「私の好きな○○(有名実況者)を叩いたから~」などの苦情はご遠慮ください。)
    よろしくお願いします。

    以上、くそ底辺のゲーム実況者からでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。