• 【ビール】8 Wired Superconductor DOUBLE IPA

    2018-05-17 23:28
    • ★★★★☆ (オススメ)
    • 原産国: ニュージーランド
    • 醸造元: 8 Wired Brewing
    • スタイル: ダブルIPA
    • アルコール度: 8.8 %
    • IBU: 88

    今回は、8 Wiredの『Superconductor』を紹介します。iStoutの時以来のレビューですね。iStoutも美味しかった覚えがあるので楽しみです。

    色は、IPAとしては若干黄色みが強いと思います。アサヒスーパードライほどではないですが、エビスビールと同じかそれより黄みが強いくらいの色でしょうか。

    香りは、ホップの爽やかな香りがします。かなり香りはしっかりしていて、シトラス系よりは草っぽい感じがします。

    味は、飲み口すっきりで、中程からジューシーな果汁感、そして最後は苦味がしっかり口の中を広がっていきます。バランスの取れた美味しいIPAだと思います。他の醸造所との違いとしては、中程からのジューシーさがやや強いかなという感じです。★5をつけるには、もう一パンチ欲しいものの、他のスタイルを試してみたいと思えるくらいに毎度クオリティの高い8 Wiredビールでした。


  • 広告
  • 【ビール】Ritterguts gose

    2018-05-10 23:45
    • ★★★★★ (リピート確定)
    • 原産国: ドイツ
    • 醸造元: リッターグーツ
    • スタイル: ゴーゼ
    • アルコール度: 4.7 %
    • IBU: ???

    今回は、ドイツのリッターグーツ醸造所の『ゴーゼ』を紹介します。中々普段は飲まないスタイルですね。塩とコリアンダーでフレーバーをつけるのが特徴だそうです。

    色は、透明度の高いオレンジ色です。ペールエールなどによくある色味ですね。

    香りは、塩とコリアンダーのおかげか非常に複雑な香りがします。ホップでもモルトでもない、塩のしょっぱい感じとコリアンダーの独特の香りが混ざりあった香りです。変わっているので香りだけでも暫く楽しめます。

    味は、香りに則って複雑な味がします。途中は結構ビールと思えない塩っぱさです。イメージとしては、塩分入りバターをたっぷり塗ったトーストのような味わいです。苦味はほぼ無く、深みのある味わいが心地よいです。頻繁に飲みたいものではないですが、リピートしたいビールです。


  • 【ビール】Riegele Dulcis 12

    2018-04-19 23:11
    • ★★★★☆ (オススメ)
    • 原産国: ドイツ
    • 醸造元: リーゲレ醸造所
    • スタイル: ストロングエール
    • アルコール度: 11 %
    • IBU: ???

    今回は、ドイツのりーゲレ醸造所の『ダルシス12』を紹介します。

    色は、透明度のあるオレンジ色。サイトにはゴールデンと表記されていましたが、ゴールデンと言うには若干赤みがあります。

    香りは、エステル香?ヴァイツェンなどにあるような甘い香りがします。原材料に小麦が含まれているので、そのせいかも知れません。

    味は、香りの通り、ヴァイツェンぽい甘い麦の旨味が口の中に広がる感じです。温度が低い状態ではアルコールっぽさが薄いので、濃厚なヴァイツェンのような感じで飲むことができます。時間がたって、温度が上がってくると若干アルコールが強調されて、ボディが強くなります。飲み頃は14度とありますが、自分は冷蔵庫から出してすぐのほうが飲みやすくて好きですね。ドイツが作ったトラピストという感じで面白いビールでした。