月白は絶好調ですが。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

月白は絶好調ですが。

2016-12-11 15:10
  • 1
またもや個人的に忙しかったのでした。
PCを買い替えたり、母が股関節手術のために入院したりしまして。
母は左の股関節を以前手術したことがあって
(ちょうど入院中に東日本大震災が起こったのでした…)
今度は右側を手術しております。
99歳の祖母はデイサービス先の施設にショートステイさせてもらい、
現在は私と月白のみの一人と一匹生活です。
5年前は一人暮らしできるぞ!という気持ちが大きかったので
なんともなかったですが、
年月が経ち私も年を取ってくると不安感がw
いやはやボロな一軒家に一人で暮らすのは怖いですわ。
今度は月白がいてくれるので寂しくないはずなのですが
「もし留守中に月白に何かあったら」と心配事も増えちゃって。
まだ母が入院して一週間も経ってないので、退院する月末頃には
この生活に慣れているとは思いますが。

というわけで、家の中が寂しくなりましたが
月白は特に変わらず。
むしろ11月いっぱい毛の被害で食欲不振なことがあったものの、
12月になってからは元通りに食べてくれているのでそちらは一安心です。

11月の元気がないとき。
飼い主の目にはやはりなんか普段と違って見えるんですよね。


気持ちよさそうに見えてどこか疲れてるような感じがします。


昼寝中に失礼します<パシャ



遊んでほしいらしい。


おもちゃが入っている引き出しの前で待機。


たまにはドアップで。


大きな袋の中に入りたがります。やはり猫。


下取りに出すデスクトップPCを入れるための大きな箱を
職場からもらって帰ったらすぐさま陣取ってしまいました。


なんというか猫って目や鼻のラインから口まで
見飽きない美しさですよね。
いや、飼い主バカではありますが、うちの子に限らず、ですよ。


おっさんみたいな顔してベロ出してたので、ついパシャリと。


毛玉を使って気を引いております。
でも、写真を撮ろうとすると目をそらすんだよなぁ。


廊下とダイニング(と呼べるような洒落たところではありませんが)の扉が
真ん中はガラス板が入っているドアなんですけど
(私が生まれた時からガラス割れてました)
廊下のほうから入れてくれと覗いています。


最後は変な後ろ姿。
外が気になったようです。


さぁ、しばらく私と月白だけの甘い生活です。
いやドタバタな生活…かも(*_*;

広告
×
かわいいですね。
7ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。