• music selection Vol.172 Chicago Poodle - ODYSSEY

    2017-03-18 21:00
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回はChicago PoodleのODYSSEYという曲です。
    季節も春らしくなってきましたね。
    そんな季節に合わせた爽やかな曲を紹介します。
    本曲は彼らのメジャーデビューシングル曲。
    デビュー曲と言えばそのアーティストの印象を決めてしまうかもしれない
    重大な一曲になります。
    力の入れ具合の差が激しいポイントでもありますね。
    その中で彼らは会心の一曲を出したと言えるでしょう!
    ピアノとボーカルの高音のハーモニーが印象的な中にも、しっかりとバンドサウンドを
    残しています、スリーピースバンドでこのような形はあまり無いですね。
    現在でも活動を続けている彼らですが、徐々に音楽性を変えてきてます。
    万人向けのバラードも出しているなど様々なアプローチをしていますが
    個人的には本曲の印象が大きすぎて域を超えられていないかなぁと思います。
    メジャーデビュー華々しく、その後消えていったアーティストは数多存在しますが
    彼らにはもう一花咲かせて欲しいと願うばかりです。
    是非聴いてみてください!

  • 広告
  • music selection Vol.171 大橋トリオ - ゼロ

    2017-03-11 21:00
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回は大橋トリオのゼロという曲です。
    FNS歌謡祭を見たことのある人なら、「誰だこの人」みたいな感じで
    知っている人もいるでしょうか。
    あまりテレビ番組への露出は無いですが、業界では高く評価されていますね。
    彼独特の世界観と包容感ある声は、まさに唯一無二!
    好きなシンガーソングライターの一人です。
    彼といえばピアノと合わさった曲が特徴的で、本曲もそれに習ったように
    静かな音色を奏でています。
    歌詞は抽象的な表現が多く、意味深なものになっています。
    「記憶の旅」「意識の波」
    そしてサビの印象的な過去形と現在形を織り交ぜた歌詞。
    いなくなった或いは亡くなった親しい人を思い出しながら
    初めて会ったことを夢の中で思い出しているような?
    そんな風に自分には捉えられるんですが、正直分かりませんねw
    本当この人の世界観、言葉遣いは凄いなと思わされます。
    これからは春が近づき、歓送迎会も多くなりますね。
    たまには立ち止まり、昔を思い馳せてみるのもいいかもしれません。
    是非聴いてみてください!

  • music selection Vol.170 the pillows - バビロン天使の詩

    2017-03-04 21:00
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回はthe pillowsのバビロン天使の詩という曲です。
    ベスト・オブ・売れかけバンド、と言っても過言ではないピロウズ。
    アニメタイアップなどで時々メディアに取り上げられる機会もあるので
    曲は無くても名前は聴いたことあるという人も多いんじゃないでしょうか!
    なんせ活動期間が長いので、現在に至るまでメロディ路線が
    色々変わっていってる様が分かります。
    そんな中でもこの曲なんかは特に売れ線で狙ってるなーと感じさせる一曲です。
    ちょっと前に「Funny Bunny 」がフューチャーされる時期がありましたが
    個人的にはこっちの方が興味を引ける曲なんじゃないかなぁと思ってます。
    Cメロの「僕にはno no no聞こえない」の流れからの大サビが
    心グッと掴まれます、間違いない名曲ですね。
    ちなみに下の動画は公式MV、当時の予算がどれだけ無かったのか・・・
    しかし曲のクオリティで全面カバーしているところが彼ららしくて好きですw
    是非聴いてみてください!