• music selection Vol.206 Salley - あたしをみつけて

    2018-05-26 21:0023時間前
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回はSalleyのあたしをみつけてという曲です。
    Salleyは男女2人のユニット。
    メジャーデビュー当初は様々なタイアップで
    耳にする機会も多かったと思いますが
    最近では音源のリリースも少なくなり、活発的な活動ではないです。
    個人的にはもう少しスマッシュヒットしても良かったのかなぁと感じています。
    代表曲はアップテンポナンバーですが、本曲のような
    落ち着いた雰囲気の曲調でも十分勝負できますね。
    やはりボーカルのうららさんの優しく包み込むような歌声が印象的で
    曲のメロディ自体も、Bメロのサビに向けた進行だったり
    サビのDarling...の声の揺らぎ方がとても好きな一曲です。
    もっと評価されるべきユニットです。
    是非聴いてみてください!


  • 広告
  • music selection Vol.205 ELLEGARDEN - スターフィッシュ

    2018-05-19 21:00
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回はELLEGARDENのスターフィッシュという曲です。
    本当は先週記事を出したかったのですが、すっかり忘れていました。
    一度エルレは紹介していますが、何せ今年活動再開というビックニュース!
    復活ライブの開催も決まったことがあり、久々にエルレ熱が戻ってきました。
    その中で好きな一曲をピックアップしました。
    彼らの代表曲と言えば英詩が多いイメージですよね。
    ですが、本曲のようにたまに日本語でほとんど歌われている曲も勿論あります。
    以前この記事で紹介した高架線も同じ理由で選んでいて
    普段英詩が多いからこそ、日本詩での歌が映えるというものです。
    そんな曲達の中でも、このスターフィッシュは歌詞がとても綺麗です。
    小難しい表現とか、言葉とかそういうの無しで
    ただ単に思いをサビの歌詞に込めたという所も若々しくて大好きな部分です。
    まさに真夏の夜空がぴったり似合う一曲。
    季節はまだ先ですが、復活ライブは8月開催予定ということなので
    復活の頃には丁度いいシチュエーションになっているのではないでしょうか?
    邦ロックを聴く人なら、一度は聴いたほうがいいバンドですね、本当。
    是非聴いてみてください!

  • music selection Vol.204 凛として時雨 - I was music

    2018-04-28 21:00
    今個人的にいいなと思っているアーティストや曲を紹介するmusic selection。
    今回は凛として時雨のI was musicという曲です。
    バンド自体一時期はメディア露出やタイアップが多く、名前だけなら知っているって人は
    多いと思います。
    とは言えボーカルのTKの歌い方が苦手だと思う人は少なくないので
    万人向けにはいつまで経ってもならないバンドの一つですね。
    最近は昔のように尖った曲が減り、いい意味で狂ってる曲が無くなりました。
    勿論悪いという訳ではないのですが、昔の曲を聴くと今の時雨音源は物足りないかなと。
    本曲は2010年のアルバム収録曲で、激しい曲構成ですが
    リード曲である「illusion is mine」のように少し落ち着いた曲調なものもあります。
    共通してるのは、最初は取っ付きにくいTKの歌い方が
    そのうち慣れると段々良くなって聞こえてくるという点です。
    よく聴けば聴くほど良くなっている音源をスルメ曲と言いますが
    時雨の音源はどれもそんな感じ。
    アルバムを何周もする内に最初に聴いた時よりも、何倍も自己評価が上がります。
    本曲はアルバム曲の中でも一番好きな曲なので、ピックアップしてみました。
    人によって評価は分かれる難しいバンドだと思いますが、物は試しで
    一度聴いてみてください!