UTAUでvsqxファイルを読み込むプラグイン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

UTAUでvsqxファイルを読み込むプラグイン

2015-09-02 21:58
  • 3
  • 3

ダウンロード

簡単な操作説明

1.プラグイン一覧から、「ImportVSQX」を選択します。


下のようなプラグインの画面が起動します。

2.「*.VSQX」ファイルを選択する。

読み込む方法は

  • 「開く」からVSQXファイルを選択する。
  • VSQXファイルを「トラック情報」のエリアにドラッグ&ドロップする。

問題なく読み込むと、下のようにトラック情報が表示されます。

あとは読み込みたいトラックを選択してOKを押すだけ。

注意点

  • 既存のノートがある場合、選択したノートの後ろに挿入されます。
  • UTAUの仕様上、VSQX側で一つのノートに複数のテンポ情報がある場合、最も後ろのテンポのみ反映されます。


タイトルの通りです。
リリースしてから結構経っていますが、まだ「UTAUでVSQXが読み込めない!」って呟きをちらほら見るので、改めて宣伝を兼ねて記事にまとめました。
今のところ不具合報告もないので、問題なく使用できるかと思います。
が、もし動作不良がありましたら、@untitled_Ttyまで報告頂けると幸いです。
広告
×
使用させていただいてます、
問題なく使用できています。
ありがとうございます。
34ヶ月前
×
使用させていただきます。
29ヶ月前
×
V3の方では問題はありません。

V4のVSQXを読みこんでみると、すべてのトラックを呼び出してしまいます。
しかも、トラック名は全部”Track ##”と書かれています。
24ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。