• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 【“探偵”についておさらいしよう~中編~】ウラノミ!! ブロマガ 第232発目

    2018-09-20 13:00
    162pt
    61e6f553acf2aa1adb65e70252ebe65c930d29d3

    今週も「西川学園高等学校 略してN高!」で前回(8/28)特集したテーマ、「探偵」についておさらいしていきます!


    探偵調査の依頼は「浮気」が7割

    片岡「僕の会社の場合は浮気調査が70%で、人探しや素行調査などが20%で、残りの10%はペット探しなどです。僕の会社では年間30本くらいの浮気調査を行っているのですが、調査期間が重なることもあるので、5~6本を同時に調査することもあります。」

    土屋「浮気の男女比も気になるところですが…」

    片岡「僕の会社への依頼は女性が約8割なんですが、他の探偵事務所の話を聞いていると、男女比は50:50になってきているようです。僕の会社が女性からの依頼が多い理由は、男性からの人探しの依頼は断る場合があるからです。結果的にストーカー行為の手助けになってしまう場合もあるので、依頼のお話を聞いて怪しそうだったら断る用意をしているんです。」

    ミクロ「そういう危ないケースというのもあったりするんでしょうか?」

    片岡「男性が一方的に女性を追いかけていて、知人や恋人のふりをして探して欲しいと依頼してくることはよくあります。そういう場合は本当に慎重にならないと事件に発展してしまうこともあるので要注意なんです。」
     
  • 【“探偵”についておさらいしよう~前編~】ウラノミ!! ブロマガ 第231発目

    2018-09-13 13:00
    162pt
    f9dcd65ac8de8292675eb459c83e6bd301db597e

    ミステリーやサスペンスなど、小説や映画・ドラマの世界で定番の人気モチーフとなっている「探偵」。前回(8/28)の「西川学園高等学校、略してN高」では、そんな「探偵」の実態に迫ってお届けしました。知っているようで知らない探偵の世界。ブロマガで復習していきましょう! 


    現役の芸人であり探偵!

    今回講師にお招きしたのは、吉本興業所属のお笑いコンビ・オオカミ少年のツッコミであり、探偵会社の代表取締役を務める、片岡正徳(まさのり)さん。本業は現役の芸人さんという、超異色な探偵さんなのです。今回も担任は土屋礼央さん。生徒役には西川チャン、ミクロマンサンライズ!!!さん、星田英利さん、そしてゲストには、近年今回のテーマと近からず遠からずな話題があった…河中あいさん!

    はじめに片岡先生のプロフィールをざっとおさらいすると……

    ・オオカミ少年としての芸歴は15年。(同期はハリセンボンなど)
    ・芸人からスタートして、8年前から探偵としての活動をスタート。
    ・現在の仕事の割合は9:1で探偵。

    西川「ほぼ探偵やん(笑)でも、それだけ探偵やってると吉本大丈夫?」

    片岡「実は…そこが怖いんです。」

    西川「仮に芸人じゃなく探偵としての仕事だとしても、仕事を受ける窓口は吉本ってことになったら、もうガッツリ(仲介料)いかれるで」

    星田「幹部連中にひっついて、弱み握ったったらええねん!」

    西川「(笑)」
     
  • 【イナズマロック フェス 2018に向けて】ウラノミ!! ブロマガ 第230発目

    2018-09-06 13:00
    162pt
    b2b3aecca2a7e2b1f495715b6543d80c3de741b0

    2009年の初開催から2018年で10回目を迎える「イナズマロック フェス」。今年は9月22日(土)、23日(日)、24日(月・休)と、史上初の3DAYS公演となり、例年以上に特別な期待感が高まっています。今回のブロマガでは、開催まであと2週間と迫ったイナズマロック フェスに対する西川チャンの滾る想いをお届けします。


    『イナズマ』まであと2週間!

    ――『イナズマロック フェス』まであとちょっとです。

    西川 そうそう…そうなんだよね。

    ――今年は10回目記念ということで3日間の開催ですが…いろんな意味で大丈夫なんでしょうか?

    西川 いや…(笑)まぁね~初めての試みだから。正直、どうなるか分からない部分が大きいのは確か。特にほとんどの人が気にしてるのは、間違いなく天候だと思うしね。

    ――2016年に大雨と落雷の危険から、初めて途中中止に。昨年は2016年のリターンズ+2DAYSの予定でしたが、台風のため2日目は中止に。

    西川 はい。これはもう本当に残念という一言に尽きるし、全日程を行ってすべてのアーティストや出演者のパフォーマンスをお届けしたかったっていう気持ちはずっとあるんだけど…。何より会場のお客さんの安全が一番だから。2016年に一旦中止した後、中止を決断するまでにはもちろん迷ったんだけど…

    ――あの日は朝から雨が降っていましたが、午前中は瞬間的に止むタイミングがあったり、そこまで強い雨じゃなかったりしたんですよね。ただ、午後からだんだん強くなっていって周辺に雷が落ちたり、かなり厳しい状況に…

    西川 あの時は、このあと仮に雨が止んだとしても、そうなるまではあとどれくらないなのかとか、再開したとしても、雨に打たれながら待っていたお客さんは楽しめるのかとか…そういうことも考えて。気象予報士の方のお話も聞いた上で、「この状態があと数時間続くかもしれない」と判断したので、中止にすることを僕がステージで伝えました。

    ――天候ばかりはどうしようもない部分もありますよね。

    西川 昨年の2017年も、やはり2日目が中止となったわけだけど…やっぱり参加した人が安全に楽しめないとこうしてフェスを開催している意味がないから。そこはある意味、冷静に判断しないといけない部分だと思っています。

    ――今年ももちろん絶対に大丈夫という保証はありません。特に今年は過去に例がないほど異常気象という印象があります。

    西川 それは…すべてにおいてそうなんだけどね。こればかりは信じるしかない。なんとか3日間、無事に開催したいですよね。参加してくれるアーティスト、そして何よりお客さんのためもね。