デスクトップで動く茜ちゃん導入方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

デスクトップで動く茜ちゃん導入方法

2016-05-03 17:53
  • 44
  • 106
この度Live2D Viewerを使ってデスクトップで動く茜ちゃんを公開させていただきます。
それにあたり、諸注意や導入方法についての説明です。

もくじ
 1.はじめに
 2.諸注意
 3.配布URLと配布データの説明
 4.Live2D Viewerのダウンロードとインストール
 5.細かい導入方法
 6.茜ちゃん小さくない?
 7.ウィンドウが邪魔なんだけど
 8.お気に入りの設定に出来たら
 9.VOICEROID+琴葉茜と連動させて口パクさせるには?
 10.今後について

1.はじめに
 この度、『デスクトップで動く茜ちゃん』を公開させていただきます瓜硝子と申します。
 もともとすごく可愛い茜ちゃんを今の私なりに出来る限り表現させていただきました。
 これを期に皆さんがもっと茜ちゃんを好きになってくれる事を願っています。
 (そしてもっと茜ちゃんの実況動画増えろ!)
 

2.諸注意
 ・再配布商用利用DL用のURLを他の場所に貼る(転載)などの行為は絶対にしないで下さい。
 (このページ見ていただきたいためURLを貼る場合はニコニコのコンテンツである旨とここのURLを貼るようにお願いします)
 ・また、ないとは思いますが、他の方に迷惑のかかるような使用方法はおやめください。
 ・現在facerigには対応しておりません。(ほっとけばそのうち頑張る)
 ・readmeファイルがないのはここがその役目を果たしているためです。
 ・細心の注意を払ってはいますがどうしてもウィルス等が心配な方はDLもインストールもしないようにお願いします。(2016/05/04/21:45追記)

3.配布URLと配布データの説明
 ↓こちらから欲しいzipファイルをDLしてください。
 ・動く茜ちゃん
 ・動く葵ちゃん

 DLしたzipファイルを解凍すると以下のファイルが開きます。
 葵ちゃんの方も基本的にはファイル名がaoi_bになっているだけです。
 
・補足説明
 ・akane_b.1024とakane_b.mocが茜ちゃんの本体です(新しいデータでは2048)
 ・motionはモーションファイルが入っています
 ・akane_b.settings.jsonは設定ファイルです
 ・akane_bmodel.jsonは読み込みようのファイルです
 ・physics.jsonは物理演算用のファイルです
 ・デスクトップで動く~….htmlはこのページへのリンクです

4.Live2D Viewerのダウンロードとインストール
 ↓こちらのLive2D Viewer公式サイトからダウンロードしてインストールをおねがいします。(無償です)
 Live2D公式
 http://sites.cybernoids.jp/cubism2/tools/live2d-viewer

5.細かい導入方法
 先ほどインストールしたLive2D Viewerを起動すると
 
 このようなウィンドウが出てきます、のでDLしたフォルダの中から
 
 akane_bmodel.jsonをドラッグアンドドロップしてください。
 すると
 
 茜ちゃんが出てきてくれました。
 この状態でウィンドウ内をドラッグすると…
 
 茜ちゃんがマウスポインタを目で追ってくれます(画像が小さい…!)
 今度は動いてもらいましょう
 下の画像の
 
 上部メニュー[アニメーション]を選択し
 ピンクの枠の中の[アイドリングモーション]をチェックすると…
 動き出してくれたはずです(初期の段階ではすべてidleに設定されているため)
 あと、水色の[自動目パチ]をチェックすると自動で瞬きをするようになり
 [呼吸]をチェックすると呼吸しだします
 さて、ここで「このモーション要らないな」というモーションが出てきたかと思います
 そんなときは「motions」フォルダ内のそれぞれのモーションを選択して
 
 ・ピンクの枠の中にある[idle]という文字列を消してください。
  すると次回以降アイドリング中には再生されなくなります。
 ・水色枠内のループ再生にチェックしておくと次回再生時にループ再生になります。
 ・緑枠内の再生をクリックするとその時選択しているモーションが再生されます。
  選ぶ参考にしてください

 ※次回起動時から再生されたくない場合にはコチラの記事(ar1021845)をご参照ください。

6.茜ちゃん小さくない?
 そう思った方は
 
 この操作で思ったような大きさにしてください。

7.ウィンドウが邪魔なんだけど
 そんなときには
  
 この[キャンパスウィンドウの表示]のチェックをはずしてあげると良いです。
 ※常に最前面に表示されるようになります。

8.お気に入りの設定に出来たら
 [プロジェクト]から
 
 [モデル設定ファイル(サンプル用)]をクリックして
 
 こちらのウィンドウが出るので[OK]を選択
 
 するとこういった保存先の指定画面が出ますので
 (環境によっては保存先でこのフォルダが開かないことがあるかもしれませんので、その場合は解凍した先のフォルダ「動く茜ちゃん」を指定していただけると問題ありません)
 あとはそのまま保存を押して上書きしておけば、次回からその設定で呼び出されます。

 ☆追記(2016/05/05/14:14)
 この保存方法ではmotionsの中の設定までは保存されないようです。
 使用するソフトの私の検証が足りておらず、大変ご迷惑をおかけいたします。

 今のところ、応急処置としていらないmotionsの中のモーションを右クリックしていただき
 [削除]しておき保存することで次からは再生されなくなります
 (再生を始めると削除したモーション一つに付き一度エラーが出ますのでお手数ですがOKを押してください)

 色々と試してはみたのですが、エラーが出るのは恐らくバグで
 現在のところViewerの仕様上、上手く削除が出来ないようです…
 削除さえ上手くできるのであれば説明は簡単なのですが。
 対応策を考えます。
 ↓
 ひとまずコチラの記事で対応よろしくお願いいたします
 茜ちゃんアイドリングモーションの再設定について

9.生放送でVOICEROID+琴葉茜と連動させてコメントにあわせて口パクするには?
 コチラの記事をご参考ください → ar1021115
 あとは、私が参考にさせていただいたスタッフさんのブログのURLを貼らせて頂きます。
 (問題があればリンクを削除します)
 http://staff.live2d.com/archives/55433401.html

10.今後について
 ・どうやらfacerigがLive2Dのクリップの機能に対応したそうです。
  ですが、調整などが怠れるわけではないので、少々のお時間を頂きます。
 ・ひとまず動く葵ちゃんモデルを製作しようと思います。が
  反転して色を変えるだけとはいえ、お時間を頂く事になります。
 ・今はまだ腕が少ししか動きませんが、できればもっと動かしたいなぁ…なんて
  その願いを込めてファイル名の後ろに_b(ベータ)が入ってます。
 ・追加パーツ(新しい目や口、効果)も作りたいです…いつになるやら。

とまぁ、このような感じです。

宣伝!
コチラで生放送してます! → co1573391
コチラでイラストが見れます! → user/illust/22857374

最後まで見ていただきありがとうございました!

広告
他34件のコメントを表示
×
茜ちゃんをお招きさせて頂きました。ありがとうございます!

しかし、モーションについての保存が出来ません><
ウィンドウの表示、茜ちゃんの大きさは問題なく保存できています。

ファイルを解凍すると、akane_b.moc となるはずのものが、akane_b とだけ表示されているのですが、そこに何か問題があるのでしょうか?(´・ω・`)
15ヶ月前
×
すみません、そこを試していませんでした…
コチラでも試したところモーションの設定は保存されていませんでした。
まさかモーションの設定が保存されないとは思わず、申し訳ありませんでした。
使用するソフトの私の検証が足りていませんでした。

後で説明は足させていただきますが、応急処置として
いらないmotionsの中のモーションを右クリックしていただき
[削除]しておき保存することで次からは再生されなくなります
(再生を始めて一度目はエラーが出ますのでお手数ですがOKを押してください)

色々と試してはみたのですが、エラーが出るのは恐らくバグで
現在のところViewerの仕様上、上手く削除が出来ないようです…

.mocが表示されないのはお使いのPCが拡張子を表示する設定になっていないだけですので問題はありません。
ご不安にさせてしまい大変申し訳ありませんでした。
15ヶ月前
×
もしかしたらコメントNo.30のヒロム憲さんがおっしゃりたかったこともこういうことだったのでしょうか…
本当にうかつでした。
現在対応策を考えております。
それまでは上記の応急処置でなんとか…
記事を書き直さないと。
15ヶ月前
×
>>36
たいへんご迷惑おかけしております。
ひとまず新しくブロマガを書きました。
コチラの通りにしていただくと起動時からモーションしないように出来ます。

本当にお手数ですが、よろしくお願いいたします。
15ヶ月前
×
対応ありがとうございます。ひとまず、新しい記事の方法を試して、ダメなようなら長い待機をループさせます。この茜ちゃんのモデルはホントに可愛いので、これからに期待してます。
15ヶ月前
×
茜ちゃん動いたやったぁああ
15ヶ月前
×
>>40
この度は勘違いして対応にならない返信をしてしまっており申し訳ありませんでした…
ご迷惑おかけいたしましたが、新しい記事の方法であれば問題ない…はずです。

はい、ありがとうございます。
これからも精進いたします。
15ヶ月前
×
>>41
やったああああ!
ありがとうございます!
15ヶ月前
×
>>現在facerigには対応しておりません。
まぁ単体だとそうなるね、facerig対応化は弄る必要もあるのでそれは正しい
ちなみにfacerigにLive2D DLCを導入とその辺のサイトで紹介してる変換方法を使えばfacerigでも使えなくもない
前やったけど調整が要ると感じたけどこれ以上は無理と判断して放置しました。
15ヶ月前
×
>>44
返信が遅くなり申し訳ありません。
face rigに対応するためにはそれ相応の調整が必要だというコトは以前より放送に来ていただいていた方から教わっていたので、「現在対応しておりません」という文言を入れさせていただきました。
ひとまず、起動ができるというコトも確認は頂いていますが、このままのモデルの数値だと挙動がおかしくなるため、Live2D Cubism Modelerにて調整をさせていただきます。
大変ではあると思いますが、何とか頑張ります
15ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。