• 本日の映画「ドント・スリープ」

    2017-10-19 07:00
    おはようございます。本日の映画「ドント・スリープ」
    2016年、アメリカのショッキングホラーになります。
    「ドント・ブリーズ」の類似作品みたいなやつです。

    物語は睡眠麻痺とゆう症状があり、それで寝てしまうと鬼婆が
    婆ゾーンに引き込んで襲ってくる。麻痺状態なので一定時間で目覚めないと
    殺されてしまう。婆が頻繁に襲ってくるのではなく特定のターゲット
    のみで主人公と専門家がどうすれば勝てるのか?と調べながら戦う。
    シリアスな展開で進んでいくミステリー映画です。

    タイトルみた時点で「スペル」系の婆系ギャグ映画かなと思いきや...
    ホラーとして観ると怖くなく、ミステリーとしては普通に面白い。
    スペルほど婆が出しゃばらずにターゲットが寝ている時だけなので
    それは高評価に値する。じわじわ迫るのでなかなかの恐怖がある。
    そして、いきなり顔の近くに現れるのでそれはそれで怖いです。
    (でも何か笑えてくる不思議さw)

    「ドント・ブリーズ」「ライト/オフ」に続く
    絶対に〇〇してはいけない
    ショッキングホラー!!
    とパッケージに書いてありました。期待しすぎると
    あれですが...ミステリー映画として観れば
    普通に良い映画になってます。それじゃあ~
  • 広告
  • 本日の映画「センター・オブ・ジ・アース」

    2017-10-18 07:00
    おはようございます。本日の映画「センター・オブ・ジ・アース」
    2008年、アメリカのファンタジー映画になります。

    物語は地質学を研究しているトレバーと休みで遊びにきていた
    甥のショーンはショーンの父マックスが残した遺品を引き取る。
    その中にアイスランドの火山で残している調査結果がありそれを引き継いで
    アイスランドに地質学の調査に向かう事になる。更に現地でハンナと出会う。
    3人は調査中に突如洞窟に閉じ込められてしまうのだ。
    出口を求めて進んで行ったら地底160kmの未知なる世界にたどり着く。

    そこには恐竜、絶滅したはずの光る鳥、大きな食虫植物、凶暴な光る魚など等
    生物が存在した。3人は未知なる世界を旅しながら出口を求めて進んでいく。
    長いすると人間が生存できない温度になってしまうからである。

    この作品は観ていてまるでアトラクションに乗っている様な気持ちになれます。
    進んでいくごとに未知の世界観へ入り込んでしまいました。
    少年の心を思い出させる素敵な映画です。ファンタジーとして特化
    している訳ではありませんけど、分かやすい内容でどんな人が観ても
    楽しめるのではないでしょうか。

    個人的に巨大な食虫植物との戦いが凄く面白かったw
    それと甥のショーンの活躍が見所です。子供ながら賢くて
    勇敢でした。それじゃあ~
  • 本日の映画「荒野のストレンジャー」

    2017-10-17 08:00
    おはようございます。本日の映画「荒野のストレンジャー」
    1973年、アメリカの西部劇です。主演はクリント・イーストウッド
    になります。

    犯罪蠢く荒れ果てた町ラーゴに名も無きガンマン(イーストウッド)
    が流れたどり着きました。町の人間は流れ者で変な視線で見てました。
    そこで3人のガンマンにイチャモンをつけられて何と3人を撃ち殺してしまう。
    その後、町娘をレイプするなど悪行を行うのだ。町は3人の悪党から守るために
    用心棒を雇っていたのだが、名も無き流れ者に撃ち殺されてしまったので
    仕方なくそのガンマンに依頼をする。何でもするとゆう条件を出して
    が...その結果何でも無償で御代は払わないとなり町でやりたい放題をする。
    果たして3人の悪党から守りぬく事が出来るのだろうか。

    普通の西部劇だと流れ着いた腕利き用心棒は何も要らないから
    戦いに協力してくれとなるのですが、その逆で正義とはかけ離れた
    悪い事ばかりする変わった名も無きガンマンをイーストウッドが演じています。
    本当に名前も名乗らないし、己の事を深く語らずでミステリーな雰囲気
    を漂わせます。西部劇なのにホラーにも感じ取れます。
    でもイーストウッドの演じるガンマンは渋いです。

    この作品は悪事を働くものが罪人なのではない。
    善人でも痛ぶられている(やられている)人を周りで観て見ぬ振りをしている
    臆病者or力無き者も罪人なのだと表現しています。(宗教的)
    1人では駄目でも集まれば何とか出来る時もあります。
    悪の腕利き用心棒、謎だらけのガンマンなどの要素のある
    異色の西部劇でした。それじゃあ~