本日の映画「母の残像」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「母の残像」

2017-09-14 19:00
    こんばんは、本日の映画「母の残像」
    2016年、ノルウェー、フランス、デンマーク、アメリカの合作のヒューマンドラマ
    になります。ジェシー・アイゼンバーグ出演作品を見逃していたとは...
    衝撃の事実でした。

    3年前に事故で母を亡くした家族の話です。クラスで浮いていて引き篭もりぎみの弟、
    結婚していて子供が居る兄は順風満帆な様でそうではなく、父もまた同じく何かに悩んでいる。
    家族全員が何かしらの欠点と悩みを抱えている。でも家族が崩壊してる訳ではなく
    不思議なバランスで保たれているのです。基本的に出てくる人物は繊細で優しい人ばかりで
    それは演出の一部かもしれません。人間身(人間臭さ)が溢れる素晴らしい
    ヒューマンドラマでした。

    この作品は写真、動画、個々の回想が入り込んでくる時間軸が交差している
    ので一体何の意味があるの?と考えてしまいます。1度観ただけだと理解し難い。
    凄いのは独特の作品に合わせるように俳優さんが演技をしている点です。
    それも見所になるでしょう。クールな兄を演じるジェシー・アイゼンバーグが
    観れます。全体を通してみるとまるで1つの詩を表現しているかの様な
    繊細で素敵な作品になります。とても素晴らしい映画になってます。
    それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。