• このエントリーをはてなブックマークに追加
功利主義者への道!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

功利主義者への道!

2018-02-15 05:00
  • 12
  • 15

どうもどうも。
みんなの野良武力、グルなんたらです。
最近のインターネットですが、知的階級による野良武力掃討フェイズですね。
なんというか「嫌い」が多い人間を隔離、排除する技術が異様に発達しつつあり「おっ社会だ」って感じがしますね。辛い。
寡頭性の鉄則というか、異質のブロック機能はネットという「新大陸」においても有効なようです。異質はブロックに囲まれ排除されます。
霊感ですが、この傾向が続くと「常識」を自らに課し続けながら、能力発揮できる人間が正当に評価されるようになるっぽいですね。社会だ。
という事で、我々も野良武力から正規戦力への進歩が要求されております(まあ、もう半分なってるような気がするが)。
その文脈から、最近は質的向上施策に忙殺されておりますが、なんというかイデアは見えてるんですが中々に大変です。
量を増やすコストは算術的な上昇量なんですが、質の向上に必要なコストは指数関数的っぽいです。
有料会員の方々に感謝しつつ、なんとかやりきろうと思います。いや、本当にありがとうございます。マジで。
クッソクオリティの高い動画上がったら、頑張ったんやなって思ってください(土下座姿勢で感謝しつつ)。

あと、そろそろ、異世界更新されたかな?
なんかワイが作るモノが片端から予告詐欺になって本当に申し訳ないです(言う時は出来ると思ってる)。

という事で!

※相変わらずおもろさ優先に作られてます。精度には欠いてますので、上手く修理して使ってください。

以下会員限定
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
ブロマガの主役は我々だ!
更新頻度: 毎日
最終更新日:2018-02-22 11:55
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

他2件のコメントを表示
×
アカの台頭自体は社会主義があのころ正しいと思われていたから間違ってはいないですよ。(実際実現不可能なだけで間違った倫理ではない)
キリスト教の文化駆逐も元を考えてみれば「彼ら」の倫理に反するものを排除したぜうえええいみたいなもんなので「彼ら」にとっては正しいものを追及していたのかと。倫理も共通のものではないのでその時どのような考えをその国や団体がしていたのか考えてみると面白いですよ。
長文、乱雑なコメント失礼しました。
1週間前
×
↑「当時の正義」に附随して…
ベンサムの打ち立てた大元の功利主義論も、単一の司法が存在せず混乱しまくっていた、18世紀イギリスでの司法整備が目的でした。ベンサム曰く、ちょこーっと言葉を知ってる程度の法律家が、更に小難しくした講釈を垂れ流すことで、特権階級じみた金稼ぎをしていることに違和感があった、と。そんな社会情勢や、困窮する秀才・ミル一家(このあとに自由論を書く人)を見ていたからこそ、生まれた「正義」なんじゃろな〜と思うので、思想家の人生研究もオススメです(ダイマ)

ごちゃごちゃした規則が増えすぎると不幸な人が増えることがわかってきたので、そろそろ日本は平等に、行為功利主義的思想も教育に練りこもう(名案)もっとシャーデンフロイデを有効に使わないと、共同体が崩壊してしまう〜!(個人の見解です)

グル氏の「個性の擁護者」視点からの見解もちらほら混ざっていて、非常に楽しく拝読しました。有料限定なら検閲も入らないと思いますので、次回も楽しみにしています。はやく異世界に行きたいなぁ。
1週間前
×
(ついにグル氏まであらしじ派に……)
功利主義解説!!!お待ちしておりました!
純粋な功利主義って、思ってた以上にマジヤバだったんだ……(;ω;`)
逆に、規則功利主義になると簡単に呑み込めてしまいますね(・ω・´)
次回どんな悪用……実用を教えていただけるのか、楽しみに待っています。
それにしても、グルッペンブロマガはコメントまで最高に気合が入ってて、どこを読んでも楽しいです。精鋭会員の皆様ありがとう……。
1週間前
×
会員になったかいがありました。次回も楽しみにしてます。
1週間前
×
規則的功利主義に行為的功利主義…ギロンでのトロッコ問題は色々考えさせられますよね。。。一人の幸せよりも多くの幸せをとるか、、別の思考を取るか。多大な可能性の中から選択していく生き方もまた、必要なことなのでしょうね。。。。。うーーん。難しい
1週間前
×
かこつです。
純粋な功利主義は数で決めるんですねぇ...。
今の時代だからこそ怖いと言えるんだなぁ。
昔は功利主義者結構いそう(偏見)(知らんけど)
ですが、規則だと得する選択(?)+平和の為の法があるのでよく使われるのでしょうか。
人を傷つけないである程度得する法ですかね...(?)
とにかく!次回も楽しみにしております。
1週間前
×
かこつです。
自分はあまり頭が良くないので、理解するのに必死ですが、このような場を設けていただいたことで、少し自分で調べようという気持ちが生まれました。
1週間前
×
初コメ失礼致します。
難しい内容をここまで分かりやすい言葉に変換できるグルさんの文才に驚愕します!頭の良くない私でも理解することができました!(自分では理解出来たと思っています;)
今までギロン動画などを見て「人を人だと思わない考え方」=功利主義と思い込んで笑っていたのですが、大きな間違いでした…。功利主義の意味を(少しだけ)理解できたので、もう1度ギロンや異世界でのコネシマさんの考えを見返してみようと思います!
1週間前
×
よぉぉし書くぞ!
トロッコ問題、禅の問題に似ております。手を叩いて音が鳴ったのは右手か左手か、みたいな非論理的な問題が出題されるのです。そんであれこれ考えてダメ出しされまくって鬱になるとか聞きます。
トロッコについて俺達は、色んな理屈を使って答えを出そうとするわけですが、問題の前提に二つの誤りがあると思います。
1つは、1人1人が平等ということです。羽生選手とお前らなら、当然羽生選手の方が価値があるわけです。
2つ目の誤りは、正解があると思っていること。トロッコ問題を言い換えますと、ウンコ食うよりゲロ呑んだ方がマシか、という問いを複雑かつ高尚にしたものなのであり、正解があるという前提を疑うべきなのです。もし答えを出しても、それは宗教や唯物論や合理主義といった文脈からの回答にしかならず、違う立場からは誤りになる可能性大であります。
ニーチェは普遍的真理というのは無く、個別の真理だけがあると言いました。普遍的とは誰にでも、真理はいつでもどこでも正しいもの、くらいの意味です。二つの誤りを修正し、トロッコに適用しますと、全員が納得できる答えなどなく、俺の嫁とお前ら100人ならお前ら轢き殺すに決まってるじゃねえか、という個別の答えだけがあるということです。

議論の前提からメチャクチャにしてごめんなさい。(_ _;
1週間前
×
グルッペンさんのブロマガは何度も読み返そうという気持ちになるしコメントも読み応えあるから本当に楽しみ。
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。