• このエントリーをはてなブックマークに追加
トントン雑記 Vol.108 ~いやもう大概なんスよ~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

トントン雑記 Vol.108 ~いやもう大概なんスよ~

2018-06-12 05:00
  • 12
  • 4
どうも火曜日になりました。トントンです。

いつもどおりニュースを眺めてました。はい。

今回紹介するニュースは、電気自動車に関するものです。

ちなみにソースはここです。はい。
https://response.jp/article/2018/06/06/310565.html

記事を見てもらうと、全部書いてあるわけなんですが、

三菱自動車を含む7社が、電気自動車でV2G実証事業を6月6日に開始したそうです。

7社が何処か気になってので、三菱自動車岡崎製作所と静岡ガス事業所が、

実証サイトとして用いられるそうなので、サイト見てきたんスけどありました。


アグリゲーションコーディネーター1社
・東京電力ホールディングス株式会社

実証協力事業者4社
・東京電力エナジーパートナー株式会社
・東京電力パワーグリッド株式会社
・三菱自動車工業株式会社
・株式会社日立システムズパワーサービス

リソースアグリゲーター2社
・静岡ガス株式会社
・株式会社日立ソリューションズ
以上7社が協力しているようですね!

将来的に普及するであろう電気自動車による電力不足の問題を、

解決するための手段の一つとして、実験するはずなので、

これの結果次第では、電気自動車の普及にも繋がりますね!!

電気自動車に限らず、世の中のものは電気を必要とするものばかりなので、

電力問題自体の解決としても期待がもてそうですね!(小並感

さてニュース紹介は終わりまして、

今回は、テキトウにだらだら書きます。

ここからチャンネル会員限定
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
ブロマガの主役は我々だ!
更新頻度: 毎日
最終更新日:2018-06-17 21:50
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

他2件のコメントを表示
×
排気ガスホントやめてほしいので、早く電気自動車が普及してあのモクモクを消し去ってほしいです…
6日前
×
わたしの実家も毎年蜂の巣作られてたのを思い出しました。今はもう無いので郷愁がすごいです。実家は大切にしてあげてください。
6日前
userPhoto
wa-
×
Gでさえも交尾をするのに・・・
蜂の巣は退治も巣を張る予防もできるスプレーが売ってるので、うちでは定期的に撒いてます
木酢液というものも効果があるようで置いておくだけで他の虫も予防するとか・・・
近所のおじいちゃんが蜂に刺されてショックで大変なことになってので
予防しておくに越したことはないですよ!
6日前
×
私の家も下駄箱にハチが巣を作ってました…
すぐ殺したんで良かったんですけど…
屋根裏に巣を作られて家の中に定期的に侵入された時はとても困りました…
トントンさんもGみたいに出来るといいですね!!
交尾www
6日前
×
かこつです
お父さんの実家がトントンさんのご実家ぐらいの感じで、実際数年前には蜂の巣がありましたw
Gの交尾は見たことないですw
祖父が狩猟か何かの資格があったみたいで、蛇の浸かってるお酒?とかが置いてあって、その当時はグロいなーとしか思ってませんでしたが、今思うとなかなか見れるものではないので、もっと見ておけばよかったな〜と思いました(飲みたいとは思いませんw)
田舎と言うと失礼かもしれないですけど、田舎の雰囲気はとっても好きです。落ち着きますよね
また私も祖父の家に行きたいなと思います(´∀`)
6日前
×
かこつです。
実家で過ごす時に感じる感情、物凄く同意です。
やっぱり「これ!」とは名付けられないのですが。
寂しいとは違う、胸をキュッとされる感がありますね。
語彙力が豊富な方だったら名付けられるのでしょうか?
6日前
×
かこつです。私も実家に帰るたびに介護のために家が近代化しているので、久しぶりの実家に感じる気持ち、なんとなくわかります。
‪「郷愁」は故郷を離れたところで故郷を思う気持ちだから、故郷に帰ってきながら変わってしまう前の故郷に想いを馳せる感じとは違いますよね。
取り残されたような寂しさとか?
求めていた懐かしさが裏切られて幻滅したとか?‬幻滅は流石に言い過ぎかもしれませんが、変わらないところがあるからこそ、変わってしまったところが余計に引き立って、変わらない安心の中に一抹の不安感がわき出てくるのかもしれません。
×
こんばんは

寂寥感てやつじゃないですかね その感覚。
自分がいない間に見慣れたものが少しずつ変わっていく こんなに時間が過ぎてしまったんだなって…

そういや我が家は戸袋に蝙蝠パイセンが住み着いてしまったんですが 可愛いんでそのままにしてますわ。
糞を時々お掃除しないと大変なんですけどね。
×
かこつです。
うちのひいばあ様の家はカメムシ(大量)、鼠、野良猫、蜂の巣があった気がします...。しかも人がいないからカメムシの死骸が凄いんですよね(遠い目)山の上だから仕方ないね!
ただ家に入った時の匂いは帰ってきた感があってとても新鮮ですよね。あと布団に潜った時は匂いと共に布団の魔力があり安心感が半端ないです。
ただGが交尾して迎えられたのはないですわ…w
×
かこつです、それGに煽られてません?w
実家もそうですが周辺のお店などがあちこち変わってるのも何とも言えない感じになりますね、、
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。