公式配信ソフト「N air」が使えない方へ(解決方法)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

公式配信ソフト「N air」が使えない方へ(解決方法)

2018-10-10 21:03
  • 6
こんばんは、わんだ~です。

Twitter上などでOS(Windowsなど)が64bitではないために、
「N air」を使うこと自体ができないという方を見受けました。

僕もてっきり「NLE」(ニコニコライブエンコーダ)のサポートだけが
終了するものと思っていたら、ニコ生に接続することもできなくなるんですねぇ。
(2018年11月30日をもって、NLEでの配信ができなくなります。)

ただし、解決方法はあります。
「OBS Studio」というソフトを使うことです。
こちらは、32bitのWindowsでも、ニコ生の配信ができます。
ダウンロード先はこちら↓

https://obsproject.com/ja/download 

下の画像の赤丸の部分が、ダウンロードするものです。

 
ダウンロードが終了したら、インストールして、
他のブログや動画などでのOBSの設定どおりにすればOKです。

ゲームをする方などで、NvidiaのGTX600番代以降のグラフィックボードが
搭載されている場合は「NVENC H.264」という出力設定が使用できますので、
CPUへの負担をかなり減らして配信できます。

「NVENC H.264」で配信した場合は、映像の処理にCPUを使わないので。

そして、この「OBS Studio」を使えば、
ニコ生だけでなく、youtube・ツイキャス・twitch・MSJP(Mixer)
などで配信ができます。

簡単ではありますが、一旦ここまでにします。

でわでわm(_ _)m

放送しているコミュニティはこちら
https://com.nicovideo.jp/community/co2863285



広告
×
助かりました
6日前
×
使えないソフトを作るんじゃありません。だからユーチューブやツイキャスに流れていくのよw
6日前
×
どれだけ動作が軽量化しても、どれだけ機能が多彩になっても、使えないソフトに価値なんて無いね。
6日前
×
正直、NLEの方が使いやすかった。
6日前
×
GTX570をいまだに使ってるワイ死亡(まあ配信とかしないけど…
6日前
×
32bit版のOSなんて未だに使ってるんじゃありません
6日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。