【MMDワートリ】東さんで[メーベル]の制作メモとか過程とか。(MMD&AviUtlでの編集)2/2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【MMDワートリ】東さんで[メーベル]の制作メモとか過程とか。(MMD&AviUtlでの編集)2/2

2017-05-06 14:01
    素敵なモーションと、背景等のセットをお借りして
    [東さんでメーベル]を作成しました。



    <お借りした物>
     モーション
      

     背景動画・カメラ・表情・視線
      

    MMD-MODEL:
     ロロ様/東春秋ver.1.00
       


    その他お借りした物はブログに詳報あり→
    【MMDワートリ】東さんで[メーベル] - 屋根裏生活×やねうららいふ
      http://tendoum.hatenablog.com/entry/2017/05/05/083625

    GIMP2
      http://www.geocities.jp/gimproject2/




     いつもはブログに制作メモを書いています。
     が、スクショ多用するので「ブロマガの方が良いかな?」と、今回はブロマガにて過程を簡単に紹介していきます。
     なお、作成に関してお借りした物は動画末尾・コンテンツツリー・ブログをご覧ください。


     ある程度、「MikuMikuDance」「AviUtl」が使えることを前提に書いています。
     各種ソフトの導入については、個人でググってくださいませ。

    長くなったので、
      1/2 MikuMikuDance編(http://ch.nicovideo.jp/yaneuralife/blomaga/ar1260923
      2/2 AviUtl+出力編(http://ch.nicovideo.jp/yaneuralife/blomaga/ar1260996
     に、分割します。




     (なお、画像はクリックすると別窓が開き、大きなサイズで閲覧出来ます)

    ▶ ▶ ▶ ▶ AviUtl ▶ ▶ ▶ ▶ 

    1.背景動画を読み込みます。
      該当するファイルを、「拡張編集」のレイヤーにD&D。
      (aupファイルが上手く開けなかったため、mp4版を使用させていただきました。)


    2.「OK」


    3.背景動画を読み込み完了。



    4-1.音声ファイルの設定変更。
     音声ファイルをクリックして、設定ダイアログを出す。
     [動画ファイルと連携]のチェックを外す。



    4-2.音声ファイルの設定変更。
     参照ファイルをクリックして、用意した音源を指定する。
     (mp3・wav、どちらでもOK。)



    5-1.(MikuMikuDanceで作成した)AVIファイルを読み込みます。




    5-2.AVIファイルを読み込み。
      該当するファイルを、「拡張編集」のレイヤーにD&D。
      ※「背景動画」より下のレイヤー・間に余裕を持つとなお良し。 




    このままだと、背景動画が見えないので…。



    5-3.AVIファイルの設定変更。
     AVIファイルをクリックして、設定ダイアログを出す。
     [アルファチャンネルを読み込む]のチェックを入れる。
      ↓
     背景が見えるようになる。



    6.お好みで、注意事項などを配置。



    7-1.先にクレジットを作成。
     画像は、MikuMikuDanceにて、「画像出力」したもの。
     これも、アルファチャンネル抜き済(使う時は、アルファチャンネルのチェックを忘れずに)。
     クレジットで使う画像は3枚なので、一枚当たりの表示時間は「5~7秒」程度。
     この辺はお好みで。
     天堂は、基本的に「お借りした物全部/フルURL」で表記します。
     このため、クレジットがとても長くなります。
     個人的には、
      『お借りしました。ありがとうございます。』の感謝
      『この素材・エフェクトはここで入手可能です』と見てくれた方へのお知らせ
     の、つもりです。

     自分が動画を拝見しているときに、《この素材素敵! どなたの作品かな?》と思っても、情報が足りなくて探せないことがままあるので…。
     他の方に、そういう思いはして欲しくないな、とか考えております。
     コンテンツツリーに登録が出来ない素材もありますしね。
     この辺は、補完として毎回ブログに掲載してます。
     リンクを張ってあるので、探しやすい…と思いたい(笑)。

       雛形をブロマガに掲載しました。
       良かったら使ってください。


          天堂式 MMD動画の注意事項&クレジット 雛形  
           http://ch.nicovideo.jp/yaneuralife/blomaga/ar1261575



    7-3.クレジット背景を作成。
     背景が寂しいので、AviUtlで作ります。

     東さんの画像より上のレイヤーに「図形→背景」を挿入。
     (表示する長さを画像に合わせる。)

     とりあえず、一枚目の「背景」。
     色はてきと(ry…。



     一枚目の「背景」の下に。もう一枚一「背景」を追加。
     図形のダイアログの右端にある「+」を押して、各種効果一覧を出す。
     今回は「クリッピング」を使用。
     設定値は、画像の通り。
     これで、「グラデーションでぼかしたような雰囲気の背景」の出来上がり。





    7-4.クレジットをの入力・編集。
     「メモ帳で作った雛形に、各種項目を埋めるだけ!」のお手軽クレジットを使いまわしています(笑)。
     その際、emmファイルから、PMX・PMD・・fx形式のデータを抽出してくれるフォルダ展開補助ツールが非常に便利です。
     mkmko様/展開補助ツール
      http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im5542672
     (音楽・モーション等は対象外なので、そこはご注意を。)
     
     なお、DLした際に、りどみ等に「作者名/作品名/配布URL」を冒頭に入力しておくと便利です。
     あとから、「これ、どこで配付されてたっけ?」と探すのは大変ですからね。
     ついでにコモンズ素材は「素材名 素材番号 ニコ動のみ/ネット全般 営利可/不可」で名前を付けて保存しておくと、「これはYouTubeに投稿していいのかな?」と悩む要素が減ります(笑)。




    7-5.クレジットの最後を飾る「Thanks for watching!」の作成。
     吹き出し部分は、コモンズ素材探すのがめんど(ry……ので、簡単な図形で作成。
     「円」「三角」の図形を変形させて、重ねただけです。

     これが「円」。



     これが「三角」。
     (パラメーターが「円」のままだった。スミマセン)




     完成図。
     「Thanks for watching!」は、【表示速度】で文字送り。
     文字送り後〔表示させた状態を維持〕するために、表示完了後に別のオブジェクト置いてます。
     たぶん、中間点とかでスマートに出来るはずだけど、わからなかったので。
     AviUtlは、結構行き当たりばったりです(笑)。




    7-6.動画本編とクレジットの境界にメリハリをつける。
     【シーンチェンジ】から、好きなものを。

      デフォルトの【シーンチェンジ】では物足りない…という場合は、
       ■自分で作成
       ■NIKONI-COMMONSでDL
       ■スクリプトとして配布されているものをDL
      して使うことも可能です。

     今回は、追加スクリプトの「シャッター」を使用しています。



    7-7.クレジットが表示されている間に音楽を鳴らす。
     単純に、音楽ファイルを置くだけです(笑)。
     PIAPROなどでカラオケver.がある時は、お借りすることもあります。
     無いときは、MMDで使用した曲を使います。
     ダイアログで「再生開始位置」「音量のフェードイン/フェードアウト」などが設定出来るので、お好みで。
     ちなみに、不要な部分は音楽ファイルを右クリック→「分割」→「(不要側の)削除」で消せます。



    8.背景動画の色を変更する
     セピア色を中心にした、とても素敵な背景動画です。
     が、少しオリジナリティを出したいな…、と。
     大まかには、「茶系背景の時に、背景全体を青緑系に変える」というのをやりました。
     また、背景動画ではなく、「MikuMikuDanceで出力した画像の加工」もしています。
     

    8-A:「茶系背景の時に、背景全体を青緑系に変える」
     背景動画(Layer1)より下の空きレイヤー(Layer4)の上で右クリック→「フィルタオブジェクトの追加」→「単色化」
     ※設定は下の画像の通り。
      (場所によって、輝度とかを弄ったりしてます。)



    8-B:「MikuMikuDanceで出力した画像の加工」→「色ずれ」
     MikuMikuDance動画(Layer8)より下の空きレイヤー(Layer9)の上で右クリック→「フィルタオブジェクトの追加」→「色ずれ」
     ※設定は下の画像の通り。
      (場所によって、角度とかを弄ったりしてます。)





    <パターンA:変更前>


    <パターンA:変更後>




    <パターンA:変更前>



    <パターンA:変更後>


     
    <パターンA:変更前>



    <パターンA:変更後>


     

    <パターンA:変更前>



    <パターンA:変更後>


     

    <パターンA:変更前>



    <パターンA:変更後>


     
    <パターンB:変更後2>



    <パターンA:変更前>





    <パターンA:変更後>


     

    <パターンA:変更前>



    <パターンA:変更後>


     


    <パターンB:変更後2>



      あとは、保存して終了です。
      お疲れ様でした。


     以下は、おまけ編。

    ▶ ▶ ▶ ▶ AviUtl / 拡張 x264 出力(GUI) Ex ▶ ▶ ▶ ▶ 

    つんでれんこ・夏蓮根派の方は、スルーしてください。

    AviUtlには「プラグイン出力」という機能があります。
    その中の「拡張 x264 出力(GUI) Ex」が便利なので、良かったら使ってみてください。
    なお「持っているけど…」という方は、バージョンの確認をしてください。
    現在は、ニコ動の新仕様に対応したバージョンが出ていますので。

    <mp4出力方法>
     [ファイル]→[プラグイン出力]→[拡張 x264 出力(GUI) Ex]



    [ファイル名]にタイトル入力→[ビデオ圧縮]



    [プロファイル]→[ニコ動新方式]→[ニコ動新方式 15分未満 アニメ]



    [OK]→[保存]→出力開始



    出力中→完了すると黒い別窓に「エンコード完了」の表示が出る。





    出力完了!!


     自分のPCで動画を確認して、おかしなところがなければニコ動へ投稿します。

     なお、この【メーベル】モーションは、投稿先が[ニコニコ動画/静画]のみとなっています。
     (モーションのりどみ・オンライン規約を確認してください。)

     間違って、YouTube等へ投稿しないようにお願いいたします。




     長文、失礼いたしました。

     天堂まや拝



    長くなったので、
      1/2 MikuMikuDance編(http://ch.nicovideo.jp/yaneuralife/blomaga/ar1260923
      2/2 AviUtl+出力編(http://ch.nicovideo.jp/yaneuralife/blomaga/ar1260996
     に、分割しました。




     動画作成時には、ブログに制作メモなどを書いています。
     (今回ほど詳細に、ではないですが。)
     良かったら、こちらにもお越しくださいませ。

     「この動画の、ここはどうやってるのー?」と質問がありましたら、気軽にお声かけください。

     『わかる範囲で』回答させていただきます(苦笑)。



     天堂まや拝
     2017.05.06
      https://twitter.com/tendoum




    屋根裏生活×やねうららいふ
     http://tendoum.hatenablog.com/

        作成動画/ジャンル混合(WT中心)
        


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。