【G4U】改変静画を作ってみる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【G4U】改変静画を作ってみる

2013-01-26 14:20
  • 9
今度はMMDじゃなくてアイマスG4Uを使って画像を作ってみよう。

Photoshop(またはAfter Effects)のデフォルトのプラグイン以外一切使わないことにする。


まずは、背景に使う写真が必要。

というわけで新宿の適当な場所に行ってiPhoneでパシャリ。



おいwwwどけwwwwwww


もう一枚。



よし、これでおk。

これは実は先月撮りました。クリスマスのイルミネーションが見えますね。


次はG4Uの画像を用意する。
できるだけ写真に近い角度を狙う。写真をG4Uの画像に合わせるという手もある。




(のヮの)



これにしよう。

春香さん切り抜きタイム。作業用BGM推奨。



できた!


さっそく春香さんを写真の上に乗せる。





春香さんと背景のサイズ・位置調整:



いい感じ。


しかし流石にG4Uの色合いは実写の写真と合わないので、色調補正する。
トーンカーブを使って春香さんのコントラストを上げて、ほんの少しだけ青くする:



これで春香さんの色調が背景に近くなった。

ぶっちゃけもうこれでいい気がするんだけど、せっかくなので全体の色調を弄る。


(ここからはおまけ)

トーンカーブで画像全体の青チャンネルをUP:





輝度&コントラストでコントラストを上げる。ついでに彩度を15%カット:





次は薄いオレンジ色のレイヤーを用意する。#FFDAADにした。




このオレンジ色のレイヤーの不透明度を60%にして、描画モードを「乗算」にする。





その上に黒のレイヤーを作って、真ん中をこんな風に切り抜く:





黒レイヤーのフェザーを350~400くらいにして、不透明度を50%に。



さらに春香さんに0.7~1.0くらいのブラーをかけるといい感じになるかも。



これでおkかな。

ニコ静画にうp ε=ε=ε=(ノ゚ω゚)ノ




広告
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。