• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

TVアニメ「進撃の巨人」オープニングテーマ『Red Swan』、アーティスト名は 『YOSHIKI feat. HYDE』 に正式決定
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

TVアニメ「進撃の巨人」オープニングテーマ『Red Swan』、アーティスト名は 『YOSHIKI feat. HYDE』 に正式決定

2018-07-21 10:00
  • 6
YOSHIKIインスタグラムで 『Red Swan』 の楽曲と共にトレーラー映像初公開!
前代未聞の最高傑作!

4b9e9f0120253c5c9cf73687dcd4b98514738df4


「YOSHIKI CHANNEL」にて20日、 TVアニメ「進撃の巨人」オープニングテーマ 『Red Swan』 が、 正式なアーティスト名 「YOSHIKI feat. HYDE」で、 リリースされることが正式発表された。 

番組でYOSHIKIは、 各メンバーのそれぞれのファンに対して気遣いを見せつつも、 「実はまだ制作は進行形」と前置きをしながら、 「多くのチョイスがある中で様々な交通整理に時間がかかったが、 凄い自信作だ」と胸を張った。 楽曲は8月上旬には完成を迎える予定だという。 
「どうすれば世界に向かっていけるのか。 最高の曲、 最高のアルバムができたら、 あとプラスαで何が必要なのか、 必死に考えている。 自分は人生の中でいつまで戦うのか。 よくやった。 と自分で言える時がくるのはいつなのか。 」そう話すYOSHIKIの、 苦難の中で生まれた1曲『Red Swan』。 今日のYOSHIKI CHANNELの番組の中で、 アニメのテレビ放送に先駆け、 『Red Swan』の楽曲と共にアニメのトレーラー映像がYOSHIKIのインスタグラムで初公開され、 さらにYOSHIKIが『Red Swan』をピアノで生演奏するというサプライズも。 

YOSHIKIオフィシャルインスタグラム
https://www.instagram.com/p/Blc2FNRHDyM/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=17tz4xoxaj6cc 

「今回の件で変な事をネットに書くようなところは、 自分についている国際弁護団で訴える準備をしているよ(大笑)」などと冗談を交え、 最後には、 「X JAPANのメンバーやHYDE、 今回話をくださった製作委員会には心から感謝しています。 」と語った。 

YOSHIKIがインスタグラムにアップすると、 すぐにファンからの書き込みが殺到し、 

「YOSHIKI feat HYDE = 溢れる才能
 進撃の巨人 × Red Swan = 前代未聞の最高傑作」

「YOSHIKIチャンネルのタイムシフト見た。 なんか真相はよくわからないけどメンバーやファンの人に心配かけたの全部リーダーである自分の責任と言って謝ってたのみたらなんか涙が出てきた。 この人はこういう風に全部責任を被ってくれる人なんだなって。 メンバーへの愛情も再確認出来て良かった」

「今回YOSHIKIさんは言える限りの範囲内で全て話してくれたように思う。 「Red Swan」はYOSHIKI feat.HYDEでの楽曲となる。 混乱を招いてしまったのは自分に全て責任があると。 約1時間のインタビュー中、 YOSHIKIさんのToshlやメンバーへの余りにも深い愛情、 そして絶大なる信頼と尊敬の念を終始感じた。 」

「YOSHIKIさんがHYDEさんに感謝している、 という言葉に感動しました。 」

などと絶賛のコメントが続いた。 

「進撃の巨人」は2009年に講談社・別冊少年マガジンで連載スタートし、 現在まで単行本25巻、 発行部数の累計は7400万部を数える大ヒットコミック。 
世界中に一大ブームに巻き込んだ大人気TVアニメの最新シリーズ「進撃の巨人 Season3」は7月22日(日)深夜24:35からNHK総合で放送がスタートする。 
また、 それにあわせてオープニングテーマ『Red Swan』のTVEditがApple Music、 Spotifyほかで放送に合わせて配信がスタートすることも発表となった。 

 
リリース情報
YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」
作詞・作曲:YOSHIKI
7月23日(月)~放送開始に合わせてApple Music、 Spotify、 レコチョク他で順次配信開始。 
※今秋CDリリース予定(発売元:ポニーキャニオン)

【TVアニメ「進撃の巨人」 Season3】 
放送情報:NHK総合にて7月22日(日)24時35分より放送開始
※関西地方では同日25時15分から

「進撃の巨人」は2009年に講談社・別冊少年マガジンで連載スタートし、 現在まで単行本25巻、 発行部数の累計は7400万部を数える大ヒットコミック。 
作品の内容は巨人がすべてを支配する世界。 巨人の餌と化した人類は、 巨大な壁を築き、 壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。 だが、 名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、 絶望の闘いが始まってしまう。 巨人と人類の壮絶な戦いを描いたバトルファンタジー作品
映像作品としてはアニメーションが第1期:2013年4月6日 - 9月28日、 第2期:2017年4月1日 - 6月17日とシリーズ化され、 最新シリーズの第3期は7月22日~NHK総合にて放送される。 
アニメ版は劇場作品化もされており2014年に「劇場版 進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」2015年に「劇場版 進撃の巨人 後編~自由の翼~」が公開されている。 
また実写映画版は2015年には『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』の前後篇2部作が三浦春馬主演で映画化され興収50億の実績を上げている。 

■イントロダクション
百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。 
その壁の向こうには見たことのない世界が広がっているという。 
炎の水、 氷の大地、 砂の雪原……。 
本の中に書かれた言葉は、 
少年の探究心をかき立てるものばかりだった。 

やがて時が過ぎ、 壁が巨人によって壊された現在、 
人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。 
 
巨人の正体は何なのか?
何故、 壁の中に巨人が埋まっていたのか?
巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは?
そして、 ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか?

エレンら104期兵を加え、 新たな体制となったリヴァイ班。 
行動を開始した彼らの前に、 最強最悪の敵が立ち塞がる。 

■スタッフ
原作:諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
総作画監督:浅野恭司、 門脇 聡
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、 世良悠子、 胡拓磨
美術設定:谷内優穂、 藤井一志
巨人設定:千葉崇明
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本 賢
美術監督:吉原俊一郎
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田 文
音響監督:三間雅文
音楽:澤野弘之
オープニングテーマ:YOSHIKI feat. HYDE
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
アニメーション制作:WIT STUDIO

■キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
クリスタ・レンズ:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
エルヴィン・スミス:小野大輔
リヴァイ:神谷浩史
ケニー・アッカーマン:山路和弘
ロッド・レイス:屋良有作

■■More Infomation■■ 
公式サイト: http://shingeki.tv/season3/ 
公式Twitter:@anime_shingeki

TVアニメのキービジュアルを掲載の際は必ずこちらのコピーライトの掲載をお願いいたします。 
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
YOSHIKI CHANNEL
更新頻度: 不定期
最終更新日:
チャンネル月額: ¥864 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
YOSHIKIさん

この曲いい曲ですね

すぐ出たら買いにいきまーす
4ヶ月前
×
『Red Swan』YOSHIKIワールドを感じさせる素敵な曲ですね。 YOSHIKIさんの作った曲を ToshIさんが歌うのが大好きですがHYDEさんの声も素敵だと思いました。
4ヶ月前
×
またしても次元越えの
素晴らしい楽曲‼︎
Yoshikiスタイルを貫く姿勢
さすがです‼︎
4ヶ月前
×
素晴らしい名曲です。
いろんなボーカリストとコラボしてください
そして幅広い目線で世界を目指してください。
4ヶ月前
×
素晴らし曲ですね。YOSHIKIさんの考え方、大賛成です。
4ヶ月前
×
素晴らしい曲だと思います。コマーシャル的にも大成功間違いない。よっちゃんの努力の結実の1つだと思います。でも、だからこそToshiに歌ってもらいたかった。なんとかならなかったのかな~、心がざわざわします。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。